東札幌の自転車専門店です。自転車にまつわる情報をお届け致します。


by roadkids
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2018年 06月 01日 ( 1 )

6月初日の入荷、そして第一便・・・。なんとなく験がいいですね(笑)
当店の発注が遅かったものですから、「誠に申し訳ないんですが、初回便には間に合わないんです・・・」と頭を下げて頂いておりました。
そんな訳で入荷予定未定の第2便を気長に待つかと割り切っていたのですが、水曜日に突然の連絡=サプライズ♪
代理店Yurisさんが粘り強くネゴシエーターして頂いた(笑)おかげで人質(?)解放もとい第一便割当との報。
その苦労にも報いたいとの思いもあり本日入荷の即日ブログアップ。

当店にもやって参りました!!
Newブランド!
RSD Middle Child 只今到着です!!
c0225621_12092633.jpg

各メーカー、27.5+完成車をラインナップするようになった昨今、そろそろ「フレームから27.5+バイクを組みたいなぁ」と考えていらっしゃった方もいるのではないかと。
そんな時の第一候補に挙げて頂きたいのが、このRSD Middle Child。

c0225621_12092501.jpg


26インチホイールなら2.8インチ幅迄。
27.5インチホイールなら3.0インチ幅迄、そして29インチホイールなら2.6インチ幅まで対応出来る、ハンドメイドスチールフレーム。
c0225621_12092520.jpg

c0225621_12092724.jpg

そのハンドメイドでの工程も各部位の溶接を担当ごとに割り当てるスタイルではなく、選任された熟練の職人が塗装前までの全ての溶接工程を一人で行うスタイルでその仕事にかける気概がこもっているとも言えます。
c0225621_12092665.jpg

製造する台湾の工場も溶接の更に難しいチタンフレームをメインに手掛け、台湾でも1・2を争う技術力を持つとの事で、その辺りもアピールポイント。
チェーンステイに刻まれた「Rubber Side Down」の頭文字を取った名前がブランド名「RSD」
c0225621_12092606.jpg


その意味は「乗り続ける」
細かく明確な分類はせずに万能なバイクを目指し開発する事をモットーに、「乗り続けられる」バイクを製造。
様々なタイヤサイズに対応出来るMiddle Childは正にそれを具現化したバイクだと思います。
完成車のイメージはこんな感じ。
c0225621_12160041.jpg

是非、到着した最新フレーム見にいらして下さい!!
ご来店お待ち致しております。











































































[PR]
by roadkids | 2018-06-01 00:00 | 自転車・フレーム