人気ブログランキング |

東札幌の自転車専門店です。自転車にまつわる情報をお届け致します。


by roadkids
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2019年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

TREKの2020年モデルのカタログが届きました!
お渡しできますので、ご希望の方は店頭にてお申し付けください。

また、店頭でご覧いただけます2020年カタログは、KONA・bmc・COLNAGO・FOCUS・corratecもございます。
配布用は現在TREKのみですが、合わせてご注文のご相談も承っておりますのでお気軽にご相談下さい。


TREK2020カタログ届きました!_c0225621_18435135.jpg












































by roadkids | 2019-09-24 00:00 | その他

自転車屋さんにとって9月は展示会シーズン。という訳でKONA BIKES の展示会に当店も行って参りました。
2020年も気になる楽しそうなバイクをピックアップしてご紹介致しますね。

まずは当店でも売れ筋の27.5+タイヤを履くBIG HONZO シリーズ。
カーボン、アルミ、スチールとフレーム素材だけでも3種類が並ぶトレイルライドを思う存分楽しめるド真ん中モデル!
カーボンならではの軽さと最上級のサスペンションRoockShox Pike を備えたBIG HONZO CR 税抜き350,000円(消費税過渡期ですので今回は税抜き価格表示とさせて頂きました)
KONA展示会行ってきました!_c0225621_20425081.jpg

KONA展示会行ってきました!_c0225621_20425429.jpg

アルミフレームモデルは2ラインナップ
上位モデルBIG HONZO DL (税抜249,000円)はパーツ構成だけでなくフレーム形状も下位グレードとは一線を画しておりますので、ステップアップを考えてのご購入をお考えならコチラをおすすめしたいトコロ。
KONA展示会行ってきました!_c0225621_20441304.jpg

残念ながら展示はなかったBIG HONZO(税抜き165,000円)ですが、エントリーの方には人気の高コストパフォーマンスモデル。
KONA展示会行ってきました!_c0225621_21290761.jpg

(写真はKONA公式HPより)
2019年モデルから若干の値上がりをしましたがその分ドライブトレインは12speedのSRAM SX を採用。ドロッパーポストも引き続き備え、Boost148mmスルーアクスル規格をこの価格帯でもしっかり採用してくれています。

スチールモデルの完成車が少ないご時世で2020年もしっかり用意してくれたのがBIG HONZO ST (税抜き245,000円)

KONA展示会行ってきました!_c0225621_20445778.jpg

BIG HONZOシリーズ中、唯一のリアホイールの位置が変更出来るスライドドロップエンド採用で楽しさも倍増。
KONA展示会行ってきました!_c0225621_21184361.jpg

フレーム単体販売(税抜78,000円)があるのも嬉しいところですね。

そして北海道の冬には欠かせぬ存在となったFAT BIKE のニューフェイスWOO(税抜き235,000円)
KONA展示会行ってきました!_c0225621_20461946.jpg

サスペンションを備えた自社のFAT BIKE モデル「WOZO」のフレームに新開発されたかボンリジットフォークを新たに搭載。
KONA展示会行ってきました!_c0225621_20594149.jpg

このカーボンフォークにはケージマウント用のダボ穴も付いているので、バイクパッキングなどのアドベンチャートリップにも使えますね。

見た目はオールドスタイルながら最新の規格を盛り込んだUNIT X (税抜き155,000円)も要注目モデル。
KONA展示会行ってきました!_c0225621_20485053.jpg

前後ともNOサスペンションのフルリジット仕様が機材トラブルに強く何も足さないシンプルなスタイルに心魅かれる方も多いかと。
KONA展示会行ってきました!_c0225621_21020868.jpg

今年採用されたホイールは昨年の27.5インチから29インチに大口径化。
タイヤ幅も「ちょい太」な2.6インチが履かせられます。
ドライブトレインも12speedにアップグレードされました。


そしてフルサスモデルのニューフェイスはPROCESS 134
KONA展示会行ってきました!_c0225621_21290783.jpg


KONA展示会行ってきました!_c0225621_21290738.jpg


KONA展示会行ってきました!_c0225621_20554829.jpg

新しく導入されたリアトラベル量134mmが一台で全てをソツなくこなせる魅力的な一台に。
寝かされたヘッドアングルに長いホイールベース、そして低重心。
このリアトラベル量でも29インチホイールと相俟って充分な下り性能が供えられたと思います。
トレイルでの笑顔が止まらない姿が想像出来ちゃいますね(笑)

そしてワタクシの個人的ビジュアルだけで買ってしまいたいシリーズ。
今年はこのPROCESS 153 CR/DL 29
 (税抜き680,000円)

KONA展示会行ってきました!_c0225621_21164898.jpg

当然手が出せない価格帯ですが(苦笑)パープルにゴールドロゴ・・・エロくっていいですね(笑)

KONA展示会行ってきました!_c0225621_21165039.jpg

ざっと一部モデルしかご紹介出来ておりませんが、KONA2020年モデルご検討の方は店頭でご覧頂くカタログもございますので是非ご来店下さい。
お待ちしております!




















































by roadkids | 2019-09-13 00:00 | 自転車・フレーム

飲み物も臨機応変に


九月に入っても残暑が続いておりますが、しばらくするとあっと言う間に寒くなるよねっていうのが北海道。
「暑い時には冷たいものを、寒い時には温かいものを・・・」

そんなお悩みを解消するのが新しくリリースされたコチラ!
THERMOS 真空断熱ケータイマグ ¥4,104
飲み物も臨機応変に_c0225621_10442365.jpg

これまでの同社の真空断熱ストローボトルが保冷のみの対応だったのに対し、新しくリリースされたケータイマグは温かいもの=保温にも対応出来るようになりました。
飲み口にはストロータイプからこんな形に。
飲み物も臨機応変に_c0225621_10442308.jpg

これからの季節にはもってこいのNewボトル!
ご検討宜しくお願い致します。














































by roadkids | 2019-09-07 00:42 | パーツ類

LAS再び・・・


取り扱い復活致しました、LASのヘルメット!!
LAS再び・・・_c0225621_12272211.jpg

ヘルメットブランド=KASKが出てくるまでは、個人的に最も被り心地が良いなぁと感じていたのがLAS。
後頭部をホールドする部分が大きく上下する為、深い被り心地が得られ、「守られている感」を強く感じる事が出来ます。
LAS再び・・・_c0225621_12272210.jpg

そして虫の侵入を防ぐ防虫ネットも付いているので、更に安心♪
LAS再び・・・_c0225621_12272265.jpg

ロングセラーモデルGALAXYはシャープなデザインもカッコイイですよね。
LAS再び・・・_c0225621_12272236.jpg

ヘルメットをご検討の際は是非候補の一つに!


LAS再び・・・_c0225621_12272200.jpg























































.

by roadkids | 2019-09-02 00:00 | パーツ類