東札幌の自転車専門店です。自転車にまつわる情報をお届け致します。


by roadkids
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
理由は分からないんですが、不思議とバイクパーツには、ドクロを使ってデザインされた商品がたくさんあります。
自転車乗りには、ドクロ好きが多い?
それとも海外の人にとってはドクロがカッコイイものの象徴だったりするんでしょうか?
「タイムボカン」シリーズで育った私にとっては、ドクロは面白キャラなんですけど・・・
(年齢がわかるネタですね・・・)

そんなドクロがデザインされた商品が、当店にもたくさんあるので、今日はそれらをご紹介!

まずは最近入荷してきたばかりの新入りドクロ。
DA BOMB BAZOOKA800 ハンドルバー ¥6,800
c0225621_2362212.jpg
ライズ約12mmのローライズハンドルバー。
幅800mm!!広ぇーーー!!!
在庫展示するには、ちょいとかさばって困りそう(苦笑)
でも、好みの幅に調整カットできる部分が多いデザインなので、重宝しそうです。

同じDA BOMBのハンドルバーにも、もう一つドクロが。
DA BOMB APACHEハンドルバー ¥6,720
c0225621_2364063.jpg

6061-T6アルミを使用して積極的にしなりを生かす設計とのこと。
カモフラージュ柄もイケてます。
こちらは、幅750mmのライズが1インチ(=25.4mm)です。

ハンドルバ-近辺で行くとコチラにもドクロ!
BRAVE-MACHINEコネクターグリップ ¥2,940
DA BOMB HOLY SHITS グリップ 黒¥1,365

c0225621_237795.jpg

どちらのグリップにも、チョイ悪そうなドクロが付いております。
でもこのドクロのおかげで、抜群のホールド感!

続いて、こんな所にもドクロって言うのが、
DirtyDog LASER CATTING DISK ROTOR ¥9,450
c0225621_2395512.jpg

このシリーズには、ドクロの他にドラゴン・エイリアンなどのシリーズもあります。

そして女性にもウケそうなドクロがコレ、
SUGOI MIDZERO Arm Warmer ¥5,040
c0225621_23101853.jpg

黒のドクロにまぎれて、赤や黄色のドクロが散りばめられた、カワイイ逸品です。

そして日暮れの早いこの時期には、是非使って欲しいドクロが
GIZA PRODUCTS Skully Light ¥1,785
c0225621_23105044.jpg

ちっちゃくてカワイイけれど、頼りになる奴です(笑)
ストラップでの取付なので、いろんな場所に取付可能です。

お尻の下にも隠れているドクロはコチラ、
DA BOMB GURUサドル ¥4,725
c0225621_23111434.jpg

ちなみにこのサドルシリーズには、死神も一匹おります(笑)
c0225621_2311537.jpg

死神の数え方は「匹」で良かったんでしょうか・・?答えをご存知の方はご連絡下さい(笑)

回っていると見つけられませんが、リムにもドクロ!
DA BOMB REVOLVER リム ¥14,700/ペア
c0225621_23121391.jpg

金カモカラーもイイですね。

先日もご紹介したドクロがコレ、
c0225621_1301466.jpg

Krieg Cycling サドルバッグ ¥3,150

そして実はもう一つ、当店にはドクロをあしらった商品が潜んでおります。
その商品を見つける事が出来、お会計時にその答えをおっしゃって正解したお客様には、ご購入商品10%OFFにさせて頂きます!
店内をくまなく探して頂くと、きっと見つける事が出来ると思いますので、頑張って下さい!
ドクロはパッケージなどに付いているものではなく、商品そのものに付いているものとします。
店内で探す時間がないなという方は、こちらのブログで予習をば!
答えが見つけられますよ!
では、たくさんのお客様のご来店をお待ち致しておりま-す!
(注意)
キャンペーン期間中の店内での望遠鏡および、双眼鏡のご使用はご遠慮ください(笑)


【キャンペーン期間】11月15日(月)まで

【対象商品】自転車とセール品を除くすべての商品に適用致します。
キャンペーンサービスは、お一人様1回・1品限りとさせて頂きます。

[PR]
# by roadkids | 2010-11-01 00:00 | パーツ類
ロードバイクのタイヤにおいて、チューブレスとともに新しい流れとなるかもしれないタイヤがラジアル構造タイヤです。
その先駆けとなるのが、このMAXXIS RADIALE
c0225621_2224677.jpg

ラジアルタイヤは、タイヤの骨格となるケーシングの配置が進行方向に対して、90度にされており、その構造から剛性が高く、高速・高負荷時の走行性能に優れると言われています。
c0225621_223475.jpg

早速、その性能を先日行った当店のイベント時に試してみたので、その感想を。
一言でその第一印象を語ると「しっかり」「どっしり」してるなあという感じ。
ラジアルタイヤの特徴である剛性の高さを感じる事が出来、そのおかげかタイヤに安定感がありました
こう言うと、乗り心地が悪いんだろうなぁと思いますが、その第一印象ほど堅い・乗り心地が悪いという感覚はありませんでした。
確かにこれまで使用してきたバイアスタイヤのように「しなやか」という表現は適さないですが、不必要なタイヤの変形はせず、ある一定のレベルではちゃんと振動を吸収してくれて
いる
、そんな感じです。
不要な変形をしていない感覚が、走りの軽さとコーナリングなどの安定感にもつながって
いる
と思いました。

ラジアル構造だけでなく、トレッドゴムに3種類の堅さをもったコンパウンドを使い分ける
トリプルコンパウンドテクノロジー
も導入され、マキシスタイヤの最高峰となっています。
今までと一風変わった感覚で使ってみると面白いと思います。
次回のタイヤ交換時には、是非ご検討を!

