東札幌の自転車専門店です。自転車にまつわる情報をお届け致します。


by roadkids
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
バイク操作にも大きく関わるMTBハンドルバー。
幅・ライズ・バックスウィープ、重量などと色々握り換えてご自分の好みを探って頂きたいのですが、デザインやカラーで自己主張も出来るカスタマイズ感のあるパーツでもあります。
Newモデル、再入荷商品含めて本日はご紹介致します。

まずは以前取り上げ、ワタクシも27.5+バイクで使用しているコチラ、
DaBomb APACHE750  税込7,000円
c0225621_06444925.jpg

まだまだロングセラーの続くDaBombの名品。
アップスウィープ角度が他社モデルより大きく取られているのが特徴的な形状。
価格が税込7,000円というのも嬉しいところですね。
c0225621_06453506.jpg


続いて RACE FACEの定番、
ATLAS RISER BAR 税込9,612円
c0225621_06455640.jpg

カラー展開の多いATLAS RISER BARですが、その中でもこのKASH MONEYは他社ではなかなか見かけない個性的な色。
ライズ量が0.5インチ(約13mm)と少なめですので、ハンドルポジションを低めに抑えながらも操作性を大事にしたい方にオススメです。

そして最後はanswerのNewモデル、
PRO TAPER ALLOY
c0225621_06471936.jpg

ライズ量が3種類ラインナップされ今回入荷は0.5インチと1インチを在庫。
カタログ値重量315gと強度バランスをとったアルミハンドルバーとしては、軽めでしょうか。
インパクトのあるデザインもいいですよね。
c0225621_06472913.jpg
c0225621_06472437.jpg


こちらのシルバー×レッドのカラーリングは、

円谷プロとのコラボ!!



・・・であって欲しいというワタクシの願望。
ウルトラマンにインスパイアされてて欲しいなぁ(苦笑)。



他のサイズカラーもお取り寄せ致しますのでご相談下さい。






















































.
[PR]
# by roadkids | 2017-05-27 00:00 | パーツ類

FOCUS PARALANE 乗れます!

今年FOCUS BIKE の中で最も話題性の高いバイクと言えば、
こちらのグラベルロードバイクPARALANE
c0225621_13084780.jpg

只今代理店グローブライドさんのご好意により当店で試乗可能となっております。

ドロップハンドルでありながら、オフロード走行も想定したPARALANEはこれまでにないジオメトリーとフレーム形状を採用し、徹底的にオフロード走行時の快適性の向上が図られています。

僅かにですが弓なりに内側に反らしたシート&チェーンステイ。
c0225621_13091064.jpg

特徴的な形状をしたシートポストはその目を引く形の部分だけでなく、一般的にロードバイクによく採用されているシートポスト径27.2mmより更に細い25.4mmを使用し積極的なしなりを生み出す事に貢献します。
c0225621_13092334.jpg

またそのシートポストを差し込むシートチューブの形状はポストの近くは丸形状ですが、BB付近はほぼ板状と言える程に変化させています。
c0225621_13142912.jpg

アクスル、ブレーキ規格は最新のスルーアクスルフラットマウント採用。
c0225621_14453748.jpg

特にスルーアクスルレバーは、FOCUSオリジナルの機構RAPID AXLE TECHNOLOGY が使われており、ホイール脱着の際、レバーを90度ひねるだけで外す事が出来る、とてもスピーディーなシステムです。

タイヤは35mm幅まで対応出来るフレーム設計。
c0225621_13154469.jpg


まだグラベルロードに乗られた事のない方は是非この機会にお試し下さい。
5月24日(水)辺りまで店頭試乗可能です。

※試乗の際は運転免許証などの写真付き身分証明書をお預かりさせて頂きますのでご持参ください。
晴れの日の昼間に、運動のできる服装&シューズでお越し下さい。
























































.
[PR]
# by roadkids | 2017-05-16 00:00 | 自転車・フレーム

お殿様も耳を疑いテンション高めで聞き直す程、
その持続期間はこれまでの他の商品と比べて、規格外!!
オススメNew タイヤシーラントの登場です。

EVERS スーパーシーラント 60ml ¥1,296
c0225621_10183236.jpg

これまで主に使用しておりましたNoTubeの「RACEシーラント」と比べると、NoTubeの方は割とサラッとした液体の中に繊維が入っているような感じに対して、
EVERSは全体的に「ドロッ」っとした印象。

そしてEVERSは天然成分100%で生成される為、アルミ・スチールなどを侵食せず、
硬化もしない為、3年間というロングライフを実現しています。
「3年」というと、大抵タイヤの方が先に交換になってしまいますよね!
「タイヤの寿命が来て交換になるまで、シーラントの補充の手間いらず」っていうのはエンドユーザーにとっては有難いですよね。
そして6mmの穴まで塞いでくれる機能性と、これからのチューブレスタイヤには欠かせないものとなりそうです。

先日もお客様のタイヤに注入させて頂きました。
見た目は鮮やかなブルー。
バルブコアをはずしての注入も行えるのですが、自分は面倒なので(苦笑)タイヤを外してドバァーっと一気に注入。
c0225621_10392508.jpg

ロードバイク系のタイヤだと、あふれそうになってしまうので、タイヤを外して行う作業の場合はお気をつけ下さい。

実証結果は3年後まで待たねばなりませんが(苦笑)かなり期待大な商品です。
ご検討宜しくお願い致します。

(使用量目安)
ロードバイクタイヤ1本につき 60ml(1本)
MTBタイヤ 1本につき 120ml(2本)



c0225621_10392282.jpg





























































.

