東札幌の自転車専門店です。自転車にまつわる情報をお届け致します。


by roadkids
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2018年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

発表から数か月。デリバリーが待たれるモデルチェンジしたシマノ New XTR。 注文済みの方は「まだなの?まだなの?」とココロソワソワではないかと。ワタクシも「買うの?」「買わないの?」を行ったり来たり・・・(苦笑)。
そんな New XTR導入をご検討中の方にとって乗り越えなくてはならないそこそこ高めなハードルとなっているのが、リアハブのフリーボディ問題。
これまでのフリーボディの構造を刷新して高い駆動効率&回転抵抗を低減するシステムを実現しましたが、それに伴いカセットスプロケットを取り付ける部分もMICRO SPLINEという新しい形状に変更。

これによりXTRを使用するに当たりフリーボディもしくはハブの交換が必須項目に・・・。

新しいXTRのハブそのものは非常に魅力的で購買意欲をそそりますが(笑)、出来れば今現在所有しているホイールをそのまま使いたいよなぁというお気持ちお察し致します・・・。

そんな中、早くもIndustry Nineが New XTR対応のフリーボディのリリースを決定した模様です!!
c0225621_11380202.jpg

既存のIndustry Nineハブユーザーの方は、リアハブ全体の交換でなくフリーボディのみの交換で New XTRの導入が可能となり、かなりコストを安く抑えられます。
c0225621_11380240.jpg

そしてまだIndustry Nineを使用されていない方も、ハブの選択肢として筆頭候補に挙げて頂けるのではないかと!
主要コンポーネントメーカーのハブは自社のドライブトレインシステムを使用する前提で開発し、他社製品との互換性など考えてくれてはいませんが、IndustryNineのようなハブ&ホイールメーカーは、様々なドライブトレインに対応出来るようにする事が選択肢の幅を広げ自社製品の魅力を高める事につながる為、逆に積極的傾向。
購入後の継続的使用&発展性を考えるとドライブトレインを開発していないハブ&ホイールメーカーはメリット大かと。
そして他社に先駆ける、Industry Nineのこの速さ。
フリーボディのデリバリーもひょっとすると本家シマノさんのハブデリバリーと変わらずくらいで、ご提供出来る可能性もありそうです!
New XTRご検討の際は、是非Industry Nineもご一緒に(笑)

そしてIndustry Nineの魅力をもう一つ。
それは多彩なカラーバリエーション。
ハブそのものだけでなく、完組ホイールならスポークまで自分の思うままに自由自在!
そんな感じのホイールが取扱代理店Yurisさんのホームページのトップ画面に現在使用されておりますので、是非ご参考に。
c0225621_11380186.jpg

そして恐らくこのホイールを履かせたであろうバイクの画像もこちらに。
c0225621_11380290.jpg

これだけの色を使ったホイールが何に似合うかなぁと妄想を巡らせておりましたが、バッチリ似合ってますね! いやぁ、これはバイクを含めて欲しくなりますね(笑)
ご検討宜しくお願い致します。


(掲載の写真は全てYurisさんのサイトより引用させて頂きました)















































[PR]
by roadkids | 2018-10-30 00:00 | パーツ類
入荷してから取り上げるのが遅くなっておりましたが(汗)、お得なカーボンホイール第二弾届いております!!
FORMOSA オリジナル27.5+カーボンホイール 税込115,000円

c0225621_18151061.jpg

今度はリム外幅42mm、内幅36mmとプラス規格に対応したカーボンホイールの登場!
c0225621_12162299.jpg


ハブベアリングは前回同様の、名品の誉れ高いIndustryNineと同グレードのENDURO社のABEC5グレードを使用。


c0225621_18153682.jpg

ハブ規格は前後Boostを採用。

実測重量 フロント794g リア962g
カーボンリム採用ホイールとしては破格の価格設定かと思いますので、ホイールご検討の際に是非ご一考下さい!
宜しくお願い致します。

c0225621_12162129.jpg



























































.

[PR]
by roadkids | 2018-10-08 00:00 | パーツ類

New EMONDA ALR!

フレーム重量1kgを切る超軽量アルミロードバイクとして登場したTREKのEMONDA ALR がモデルチェンジ!
TREK EMONDA ALR 5  税込185,760円
c0225621_17175913.jpg

c0225621_17175964.jpg

モデルチェンジと共に更に美しい姿を手に入れたEMONDA ALR。
TREKオリジナルの溶接技術Invisible Weld Technology によりヘッドチューブ周りの溶接の美しさは、カーボンフレームかと見紛う程に進化。

c0225621_17190681.jpg

ケーブルは新たにフレーム内蔵され、ケーブルの長寿命化と性能維持に貢献。
c0225621_17192678.jpg

コンポーネントはこちらもモデルチェンジしたシマノ105をフル搭載。
c0225621_17194382.jpg

シートポストがアルミ製からカーボン製になったのもGOODですね。
c0225621_17195586.jpg

エントリーモデルと思わせないハイクオリティ!
TREK EMONDA ALR 是非ご検討下さい!

また2018年モデルのEMONDA ALR(サイズ50cm)の店頭在庫残り一台はセール中!
税込179,280円のところ現金特価143,500円で販売しております。
c0225621_17175962.jpg

こちらも是非ご検討下さい。
宜しくお願い致します。






















































.


[PR]
by roadkids | 2018-10-06 00:00 | 自転車・フレーム
落ち葉が舞う秋のトレイルシーズン。
紅葉した木々の中を走るとそれだけでより一層MTBの楽しさを感じますよね。
只、朝露も多く夏ほどの日射しは望めないので路面は湿りがち。
走った後のバイクの汚れも気になるので即洗車!
という方も多いかと思います。
そんな時にひと手間加えてバイクの性能維持に努めて欲しい一品がコチラ。
WET SEAL 税込1,280円

c0225621_08440089.jpg

サスペンションやドロッパーポストに塗布することによりシールの寿命を延ばし、スムーズな動きを持続させる事が出来ます。
少量を塗布し、サスペンションやドロッパーポストをストロークさせ、余分なウェットシールを拭き取るだけの簡単作業。
c0225621_08444058.jpg

アナタの工具箱にもおひとつ常備しませんか?
ご検討宜しくお願い致します。
























































.

[PR]
by roadkids | 2018-10-05 00:00 | パーツ類
絶妙な曲面が手の平にぴたっとフィット致します!

Bontrager Satellite Elite Grip 税込3,400円
c0225621_16562404.jpg
実際に握って頂くと分かるんですが、手の平の収まり具合が非常によく吸い付くようなグリップ感。
そして接触面積が増える事により圧力を分散。
疲労を軽減し快適性もUP。
ボルトで固定するロックオンクランプで、ずれる心配もありません。
固定ボルトの位置も良くなり、取付作業も楽になりました。
c0225621_16594336.jpg
敏感な手の平の感覚。グリップを変える事により、ぐっと操作しやすくなりますよ!
ご検討宜しくお願い致します。




※10月より段階的に営業時間を短くさせて頂きます。

-------------------------
ロードキッズ
http://www.roadkids.jp/
https://www.facebook.com/roadkids/
札幌市白石区東札幌3条3丁目3-21
TEL/FAX 011-833-5167
【営業時間】11:00~20:00(日・祝日19:00)
【冬期定休日】水・木曜日



































[PR]
by roadkids | 2018-10-02 00:00 | パーツ類