東札幌の自転車専門店です。自転車にまつわる情報をお届け致します。


by roadkids
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2018年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

当初は自分達が使用するつもりで組み上げたんですが、使えず終いでいる内に方針転換する事になりまして、販売させて頂く事にしました。
通常であれば頂戴しております組立工賃を含めておりませんのでお得になっております。
是非ご検討下さい!
まずは27.5+にも対応するホイールとして組み上げたコチラ・・・
以前「大変コストパフォーマンスが高いリムなんですよ!」とご紹介したものの、実はそれが代理店さんの値段の付け間違えによる結果だったというオチのついたリム(苦笑)=DT FR570を使用したMTBホイール。
c0225621_12013682.jpg
リムは外幅33mmでタイヤ幅は1.5~3.0インチにまで対応。ハブは前後ともシマノXTグレードBOOST規格モデル。
c0225621_12013759.jpg

スポークはハブに引っ掛ける首元部分を太くしたPillar社のPSR14ステンレススポークを使用して耐久性をUPさせました。
チューブレスリムテープも装着済みです。
c0225621_12013630.jpg

実測重量フロント1,036g リア1,234g。
リム価格はもちろん改正前価格で計算致しますので、ホイール価格は税込36,479円。
リムは現在ほぼ倍額になっておりますので、それだけでも約15,000円お得になっております。

そしてもう一つは26インチのMTBホイール。
こちらは方針転換というより入手出来るはずだったフレームの交換用エンドが廃盤になっていた為、使用が出来なくなり断念という流れで販売させて頂くに至りました(涙)
こちらのリムはFireEyeのゴールドカラーリム(チューブレスレディ未対応です)
c0225621_12013693.jpg
ハブはこちらもシマノXTグレードですが、在庫分で対応したためフロントは現行モデルのHB-M8010(15x100mm)ですが、リアは一世代前のFH-M788(12x142mm)となります。
実測重量フロント980g、リア1,178g。
ホイール価格 税込29,660円。
c0225621_12013653.jpg
27.5インチホイールは完成車からのグレードアップに、26インチはそろそろ経年劣化でホイール換え時かなぁという方にいかがでしょうか?
ご検討宜しくお願い致します。





-------------------------
ロードキッズ
http://www.roadkids.jp/
https://www.facebook.com/roadkids/
札幌市白石区東札幌3条3丁目3-21
TEL/FAX 011-833-5167
【営業時間】10:00~20:00(日・祝日19:00)
【定休日】 木曜日

































































.

[PR]
by roadkids | 2018-08-28 00:00 | パーツ類
まず皆様のお気持ちを代弁致しまして、タイトルにツッコミ入れておきますかね・・・。
「オマエ、どっちやねーーーん!!」(笑)
人の心は常に矛盾する両方の事案が満たされる事を欲求し、葛藤するもの・・・。

本日はそんなお悩みを解決する商品をご紹介致します!
THE BEAM WHEEL SCOTCH 税込572円
c0225621_16202778.jpg

入射光を光源の方向にまっすぐ戻す「再帰反射」を実現した高視認性機能材である3Mスコッチライトを使用したステッカー。 「安全なのは充分理解出来るんだけど、ちょっと大きなプラスチック製のリフレクターはなぁ・・・」と思っていた方には是非使用して頂きたいのでありますッ。
c0225621_16202756.jpg

小さな面積ですが、回っているホイールに付ける事によって高い視認性を得る事が出来ますね。
c0225621_16202781.jpg

ホイール以外にも色々貼って、安全性を高めることも出来ますので使い方はアナタ次第!!
是非ご検討宜しくお願い致します。

c0225621_16202784.jpg






-------------------------
ロードキッズ
http://www.roadkids.jp/
https://www.facebook.com/roadkids/
札幌市白石区東札幌3条3丁目3-21
TEL/FAX 011-833-5167
【営業時間】10:00~20:00(日・祝日19:00)
【定休日】 木曜日



















































.

[PR]
by roadkids | 2018-08-27 00:00 | パーツ類


「見た目もカッコイイ携帯工具が欲しいッ!」というアナタには、コチラなんていかがでしょうか!
Crankbrothers f15 税込5,832円
c0225621_18511146.jpg

アルミ製の専用ケースに収められた工具の機能は15種類。
c0225621_18541525.jpg


この赤いケースは今年追加されたサンタクルーズシンジケートエディションモデルで、さらにグッとくるデザイン(笑)
c0225621_18545287.jpg

ケースにはマグネットが内蔵され、工具がずり落ちない工夫も。

更にこのケースをエクステンションバーとして使用することも出来、軽い力での作業を可能にします。

日本ではあまり活躍の場が少なそうですが(苦笑)ケースにボトルオープナーも装備。
c0225621_18561654.jpg

チェーンカッター付きスポークレンチもケースから分離させて、4種類のサイズに対応しています。
c0225621_18542007.jpg

c0225621_18541812.jpg

スマートな収まり具合に充実の機能。
ご検討宜しくお願い致します。

-------------------------
ロードキッズ
http://www.roadkids.jp/
https://www.facebook.com/roadkids/
札幌市白石区東札幌3条3丁目3-21
TEL/FAX 011-833-5167
【営業時間】10:00~20:00(日・祝日19:00)
【定休日】 木曜日
































































.

