人気ブログランキング |

東札幌の自転車専門店です。自転車にまつわる情報をお届け致します。


by roadkids
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:ウェア・シューズ類( 101 )

合わせてスネも・・・

膝を守るニーガードだけだと思っていたのですが(勉強不足・・・)
スネも守ってくれるニーシンガードもリリースされていたので取り寄せてみました!
RACE FACE FLANK LEG   税込 13,200円
合わせてスネも・・・_c0225621_14274820.jpg

普段は柔軟性を持ちながらも衝撃が加わると硬くなる性質を持つD3Oを素材として使用しているため、装着時に動きを制限される感じが少なく安全且つ快適に使用できます。
合わせてスネも・・・_c0225621_14274869.jpg

パッケージの状態だと小ぶりに見えるのでニーガードと思わせますが、広げるとちゃんとシンの部分も(笑)
合わせてスネも・・・_c0225621_14274817.jpg

ワタクシも同社の膝だけのタイプ= Ambush KNEE を使用して何度も転んでおりますが(苦笑)、破れたりする事なく今も使えているので耐久性も高いと思います。
フルオープンタイプなので装着の際に靴を脱ぐ必要もないのも高ポイント♪
只今店頭にS,M,Lサイズをご用意しております。
ご検討宜しくお願い致します。
















































.

by roadkids | 2020-02-18 00:00 | ウェア・シューズ類

似て非なるもの

MTBに乗る時、皆さんはどんなシューズを選んで乗っていますか?
そもそも使用しているペダルの種類で、シューズ選びも変わってくるかと思いますが・・・。まずはそのペダル。
一つはペダルとシューズが連結され、足と一体化する事が出来るビンディングペダル。
似て非なるもの_c0225621_12320772.jpg
「切り離す」という作業を行わなければ基本的に足がペダルに固定されているので、ペダルに加える力の伝達効率が良く、足がペダルから離れないので荒れた路面などでもしっかりバイクを抑え込めるメリットも。反面、自分のスキルでギリギリクリア出来るかどうかと言ったような局面では、足が離れない事にプレッシャーを感じて逆にうまくバイクをコントロール出来ない場合もあったりしますね(苦笑)
そのビンディングペダルの場合は、靴底に専用の金具(=クリート)を取り付ける必要性があるので、その機能を備えたビンディングシューズが有無を言わさずのマストアイテム。
似て非なるもの_c0225621_12320874.jpg
翻って一般的な通常のシューズで乗る事も可能なのがフラットペダル。ママチャリで使用されているものも一種のフラットペダルですが、それと比べると足がズレたり踏み外したりしにくいように鋭利なピンやイモネジが装着されているのがMTB系フラットペダルの特徴。
似て非なるもの_c0225621_12352605.jpg
ビンディングペダルと比べるとデザインの自由度が高いため、見た目も個性的で一つのモデルで多数のカラーがラインナップされている事も多いため、カスタムする際にも楽しめる(=頭を悩ませる・・・苦笑)パーツ。
ビンディングペダルのような機能を必要としないので、その分シューズ選びの自由度も高く何気なく普段履いているスニーカーなどで乗っている人の方が多いのかなぁと思いますが、フラットペダルで乗る時のMTB用シューズがあるのをご存知ですか?
似て非なるもの_c0225621_12360100.jpg
一見ちょっと丈夫そうなカッコイイ、スニーカーに見えて・・・否!!
実は全くの別物!似て非なるもの!MTB用シューズたる存在価値がちゃんとあるんです!
最も大きな違いを生んでいるのはソール(=靴底)
ペダルとの食い付きの良さを考えたソールパターンと適度な厚みと硬さ(=反り返りにくさ
この要素がMTBのフラットペダルにマッチするように考えられています。
まずはソールパターン。
似て非なるもの_c0225621_12363621.jpg