マキシス ラディエール 700x23c ¥7,980

[PR]
# by roadkids | 2010-10-31 00:00 | パーツ類
最も簡単に出来るのに、とっても大切なバイクのメンテナンスがタイヤの空気圧の管理
です。
簡単な作業のはずなのに、ついついおろそかになりがちですよね。
そんな時、こんな道具があったらしっかり空気圧の管理をすると思いませんか?

MFU バイシクルタイヤゲージ!
c0225621_21581343.jpg

高級感あふれるケースに鎮座しております、このタイヤゲージ、なんとボディはチタン製
c0225621_21582943.jpg

41gと非常に軽量で、大きさも単三電池とほぼ同じくらいで、とってもコンパクト。
c0225621_21584322.jpg

使用耐久回数が50万回以上と、一生使えそうです(笑)
出来る男には、こんな道具がお似合いですぜ!

MFU バイシクルタイヤゲージ ¥8,800

※フレンチバルブ専用

[PR]
# by roadkids | 2010-10-26 00:00 | パーツ類
フルカーボンフレームの完成車が20万円で販売される事がもう珍しい事ではなくなりましたね。
むしろ当然じゃないの、っていうぐらいですね(苦笑)
いい時代になりました。
シマノ105で組立てられたものなら、20万円中盤くらい。
シマノULTEGRAならギリギリ30万円切るかな・・・っていうのが現在の相場でしょうか。
しかしそういったバイクの多くがフレームとコンポーネントにお金をとられ、肝心の足回り=ホイールにまでお金を掛けられないのは仕方ないところです。
c0225621_22412736.jpg

KUOTA KHARMAもそんな1台ですかね、っていってもカーボンフレームにシマノULTEGRAにホイールはMAVICアクシウムで30万円を切り、十分コストパフォーマンスが高い一台でしたが、2010年度モデルという事でホイールをグレードアップサービスしております。
c0225621_2243326.jpg

MAVICアクシウムからキシリウムエリート(81,900円)へ、価格差で約5万円!
重量でカタログ値245gの軽量化グレードアップ
20万円台フルカーボンフレーム完成車の弱点をこれで一気に解消。
上位機種に迫る性能ですよ。

KUOTA KHARMA ULTEGRA (フレームサイズ:545)
MAVIC キシリウムエリート仕様  ¥299,800

※店頭在庫に限り、お支払いは現金のみとなります。

[PR]
# by roadkids | 2010-10-22 00:00 | 自転車・フレーム

冬こそ29er!!

当店にも、ぼちぼち2011年度モデルが入荷してきております。
そんな中で、組み上がった一台がコチラ、
TREK ゲーリーフィッシャーコレクション Cobia
c0225621_20251555.jpg

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、2011年度からゲーリーフィッシャーのバイクは、トレックブランドのゲーリーフィッシャーコレクションとして新たにスタートする事になりました。もちろん、これまで通りフィッシャーイズムはバイクの設計に反映されていますので、
ご心配なく!
今年から、フロントサスペンション搭載の29erモデルは、全て80mmから100mmにストロークUPされており、より余裕のある走りを生みだしています。
c0225621_20261729.jpg

このCobiaは、昨年モデルのRockshox ToraからRockshox Reconにグレード
アップ

ブレーキもワイヤー引きのDiscブレーキから油圧タイプに変更され、より高いコントロール
性が期待できます。
c0225621_20265070.jpg

価格も1万円DownしながらパーツがグレードUPされているので、お得感大のオススメ
モデル!
実車を店内で見てみると、カタログのような明るめなオレンジ色というより、落ち着きのある濃い目なオレンジ色に見えます。(ブラウンに近いかも)
是非ご自身の目でお確かめ下さい!

冬にもスパイクタイヤを履いて、MTBを楽しもうという方には、29erはオススメです。
街中が雪に覆われて、デコボコだらけになった道路では、車輪が大きく走破性の高い29erにはとっても有利なコンディション!冬に自転車に乗る楽しさがきっと満喫できます!
もちろん、夏に乗っても楽しいですよ!

29erの試乗車を店頭にてご用意しております。
雪が積もったら、スパイクタイヤも履かせますのでお楽しみに。

TREK ゲーリーフィッシャーコレクション Cobia ¥130,000

[PR]
# by roadkids | 2010-10-20 00:00 | 自転車・フレーム