東札幌の自転車専門店です。自転車にまつわる情報をお届け致します。


by roadkids
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
6月初日の入荷、そして第一便・・・。なんとなく験がいいですね(笑)
当店の発注が遅かったものですから、「誠に申し訳ないんですが、初回便には間に合わないんです・・・」と頭を下げて頂いておりました。
そんな訳で入荷予定未定の第2便を気長に待つかと割り切っていたのですが、水曜日に突然の連絡=サプライズ♪
代理店Yurisさんが粘り強くネゴシエーターして頂いた(笑)おかげで人質(?)解放もとい第一便割当との報。
その苦労にも報いたいとの思いもあり本日入荷の即日ブログアップ。

当店にもやって参りました!!
Newブランド!
RSD Middle Child 只今到着です!!
c0225621_12092633.jpg

各メーカー、27.5+完成車をラインナップするようになった昨今、そろそろ「フレームから27.5+バイクを組みたいなぁ」と考えていらっしゃった方もいるのではないかと。
そんな時の第一候補に挙げて頂きたいのが、このRSD Middle Child。

c0225621_12092501.jpg


26インチホイールなら2.8インチ幅迄。
27.5インチホイールなら3.0インチ幅迄、そして29インチホイールなら2.6インチ幅まで対応出来る、ハンドメイドスチールフレーム。
c0225621_12092520.jpg

c0225621_12092724.jpg

そのハンドメイドでの工程も各部位の溶接を担当ごとに割り当てるスタイルではなく、選任された熟練の職人が塗装前までの全ての溶接工程を一人で行うスタイルでその仕事にかける気概がこもっているとも言えます。
c0225621_12092665.jpg

製造する台湾の工場も溶接の更に難しいチタンフレームをメインに手掛け、台湾でも1・2を争う技術力を持つとの事で、その辺りもアピールポイント。
チェーンステイに刻まれた「Rubber Side Down」の頭文字を取った名前がブランド名「RSD」
c0225621_12092606.jpg


その意味は「乗り続ける」
細かく明確な分類はせずに万能なバイクを目指し開発する事をモットーに、「乗り続けられる」バイクを製造。
様々なタイヤサイズに対応出来るMiddle Childは正にそれを具現化したバイクだと思います。
完成車のイメージはこんな感じ。
c0225621_12160041.jpg

是非、到着した最新フレーム見にいらして下さい!!
ご来店お待ち致しております。











































































[PR]
# by roadkids | 2018-06-01 00:00 | 自転車・フレーム

迷った時に一発解決!

「自転車を選ぶだけでこんなに迷ったのに、もうこれ以上ワタシを苦しめないで・・・!(涙目)」

人生は常に選択と決断。

そんな選ぶ事に疲れてしまったアナタには、コチラで一発解決!
シマノ PRO TOOL CAPSULE COMBI PACK  \5,400税込
c0225621_10595762.jpg

サイクリングの際に、持っておきたい携帯ポンプ&工具・タイヤレバー。
c0225621_10595893.jpg

c0225621_10595840.jpg

c0225621_10595889.jpg

更にそれをまとめて入れられるツールケースも付いたお得なパックセット。
c0225621_11033706.jpg

即決出来るアナタにもオススメです(笑)
ご検討宜しくお願い致します。

























































[PR]
# by roadkids | 2018-05-29 00:00 | 工具・ケミカル類

STANTON始動!

紆余曲折ありまして、以前ご紹介した際に装着しておりましたホイールが使用できないことが発覚し、しばらく宙ぶらりんになっておりました我がNew Bike。(店舗の中でも天井から吊るしていたので本当の意味でも宙ぶらりんでしたが・・・苦笑)
いろいろ悩んでおりましたが「どうせいづれやるんだから、当初の思惑どうりにやっちゃえ!」という訳で理想だったカーボンホイール導入&再度完成(苦笑)。
c0225621_12024659.jpg

大安吉日の験を担いで本日お店の周りで初ライド。
いやぁ~思ってた以上にイイかも💛(笑)初めて乗ったとは思えない程のしっくり感♪
トレイルデビューが楽しみでありますっ!