[PR]
# by roadkids | 2017-05-11 00:00 | 工具・ケミカル類

MTBも季節です!

夢のようなゴールデンウイーク、皆様はいかがお過ごしでしたか?
ワタクシメは定休日を除いてゴールデンウイーク中もずっと仕事をしておりましたので、夢のようとまでいきませんでしたが(苦笑)、内4日程は短い時間ながらお客様とイベントでライドを楽しむ事が出来ました。
貴重なゴールデンウイークのお休みを当店のイベントに使用して頂いた事、改めて御礼申し上げます。

4日間のイベントの内、3日はMTBの早朝ライドイベント、GW Morning Fever!


3日とも天気に恵まれ、路面もドライなGOODコンディションで楽しく走る事が出来ました♪
c0225621_16005477.jpg


ほぼ初めてのトレイルライドで、MTBの面白さに大興奮して頂いたり、初日はクリア出来なかったセクションが2日目はクリア出来たり。
c0225621_16010318.jpg

お茶目な転倒あったりで、MTBにどっぷりハマって頂いたのではないかと思います(笑)
c0225621_16010351.jpg

この後もちょいちょいMTB早朝ライドは行いたいと思いますので、是非皆様のご参加お待ちしております!

さて、そんな魅力たっぷりのMTB。
MTB購入の目的が「トレイルデビュー」と確固たる目標がある方なら、この辺りの価格帯のモデルを最初からご購入頂いておくといいかと!

TREK SUPERFLY7  ¥245,000
c0225621_16022250.jpg


最高の強度と最小限の重量を実現するALPHA PLATINUMアルミフレームに、
シマノXTを始めとした充実のパーツアッセンブル。
サスペンションは最新規格のBOOST(15x110mm)を採用しながら、軽量化にも貢献するFOXのSTEP CASTモデルを搭載。
c0225621_16022263.jpg


c0225621_16022203.jpg


タイヤ&ホイールはチューブレスレディ対応ですので、シーラントとテープの購入で割安にチューブレス化も可能です。
c0225621_16022377.jpg


写真は先日お客様に納車させて頂いたモノ。
ペダルレスモデルなので、フレームカラーに合わせてクランクブラザーズの5050を取り付けさせて頂きました。
c0225621_16022235.jpg


MTBが楽しくなってくると色々とパーツを変えてカスタムしたくなるもんですが、その中でサスペンションなどの大物パーツは出費がかさむ商品。
この辺りがしっかりした性能をもつものが最初から採用されていると交換なしで、長く楽しむ事が出来るというメリットがありますね。
最初の出費は少し高くなりますが、長いスパンで考えるとお得というケースですね。
c0225621_16005886.jpg


しかし、もう少し価格の安いエントリーモデルから始めて、時間とお金は少し掛かりますが、少しずつパーツを変えていくのも実は楽しい工程。
パーツ交換によるバイクの変化をダイレクトに知る事が出来ますし、より自分の納得の行く仕様に出来る喜びも。
こうなると、どちらが正解とも言えないジレンマに陥ってしまう訳ですが・・・。
でも結局はどちらの道を辿っても「MTBは超楽しい!」という結論に行き着くはずですから、ご心配なく(笑)
ロードバイクやクロスバイクに乗っている方も是非MTB始めてみませんか?
ご相談お待ち致しておりますっ!






































































.
[PR]
# by roadkids | 2017-05-09 00:00 | 自転車・フレーム
これまで自分の使ってきたクランクを思い返してみると、もれなく傷だらけになっていたので、今回は傷つく前にこちらを取り付けてみました。

ZEFAL CRANK ARMOR 
¥972
c0225621_12543006.jpg

シューズに被せて使うトゥカバーのようにペダルを外してクランクアームの先端に取り付ける事により、岩や木にヒットしやすいクランクアームを傷から守ってくれます。
c0225621_12543083.jpg

自分の使用しているROTORREXクランクにもジャストフィット。(色が黒くて分かりづらいですが・・・苦笑)
c0225621_12543064.jpg

店頭に在庫している幾つかのバイクのクランクにも試してみましたが、シマノやRACEFACEにもイケそうです。

ワンポイントのカラーアイテムとしてもOKな7色展開。こちらのクランクはもう既に傷だらけだったんですが、ワンポイントアイテムとして無難な黒ではなく(笑)、グリーンを入れてみました。
c0225621_12542991.jpg

本格的なトレイルシーズンに向けておひとつ、いかがでしょうか?
ご検討宜しくお願い致します。
























































.

[PR]
# by roadkids | 2017-05-06 00:00