東札幌の自転車専門店です。自転車にまつわる情報をお届け致します。


by roadkids
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
バイクに力を加える大事なパーツがペダルですが、踏み面に関してはデザインの自由度が高い為、個性的なデザインのものが目立つパーツでもあります。
FIREEYEからも、とてもユニークなデザインのペダルがリリースされております。
c0225621_21211095.jpg

HolyGrillは、フレアパターンのようなデザインにアルマイトカラーが施され、お目立ち度
バツグン
なペダルです。
シールドベアリングが使用されており、回転もスムーズで、踏み面も広いので安心できますね。
写真の他にレッド・グリーン・グレーもラインナップされております。
もう一つはオーソドックスなデザインのPJペダル。
c0225621_21215090.jpg

デザインはおとなしめですが、なかなか良さそうです。
最近流行している薄型デザインのペダルですが、踏み面は中心のペダル軸に向かって
テーパーさせており、足の裏のおさまりを良く
してくれています。
c0225621_21222922.jpg

前後の長さはホーリーペダルと同じですが、踏み面はPJの方が広くなっています。
c0225621_21225230.jpg

そしてピンもよく比べてみると、PJの方が細いピンを使用しています。
c0225621_21231678.jpg

ピンに対する面圧が上がるので、しっかりシューズソールに食い込みますね
実戦派のアナタにはPJペダル。
カジュアルなシティライドにもって方には、HolyGrillといったところでしょうか。

FIREEYE HolyGrill 635g ¥13,440
FIREEYE PJ 485g ¥10,500

[PR]
# by roadkids | 2010-07-19 00:00 | パーツ類
当店のMTBイベントの中でも随一の人気を誇る、「Wild Mountain bike tour in 
FURANO」

7月18日(日)に実施予定でしたが、残念ながら富良野は前夜から雨の為、中止となってしまいました・・・。
そこで日程を再調整しまして、8月1日(日)に同じ内容で実施する運びとなりました。
再募集いたしますので、前回ご都合の合わなかった方も是非お申込みをお待ちしており
ます。

先日、ガイドのチャックさんと最終打ち合わせの為、富良野へ行ってきました。
c0225621_1714879.jpg

やっぱり何度行っても楽しい素晴らしいコースです。
もっと近くにあれば通いたいほどですね(笑)
c0225621_1715146.jpg

c0225621_1716257.jpg

c0225621_17171236.jpg
c0225621_17172816.jpg

是非お申込み・ご参加お待ち致しております!
締切は7月30日(金)午後5時までです

[PR]
# by roadkids | 2010-07-15 00:00 | その他

輪行のお供に!

7月は来週には3連休が待ち構え、8月にはお盆休みがやってきますね。
その休みを利用して自転車で旅をしようとお考えの方!
その行程で電車やバスに乗っての輪行を計画されている方にとってはペダルを外す作業って厄介ですよね。
比較的高いトルクで締め付けられているペダルを外すには、しっかりとしていて長さのあるペダルレンチが欲しいけれども、旅行中にそんな大きなレンチは持ち歩きたくないなというのが人情でございます。
そんな悩みを解決してくれるのが、サイクリストの細かいニーズに応えてくれるブランド・
TOPEAKのPEDAL BARです。
c0225621_21381773.jpg

TOPEAKは「こんなの欲しかったんだ!!」という商品を開発するのが非常にウマイ企業です。
このペダルバーも考えてくれてますよー!
まずペダルの取付に使われている3つの規格、15mmオープンスパナ、8mm六角レンチ、6mm六角レンチ全てに対応しています。
c0225621_213857100.jpg

8mmと6mmのピッドはバーの末端に収納されており、使用する際には先端に取り付けて作業します。
c0225621_2139183.jpg

そしてこのペダルバーの真骨頂はバー自体が伸縮するところです。
先程の8mmと6mmのピッドが収納されている末端の部分を90度ひねると約6cm伸ばす事が出来、高いトルクを掛ける事が出来るようになります。
c0225621_21395072.jpg

ペダルに掛ける部分もクランクやフレームにぶつけにくいようにオフセットさせており、作業しやすくなっています。
c0225621_2140841.jpg

パッケージには、Super Light 283gと書いてありますが、持った感じはあまり軽くは感じませんね(苦笑)
むしろ、どっしりとした感じです。
c0225621_21413394.jpg

しかしこの重厚感が、力を加えやすくし、作業の安定感を生みだしていると思います。
旅のバッグに忍ばせておきたいですね。

TOPEAK PEDAL BAR 収納ケース付属¥3,990
使用時:長さ254mm  収納時:長さ187mm

[PR]
# by roadkids | 2010-07-12 00:00 | 工具・ケミカル類
一昨日に続く「トコトンこだわるシリーズ」第二弾。
本日ご案内いたしますのは「ベル!」です。
実はこの部品で、ジャパニーズブランドの雄・ブリヂストンサイクルがカラーを豊富に揃えてくれております。
c0225621_21341844.jpg

全7色展開で、紫なんてカラーもあります。
(写真のカラーの他に、シルバーもあります)
このベル、単なるカラーが豊富なだけではなく、意外に考えられてる隠れた名品かもしれ
ないです!! 
打ち鳴らすタイプの多くのベルが、ベルを叩くレバーの部分が樹脂の変形量に依存して鳴らしているのに対して、このベルはスプリングを使って機械的に動かしております。
c0225621_21355220.jpg

c0225621_21362536.jpg

ベルに関してこんな表現も妙ですが、軽くてソリッドな操作感です(笑)
例えて言うなら、スラムのトリガーシフターのような感じですかね。
c0225621_2138280.jpg

ベルとシフターを同じ土俵に上げて語っていいんだろうか・・・
スラムに怒られそうです(笑)
指の当たる部分もちゃんと曲面成型してあり、指の掛かりもよくなっています。
c0225621_21382191.jpg

「俺のベルは君のとは違うのだよ!君のとは!!」と密かに自己満足度を上げてくれる一品です(笑)

ブリヂストン プチカラフルベル 全7色 ¥680

[PR]
# by roadkids | 2010-07-09 00:00 | パーツ類
って言っても、カラーにですが・・・(笑)
自転車を新しく買うと、色々とパーツを変えてみたくなるもんですが、その時色使いも結構、気にしますよね。
ペダルやグリップなんかをフレームカラーに合わせて変えるなんてのは、定番中の定番
ですが、限りなく色にこだわるアナタには、こんな部分もカラーを統一してみてはいかが
でしょう?
その部品がこちら、FAR&NEARの「TUBE TOPS」
c0225621_22484470.jpg


「何ですか、これ」って人も多いでしょうか・・・?(笑)
自転車に装着すると、こんな感じ↓
c0225621_2249856.jpg

ブレーキやディレーラーを動かすワイヤーがフレームと接触する部分につけておくと、擦れ跡を防ぐ事が出来ます。
今までも黒いものはありましたが、FAR&NEAR社のおかげで、この部分でも色選びが出来るようになりました。
FAR&NEARは他にも、シマノ・カンパ・スラムそれぞれに対応したカラーブラケットカバーも作っています。
スキマを狙うのがウマイ企業ですね。

FAR&NEAR 「TUBE TOPS」 4本入り ¥525

[PR]
# by roadkids | 2010-07-07 00:00 | パーツ類