今回理想を実現したホイールはFORMOSAカーボンリムとIndustry Nine のハブを使用した手組みホイール。
c0225621_12031443.jpg

c0225621_12032380.jpg

この辺はまた後日詳しくご報告致しますね。

前回掲載しました際には取り付けていなかったサブアイテムがALL MOUNTAIN STYLE のフレームガード&フェンダー。
マウンテンバイクの傷は勲章だろ!?って思ってたりもしますが、「やっぱり新車のウチは綺麗に保ちたいのよねぇ・・・」という男心が見え隠れするアイテム(苦笑)
伸縮性があり曲面にもしっかり貼り付けられるとのフレコミでしたが、チェーンステイなどのRがキツイ面にはそのままだと端の部分が浮き上がる感じがありましたので、ドライヤーなどで少し温めながら貼って頂くとしっかりくっつきます。
c0225621_12035697.jpg

そしてフェンダーは数あるラインナップの中から「お猿さん柄」をchoice!
c0225621_12035334.jpg

登り坂でへこたれそうになった際には『ワレ、もっと頑張らんかいっ!!』的な叱咤をしてくれそうな威圧感がオススメです。
STANTON SWITCH BACK 、試乗出来ますので是非ご検討下さい!





























































[PR]
# by roadkids | 2018-05-28 00:00 | 自転車・フレーム
先日ご報告しました「ban.K Trails」プレオープンの日。
c0225621_04530392.jpg


普段ロードイベントでは「YOKO」の総支配人(笑)として皆様のサポートに徹しております我が妻YOKOですが、この日久々のMTBに乗りban.K Trailsデビュー!
まぁ久々だったのも含め、ソロ~リ、ソロ~リの安全運行(笑)

c0225621_04591746.jpg


※本人たっての希望により、小さな画像でお届けしております(笑)

「今年は新たにバイクを組んだのでもっと乗ってもらわねば・・・!」という事もあり、自分が妻にMTBの乗り方をレクチャーしようかとも思ったのですが、身内が教えると何かと角が立つ事も多い・・・。
それイコール仕事にも支障をきたします故(笑)、外注!外注!!

ハーイという訳で
「ban.K Trails」の元ワールドカップライダー、金子大作さんにお願いして、ダートデビューを目指す人の為のMTB初心者講習会を開いて頂く事にしました。
c0225621_04540947.jpg


これからban.K Trailsを始め、MTBで土の上を走ってみたい方や、一度か二度トレイルを走ってみたけどちゃんと基本を学んでもう一度チャレンジしてみたいといった方を対象にした初心者講習会となります。
デビュー前講習という訳でban.K Trailsで講習は行いますが、土の上のコースは走らずアスファルトのみでの講習となります。
開催日が6月2日(土)と募集期間も短く早朝での受講となりますが、興味のある方は是非ご参加お待ちしております。

【ダートデビューの為のMTB初心者講習会in ban.K Trails】

(日 時)6月2日(土) 朝6:00~8:00までの2時間

(参加費)税込3,780円

・MTB、ヘルメット、グローブをご持参下さい。

当日現地までの移動が難しい場合は先着2名様までは当店舗集合での送迎も可能です。お気軽にご相談下さい。

ワタクシのように奥様や彼女にMTBデビューをしてもらいたい方や、ban.K Trailsのスクールに申し込みたかったけど躊躇していた方などこの機会に一緒に学びませんか?

詳細につきましては、当ホームページのイベント欄に掲載いたします。
皆様のご参加お待ちしております。

c0225621_04530314.jpg



























































































[PR]
# by roadkids | 2018-05-27 00:00 | その他
足の大きさでペダルのサイズを変える」という概念を早期に持ち込んだのはクランクブラザーズだったかと思いますが、その流れが今、様々なメーカーに波及しております。
適正なサイズのプラットフォームになる事により配置されるピンの位置も適正となり、シューズのピンの食い付き加減⇒安定感が増していく効果が得られるのがその一因かと。
DMRの「VAULT」にもこれまでよりも一回り小ぶりな「VAULT MIDI」シリーズが登場。
c0225621_12363578.jpg

そしてシマノのフラットペダルでもモデルチェンジを機にXTグレードのペダルでサイズ展開がなされました。
SHIMANO PD-M8040 ¥9,392税込
c0225621_12395181.jpg

ペダルのサイズ選びの目安がシューズサイズ36~44(22.5cm~27.8cm)がSMサイズ、シューズサイズ43~48が(27.2cm~30.5cm)がMLサイズとなっております。
トレイルライドなどでシューズとの食い付きを良くするロングピンも付属。
c0225621_12395139.jpg

奇をてらわないベーシックなデザインがどのバイクにも合い、これまでどうり、フラットペダルの定番となりそうですね。
c0225621_12395141.jpg

只今店頭に両サイズとも在庫しておりますので、是非ご検討下さい。
















































.

[PR]
# by roadkids | 2018-05-26 00:00 | パーツ類