ペダルから「足がズレる」という現象は「バイクコントロールを失う」事を意味する危険な状態。それを防ぐべく各メーカーそれぞれ素材とパターンに趣向を凝らして工夫しています。(しかしこの部分はペダル側の能力に依存している所も多いですね)
そして違いを感じ取って頂きやすいのがもう一つの要素=ソールの適度な厚みと硬さ。
MTBの推進力を生みだす「ペダルを漕ぐ&力を加える」動作を担うのがペダルとシューズという事になりますが、力を加える部分だけに靴底が過度に変形して力が分散・逃げてしまうのは避けたい・・・。
その部分を徹底追及したのが、ロードバイク用ビンディングシューズに見られるようなカーボン製ソール。
似て非なるもの_c0225621_12320783.jpg
靴底が反り返る事など皆無に感じられ、高い力の伝達効率を発揮する反面、歩きやすさはほぼ考慮されていない設計。
MTB用フラットシューズは歩く事も考慮されているのでそこまでのソールの硬さは実現されておりませんが、いわゆるスニーカーと比べると断然しっかりとした硬さを持ち合わせています。
それによりロスの少ないペダルへの力の入力が可能となりますので、「よりバイクが動く」=「バイクをコントロールしやすく」なります。
恐らくスニーカーからMTB用フラットシューズに履き替えられたら、多くの人が「俺、上手くなった?!」と思われるのではないかと(笑)

店頭には以下に掲載しますGIROのMTB用のフラットシューズ在庫中です。

GIRO JACKETⅡ \15,620
カジュアルなデザインで普段履きにも使いやすいオールラウンドフラットペダル用シューズ

似て非なるもの_c0225621_12373271.jpg



GIRO RIDDANCE \18,480
アウトソールメーカーVibram社と共同開発した全く新しいコンパウンド「MEGA GRIP」採用で、クラス最高の振動吸収性をペダルグリップが得られるGIROの最高のトレイルシューズ。
似て非なるもの_c0225621_13095374.jpg


GIRO RIDDANCE MID \18,480
RIDDANCEの足首まで保護できるミッドカットモデル
似て非なるもの_c0225621_13095096.jpg


ペダルと共に是非ご検討下さい。
宜しくお願い致します。

















































by roadkids | 2019-10-07 00:00 | ウェア・シューズ類

既にご使用中のお客様より、かねがねその性能の噂は耳にしておりました。
しかしながら今まで使用を避けておりましたのは(ワタクシの偏見によるところが大きいですが)装着した際のビジュアル。

「どうにも見た目がオジサンぽい・・・」

そんな思いを抱かせる理由のルーツは幼少の頃の想い出・・・。
毎月ウチには保険の掛け金の徴収に来ていたオジサンがいたのですが、そのオジサンがやって来る時に乗っていたのが「ハンドルカバー付き」のスーパーカブ
そのオジサンご本人はとってもやさしい方で悪い印象は何一つ持っていなかったのですが(むしろいい印象)、自分の中で年配の男性のイメージを象徴するのがそのオジサンであり、イコール「オジサンになったらバイクにはハンドルカバーを付ける」というスライドイメージがいつしか勝手に出来上がっておりました。
なもんですから、このアイテムに手を出す事が「オジサン」である事を自ら認める事になり、躊躇していた訳なのであります・・・。
但しもう五十路を前にしておりますので、ワタクシ自身は「完全にゴリゴリなオジサン」ですが・・・(涙)

えらい長い前フリで、本日紹介いたします商品が未だ登場しておりませんでしたが(苦笑)、躊躇していたのが馬鹿らしい程の絶対的高性能!
これナシじゃ冬のライドはもう考えられないかもしれません。
BARMITTS FLAT MITTS のご紹介!
結論的には冬の最強アイテムでした・・・(笑)_c0225621_19455190.jpg

