東札幌の自転車専門店です。自転車にまつわる情報をお届け致します。


by roadkids
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2018年 08月 02日 ( 1 )

2018年、フレームが一新されて魅力の増したTREKのX-CALIBER
最新トレンドの規格が盛り込まれ、パーツの拡張性も高まり、カスタマイズのしがいもあるモデルチェンジとなりました。
そのX-CALIBER2019年モデルのリリースが既に始まっておりますが、当店スタッフYOKOの現在の愛車も実はこのX-CALIBER。
c0225621_18130538.jpg

「そんなに言うんだったら言った本人がやらなくちゃまずいよね?・・・(苦笑)」という訳で早速やりたい放題カスタマイズしてみました!!

まずは走りの要となるサスペンション&ホイール。
c0225621_16143719.jpg

サスペンションでまず軽さを稼ぎたかったのと、ホイールとの絡みもありBoost規格&スルーアクスルにするため、RockShox REBAにチェンジ。

そしてホイールは、CRANKBROTHERSのIODINE2。
c0225621_18135378.jpg

一目でそれと分かる特徴的な左右完全対称のツインペアスポークパターンは完璧なまでのホイールバランスを実現し、全方向からの入力に対して理想的な剛性を保つシステム。 
c0225621_18144883.jpg
更にリムにニップルホールを持たない構造の為リム強度が高く、リムテープを必要としないチューブレスレディ仕様となり実際使っていても空気漏れが非常に少なく好調です。

X-CALIBERのフレームはクイックレバータイプのBoost規格=Boost141mmですが、このIODINEは元々BOOST148mmながらキャップの交換で141mmに交換出来たのもチョイスの理由。
c0225621_18590597.jpg

リム幅も内寸で28mmと2.8インチ幅のプラスタイヤまで許容するスペック。
c0225621_18145393.jpg

X-CALIBERのフレーム自体もプラスタイヤ装着が可能なので、この辺りもホイールチョイスの際には考えておきたいですよね!

タイヤはチョイ太のシュワルベ NOBBY NIC 27.5x2.6インチ幅にしました。
c0225621_18592513.jpg
ドライブトレインのコンポはひとまず試乗車使用のお古の(苦笑)SRAM NX をベースに。
今月中には12段化されたNX EAGLEのデリバリー予定ですので、これからカスタマイズご検討の方は要注目の商品ですね。

そしてカラーカスタマイズも兼ねたコダワリの「RED」パーツ3点

まず一つ目はFIREEYEのOVALチェーンリング。
c0225621_16300541.jpg

シマノの不等ピッチBCD96mmに対応した楕円リングで高効率なペダリングを。

二つ目はFUNNのステムFUNN DURO。
c0225621_16310854.jpg

120gの軽量さに加え、低いハンドルポジションを実現するスタックハイトも魅力の一品。
c0225621_16331586.jpg

最後はFORMOSA ブレーキマウントアダプター。
c0225621_16333872.jpg

キャリパーがピタッと収まる抜群の精度、そしてCNCの美しい切削痕に惚れ惚れする仕上がり。

160mmを180mmポストマウントに変換する際には是非選択して頂きたい!

メーカー出荷段階のパーツはほとんど無くなってしまいましたが、カスタム前とカスタム後のビジュアルはこんな感じ。
c0225621_16142115.jpg

c0225621_16340355.jpg

試乗も出来ますし、カスタマイズの参考にして頂ければ光栄です。

是非自分だけのX-CALIBERにする為のカスタマイズチャレンジして見て下さい!
ご検討&ご相談宜しくお願い致します。



















































.


[PR]
by roadkids | 2018-08-02 00:00 | 自転車・フレーム