[PR]
by roadkids | 2018-08-24 00:00 | 工具・ケミカル類
完成車採用率も増えてきた、ハンドルバークランプ径35mmに対応したモデルが、圧倒的コストパフォーマンスで人気のFORMOSAにも加わりました!
FORMOSA カーボンハンドル F51&F52 税込12,500円
c0225621_13134518.jpg

クランプ径のチェンジに合わせてバーの幅も800mmに拡張。
バーカット&レバー位置にそれぞれ目盛りが設けられ、自分にとっての最適なコックピット作りが容易になりました。
c0225621_13134656.jpg

バースペックのロゴも一新され、超渋く!
c0225621_13134631.jpg

10mmライズと20mmライズがラインナップ。
c0225621_13134537.jpg

実測重量231g。
c0225621_13134602.jpg

ご検討宜しくお願い致します。

-------------------------
ロードキッズ
http://www.roadkids.jp/
https://www.facebook.com/roadkids/
札幌市白石区東札幌3条3丁目3-21
TEL/FAX 011-833-5167
【営業時間】10:00~20:00(日・祝日19:00)
【定休日】 木曜日























































.

[PR]
by roadkids | 2018-08-20 00:00 | パーツ類
電動アシストスポーツバイク=通称eBike
トレックのラインナップはこれまでVERVE+のみでしたが、この秋からもう一車種加わります。
DUAL SPORT+(デュアルスポーツプラス)税込380,160円
c0225621_19201792.jpg

c0225621_19201726.jpg

c0225621_19201671.jpg

c0225621_19201769.jpg

VERVE+の時には目立つ存在感のあったバッテリーがフレーム内蔵となり、よりスタイリッシュな見た目に。
c0225621_19201788.jpg

かつバッテリー容量も500whにアップし、ECOモードでの走行距離が最大165kmまでに拡大しました!

DUAL SPORT+、VERVE+ 共に電動アシストユニットは同じものを使用しているんですが、ベースとなる車体の性能が違うためか、試乗するとDUAL SPORT+ の方がバイクが進む感じがしました。
c0225621_19201670.jpg

個人的な感想は既にスポーツバイクご経験済みの方ならDUAL SPORT+ がオススメ。

新しい楽しさをもたらしてくれるeBike。
是非ご検討下さい!

-------------------------
ロードキッズ
http://www.roadkids.jp/
https://www.facebook.com/roadkids/
札幌市白石区東札幌3条3丁目3-21
TEL/FAX 011-833-5167
【営業時間】10:00~20:00(日・祝日19:00)
【定休日】 木曜日







































































.

[PR]
by roadkids | 2018-08-18 00:00 | 自転車・フレーム
前回に続いてのTREK WORLDご報告の第2回目
今回はMTB編

前回のご報告でも申し上げましたが、多くのモデルがTREK WORLD前に発表されている訳ですが、なかにはココロの準備なく当日初御披露目の「隠し玉的バイク」(笑)もあったりします。
そんな存在のバイクが今年はMTBに多数ラインナップ!
それがどいつもこいつもカッコ良くって素敵♡な訳で!
まずは今年も期間限定で展開されておりました27.5+タイヤのROSCOE
c0225621_05321916.jpg

c0225621_05321281.jpg

c0225621_05322039.jpg

ドライブトレインが12速のSRAM NX EAGLEをメインにチェンジ。よりワイドなギア比を実現し、様々なトレイルシーンにフィット。
c0225621_09224208.jpg


リムはBontrager Line40を採用し、脚周りも強化。
c0225621_05333134.jpg

お値段は据え置き、と抜群のお買い得感となっております。 税込150,120円

そして29+対応のSTACHEは期間限定受注モデルながらも海外同様のフルラインナップ!
そのトップに君臨するのはカーボンモデルのSTACHE9.7 (税込399,600円)
c0225621_05394361.jpg

c0225621_09380069.jpg

サスペンションはRochShox PIKE
c0225621_05402351.jpg

アルミモデルはMatteCobraBloodと名付けられた激シブカラーのSTACHE7(税込279,720円)とブラックで統一されたSTACHE5
c0225621_05412343.jpg

c0225621_05432565.jpg

c0225621_05411645.jpg


c0225621_05442149.jpg

c0225621_05442100.jpg



どのモデルもドロッパーポスト&29x3.0インチ幅のタイヤを装備し、より走破性の高いアドベンチャー的な走りを楽しめます。
c0225621_05453793.jpg