冬のスノーライドを楽しむ方にとってはもう既にメジャーな防寒アイテムかと思いますが、改めて自分で使用してその実力実感いたしました。
冬用グローブで寒さは何とか乗り切れてはいたんですが、グローブを使用した時のデメリットとして気になるのが、ぬぎはぎの煩わしさ
走り始めの一回目の装着に関しては何の問題もないんですが、30分くらい走るとどうして手汗をかいてグローブ内が湿気を帯びてきます。
そうするとぬぎはぎの際に指がグローブ内で引っ掛かるようになり、もうその作業の面倒臭い事。
そしてグローブを少し長い時間脱いだままにして置こうものなら、汗をかいて生じた湿気が凍り始め、再度はめるのが結構不快な感じに(気分的には冷たい便座に腰掛けるのと同じ心持ち)。
その煩わしさと不快感を解消するために、幼少からの思いを断ち切り、今回導入に踏み切ったのがその理由。(大袈裟すぎる言い回しですね・・・苦笑)

まずびっくりさせられたのが、その防寒能力。
恐らくほとんどの方がマイナス2~3℃までなら素手でもOKではないかと思われる保温力。
先々週辺りの最強寒波時以外はワタクシも指切りグローブだけでずっと乗り切れてます。
「指切りタイプ」のグローブで十分暖かいので、バックのチャックの開閉やバイクの施錠、サイクルコンピューターやライトのスイッチのON・OFF、スマホの操作などの際にグローブを脱ぐ必要がなく非常に効率よく快適
ワタクシ、夏にMTBに乗る時はいつも「フルフィンガータイプ」のグローブを使用しておりますが、逆に冬に「指切りタイプ」を使用させる程の奇妙な関係を生み出す保温能力ってすごいですよね!
サイドには安全性を高めるリフレクターも配備。
結論的には冬の最強アイテムでした・・・(笑)_c0225621_19455394.jpg

ベルクロテープで固定するのでBAR MITTSの装脱着も簡単♪
寒い時期もあともう少しという感じもして参りましたが(苦笑)、冬用グローブでのライドにご不満でしたら是非ご検討してみて下さい。
宜しくお願い致します。








































.
by roadkids | 2019-02-22 00:00 | ウェア・シューズ類
例年以上にアッという間だった感じのする今年の夏。
既に季節はすっかり秋の空気で、タイトルどおりに日に日にお日様の出ている時間が短くなっているのを感じますね。
明るいライトはもちろんですが、プラスアルファでより安全に。

Bontrager Town Pants Strap 税込990円
日の出は遅く、日暮れは早くなりましたものね・・・_c0225621_14394849.jpg

パンツのスソの巻き込みを防ぐ役割だけでなく、もっと高い安全性を!
反射する素材部分が広くとってあり、しっかり自身の存在をアピール出来ますね!
ドライバーが気付いてくれていると過信するのは禁物!





-------------------------
ロードキッズ
http://www.roadkids.jp/
https://www.facebook.com/roadkids/
札幌市白石区東札幌3条3丁目3-21
TEL/FAX 011-833-5167
【営業時間】10:00~20:00(日・祝日19:00)
【定休日】 木曜日
















































by roadkids | 2018-09-03 00:00 | ウェア・シューズ類
2018セール第二弾はMAVICのシューズセール
MAVICシューズセール!_c0225621_12262121.jpg

在庫旧モデルとなりますが、3,000円5,000円の均一価格セール。
ビンディングシューズデビューやシューズの買い換えご検討中の方にはとってもお得なセールとなっています。
ご検討宜しくお願い致します。
















































by roadkids | 2018-01-07 00:00 | ウェア・シューズ類

新春ウエアセール

2018セールの第一弾!
店頭在庫ウェア、一掃目指して新春らしくドーンとお値引き致します。

現金のお支払いで、
一着目は40%OFF
二着目は50%OFF
三着目は60%OFF
にてお会計致します。

グローブやソックスなどの小物もご対応致しますので、是非ご検討下さい。
宜しくお願い致します。















































by roadkids | 2018-01-06 00:00 | ウェア・シューズ類

毎年春に入荷してくる当店恒例のグローブと言えば、
TroyLeeDesignsのAirGlove!  ¥3,672
いつものTroyLeeDesigns、プラス・・・_c0225621_13080269.jpg