そして専用キャリアを標準装備し、荷物を積載したアドベンチャーツーリングも楽しめる29+バイクの「1120」税込279,720円
c0225621_05474426.jpg

一体感のある専用設計キャリアが、どこまでも旅出来る夢を広げる雰囲気を醸し出していますよね♪
c0225621_05483765.jpg

c0225621_05485044.jpg

c0225621_05490078.jpg

c0225621_05490426.jpg

どれもが欲しくなる魅力的なバイクばかりですが、ここまでご紹介したものは全て来月9月16日(日)までの期間限定受注モデル!!
この日までにご注文を頂けなければ手に入れる事が出来ない可能性が高まりますので、ご注文の際は9月16日(日)までにお願いたします。
是非ご検討宜しくお願い致します。




-------------------------
【夏季休業日】 8月13日(月)~16日(木)
ロードキッズ
http://www.roadkids.jp/
https://www.facebook.com/roadkids/
札幌市白石区東札幌3条3丁目3-21
TEL/FAX 011-833-5167
【営業時間】10:00~20:00(日・祝日19:00)
【定休日】 木曜日





















































































[PR]
by roadkids | 2018-08-12 00:00 | 自転車・フレーム
連日続く猛暑の天気予報に出発前から戦々恐々としておりましたが、滞在中は比較的気温低めでラッキーな展開(笑)
京都で開催されました展示会=TREK WORLD行って参りました!
c0225621_12495835.jpg

もうほとんどのモデルがTREK WORLD前に発表されておりますので、以前よりはビックリ感は薄らいで参りましたが、それでも実車を見るのは初めてだったり、実車ならではの迫力や質感やオーラは目の前でしか感じ取れないものもありますので、貴重ですね。 まぁしかしその分どれもこれも欲しくなって困ってしまいますが・・・(苦笑)

では早速、今回最大の目玉はロードバイクMADONE SLR。 
c0225621_13110981.jpg


c0225621_12503705.jpg


既にWEB上での発表、実車のデリバリーも始まっておりますので、皆さんもうご存知&注目⇒ご検討中(笑)の一台ですよね・・・。
ワタクシもMADONEがDISCブレーキ化されたら欲しいなぁと常々思っておりましたので、待望のモデルチェンジであります。
c0225621_12521815.jpg


MADONEの魅力は高いエアロ性能を持っているにもかかわらず、他社のエアロバイクでは実現できない程の快適性も持ち合わせている点。
これまでのMADONEに採用されておりましたISO-SPEEDが改良され、フレームサイズを問わず同じ快適性を提供出来るようになりました。
c0225621_12542857.jpg


c0225621_13063630.jpg


c0225621_13063537.jpg


c0225621_13063607.jpg


c0225621_13063519.jpg


c0225621_13063664.jpg


c0225621_13063624.jpg


c0225621_13063637.jpg


c0225621_13063650.jpg


c0225621_16440714.jpg

c0225621_16440700.jpg

c0225621_16431045.jpg

c0225621_16430977.jpg

c0225621_16430922.jpg

c0225621_16430925.jpg

c0225621_16430937.jpg

c0225621_16430991.jpg

c0225621_16430816.jpg

c0225621_16430820.jpg

c0225621_16430890.jpg


MADONE SLR専用のラグジュアリーペイント「ICON」シリーズがドドーンと展示されておりまして、どれにするか悩みますなぁ(笑)
写真をいろいろ撮りましたのでひとまず羅列。
c0225621_13345658.jpg


c0225621_13131779.jpg


c0225621_13132598.jpg


c0225621_13132906.jpg


c0225621_13133853.jpg


c0225621_13134191.jpg


c0225621_13134895.jpg


c0225621_13135011.jpg


c0225621_13135293.jpg


c0225621_13135622.jpg


c0225621_17513850.jpg

c0225621_17513697.jpg

c0225621_13135996.jpg


お悩みの際のご参考に(苦笑)
MADONE SLRの試乗は叶わなかったのですが、こちらもNew Modelとして発表されておりましたMADONE SLには試乗も。
c0225621_13392326.jpg

c0225621_16475106.jpg

これまでのMADONE9シリーズのフレームを使用するカーボングレードを抑える事により、低価格を実現した格好に。キャリパーブレーキモデルのみの展開となりますが、税込でも50万円を切る価格設定!
セカンドグレードの位置づけとなりましたが、高いエアロ性能と快適性は健在。より身近になったエアロバイクとしていかがですか。