高耐久性でありながら、しなやかなフィット感、一瞬でTroyLeeDesignsとわかる目を引くデザインに発色のいいカラーリングは「カッコイイ」の一言。
今年はベルクロ部分が手の甲のカラーと同色となりデザインの一体感が増した感じ。
いつものTroyLeeDesigns、プラス・・・_c0225621_13080139.jpg
お値段も下がってお買い求めやすくなりました。

今年は更にお値段が安いSprintGloveも入れてみました。  ¥3,564
いつものTroyLeeDesigns、プラス・・・_c0225621_13080215.jpg

AirGloveのようにTroyLeeDesignsのロゴがない分、手の甲の柔軟性はこのSprintGloveの方が上な気がしますね。控えめなデザインの方が好みの方はこちらでもいいですね。

そして店頭在庫品ではありませんが、先日お客様にご注文頂いたTroyLeeDesignsの商品がコレ!
TroyLeeDesigns A2ヘルメット
いつものTroyLeeDesigns、プラス・・・_c0225621_13080363.jpg
いつものTroyLeeDesigns、プラス・・・_c0225621_13080370.jpg

自分も今年ヘルメットを新調したくて候補に上げていた商品なんですが、お客様に先を越されました(笑)
今季も販売は継続されているA1ヘルメットと比べて大幅にエアホールが拡大し通気性が向上、
MIPSも装備されました。
いつものTroyLeeDesigns、プラス・・・_c0225621_13080355.jpg

カッコ良さはここでも言わずもがな(笑)
お取り寄せも致しますので是非ご検討下さい。
































































.
by roadkids | 2017-04-09 00:00 | ウェア・シューズ類

Industry Nine キャップ

前回デザインのものと合わせて、各1点づつ店頭に在庫中。
Industry Nine キャップ_c0225621_10305833.jpg

今回入荷のシックなデザインの方は、後頭部がメッシュで夏向きですかね。
Industry Nine キャップ_c0225621_10310762.jpg

前回デザインのものは、つばの裏の部分にもIndustry Nineのハブが描かれている隠れオシャレ感(笑)
Industry Nine キャップ_c0225621_10312175.jpg

どちらも税込3,240円。
ご検討宜しくお願い致します。


































































.
by roadkids | 2017-02-20 00:00 | ウェア・シューズ類
暑い日射しが続いて夏らしくなって参りましたね。
そんな中サイクリングするなら是非このアイテムをお供に!
Elite deboyo ¥4,093
夏ライドお役立ちアイテム_c0225621_16201220.jpg

もう説明不要の最強ステンレス保冷ボトル
初めてご使用頂いた時にはその驚異の保冷能力に感心して頂けるはず!
「サイクリング中いつ飲んでも喉ごし爽やか!」
おすすめです。


そして日焼けから身を守るためのUVケア。
INCONTRO クールアームカバー ¥1,512
夏ライドお役立ちアイテム_c0225621_16212868.jpg

腕にはめるだけで不思議な程に清涼感
それは錯覚ではなく、素肌よりもクールに感じる最先端繊維Tactel使用のおかげ。
縫製ラインがないため、着け心地もバッチグー!(死語)
快適アイテムで暑い夏も乗り切ってちょんまげ(更に死語・・・苦笑)
ご検討宜しくお願い致します。













































.
by roadkids | 2016-07-24 00:00 | ウェア・シューズ類
今年もTroyLeeDesign Air GLOVE 入荷致しました。   ¥4,320
TroyLeeDesign Air GLOVE_c0225621_13523957.jpg

掌にパッドはありませんが、その分ダイレクトな操作感と柔軟性の高いフィット感は抜群。
TroyLeeDesign Air GLOVE_c0225621_13525452.jpg

発色のいいカラーリングもファッショナブルでGOODかと。
コーディネイトのワンポイントとしても生かせるアイテムですね。

そして今年は更にコチラのショーツも。
TroyLeeDesign MOTO SHORTS   ¥15,120
TroyLeeDesign Air GLOVE_c0225621_13532833.jpg

内側のサイド部分には衝撃を緩和するパッドも配置されてたりします。

ご検討宜しくお願い致します。

















































.
by roadkids | 2016-07-04 00:00 | ウェア・シューズ類