そしてアルミフレームのEMONDA ALRもモデルチェンジしましたね。
c0225621_14064422.jpg

c0225621_14074500.jpg

c0225621_16471526.jpg

c0225621_17020297.jpg

ケーブルがフレーム内蔵へと切り替わり、DISCブレーキモデルもラインナップ。
c0225621_14071542.jpg

c0225621_17020212.jpg

DISCブレーキモデルは税抜き価格でギリギリ20万円切りのハイコストパフォーマンス。
まだロードバイクのDISCブレーキに関しては賛否両論ありますが、個人的には今やMTBではDISCブレーキではないモデルを探すのが難しくなったのと同様に、全てのスポーツバイクがDISCブレーキになってもおかしくはないかと思っております。
試乗車もご用意いたしますので是非ご検討下さい。
(10月下旬頃の予定)

ひとまずTREK WORLDのご報告、本日はココまで!
次回もお楽しみに♪

-------------------------
【夏季休業日】 8月13日(月)~16日(木)
ロードキッズ
http://www.roadkids.jp/
https://www.facebook.com/roadkids/
札幌市白石区東札幌3条3丁目3-21
TEL/FAX 011-833-5167
【営業時間】10:00~20:00(日・祝日19:00)
【定休日】 木曜日














































































[PR]
by roadkids | 2018-08-11 00:00 | 自転車・フレーム
2018年、フレームが一新されて魅力の増したTREKのX-CALIBER
最新トレンドの規格が盛り込まれ、パーツの拡張性も高まり、カスタマイズのしがいもあるモデルチェンジとなりました。
そのX-CALIBER2019年モデルのリリースが既に始まっておりますが、当店スタッフYOKOの現在の愛車も実はこのX-CALIBER。
c0225621_18130538.jpg

「そんなに言うんだったら言った本人がやらなくちゃまずいよね?・・・(苦笑)」という訳で早速やりたい放題カスタマイズしてみました!!

まずは走りの要となるサスペンション&ホイール。
c0225621_16143719.jpg

サスペンションでまず軽さを稼ぎたかったのと、ホイールとの絡みもありBoost規格&スルーアクスルにするため、RockShox REBAにチェンジ。

そしてホイールは、CRANKBROTHERSのIODINE2。
c0225621_18135378.jpg

一目でそれと分かる特徴的な左右完全対称のツインペアスポークパターンは完璧なまでのホイールバランスを実現し、全方向からの入力に対して理想的な剛性を保つシステム。 
c0225621_18144883.jpg
更にリムにニップルホールを持たない構造の為リム強度が高く、リムテープを必要としないチューブレスレディ仕様となり実際使っていても空気漏れが非常に少なく好調です。

X-CALIBERのフレームはクイックレバータイプのBoost規格=Boost141mmですが、このIODINEは元々BOOST148mmながらキャップの交換で141mmに交換出来たのもチョイスの理由。
c0225621_18590597.jpg

リム幅も内寸で28mmと2.8インチ幅のプラスタイヤまで許容するスペック。
c0225621_18145393.jpg

X-CALIBERのフレーム自体もプラスタイヤ装着が可能なので、この辺りもホイールチョイスの際には考えておきたいですよね!

タイヤはチョイ太のシュワルベ NOBBY NIC 27.5x2.6インチ幅にしました。
c0225621_18592513.jpg
ドライブトレインのコンポはひとまず試乗車使用のお古の(苦笑)SRAM NX をベースに。
今月中には12段化されたNX EAGLEのデリバリー予定ですので、これからカスタマイズご検討の方は要注目の商品ですね。

そしてカラーカスタマイズも兼ねたコダワリの「RED」パーツ3点

まず一つ目はFIREEYEのOVALチェーンリング。
c0225621_16300541.jpg

シマノの不等ピッチBCD96mmに対応した楕円リングで高効率なペダリングを。

二つ目はFUNNのステムFUNN DURO。
c0225621_16310854.jpg

120gの軽量さに加え、低いハンドルポジションを実現するスタックハイトも魅力の一品。
c0225621_16331586.jpg

最後はFORMOSA ブレーキマウントアダプター。
c0225621_16333872.jpg

キャリパーがピタッと収まる抜群の精度、そしてCNCの美しい切削痕に惚れ惚れする仕上がり。

160mmを180mmポストマウントに変換する際には是非選択して頂きたい!

メーカー出荷段階のパーツはほとんど無くなってしまいましたが、カスタム前とカスタム後のビジュアルはこんな感じ。
c0225621_16142115.jpg

c0225621_16340355.jpg

試乗も出来ますし、カスタマイズの参考にして頂ければ光栄です。

是非自分だけのX-CALIBERにする為のカスタマイズチャレンジして見て下さい!
ご検討&ご相談宜しくお願い致します。



















































.


[PR]
by roadkids | 2018-08-02 00:00 | 自転車・フレーム