東札幌の自転車専門店です。自転車にまつわる情報をお届け致します。


by roadkids
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
道路交通法が改正され、お子様のヘルメットの着用が努力義務とされ、多くのお子さんがヘルメットを被っているのを見かけるようになりました。
しかし、お子様を乗せているお母さんやお子様と一緒にサイクリングしているお母さんが
ヘルメットを被っているのを見かける事はほとんどありません。
是非、そんなお母さんにもお子様と同じようにヘルメットを被って頂きたい!
お子様を乗せて走っていると、通常より不安定になりますし、一緒にサイクリングをしているとお子様の事が気になって、自分の運転への注意が散漫になったりしますよね?
「本格的な感じのものにはちょっと抵抗があるんですけど・・・」とか「あまりやる気満々に見えるのはちょっと・・・」というそんなお母さんの悩みを解決してくれるOGKのヘルメット、
MAXITYはいかがでしょう!?
c0225621_17221513.jpg

帽子と同じようなデザインで単色仕様なので、ママチャリに乗る時やスポーツバイクに普段着で乗る時にも違和感なくご使用いただけると思います。
c0225621_171901.jpg

ヘルメット内側にはメッシュパッドも装備され、虫などの侵入を防いでくれます。
c0225621_17195338.jpg

簡素ではありますが、頭に合わせる調整機能もついています。
c0225621_17192663.jpg

是非大きな怪我をなさる前に、ヘルメットの着用をご検討してみて下さい。

もちろん、お子様のヘルメットも在庫しております!!
c0225621_17202195.jpg

交通事故はいくらご自身で注意されていても起こってしまう場合があります。
そして、自転車を販売する仕事に関わっていながらこういう事を申し上げるのは非常に心苦しいのですが、現在の日本において、自転車は決して安全な乗り物とは言えません。
それは自転車のルールを守っていない、もしくは認識・理解している人が少ないという現状が故です。
夜間のライトの無灯火、乗車中の携帯電話の使用、二人乗り、傘さし運転、車道の逆走。そういった自転車を見掛けない日は、残念ながらほぼありません。
ルールを守っている側が危険な目にあうという皮肉な状況も度々です。
ご自分の安全を守るのはご自分しかいません。
最初は少し被る事に抵抗があるかもしれませんが、すぐに慣れます!!
逆にヘルメットを被っていない方が不安になるほど、ヘルメットは乗車中に安心感を与えてくれます。
スポーツバイクに乗るご主人様は是非、奥様にもヘルメットを勧めて下さい。

そして最後にもう一つ。
自分が自転車屋になって驚いた事なのですが、
世の中にはブレーキが効かない状態で乗っている人が想像以上に多くいるという現実です。

ブレーキが効かない状態であることを指摘しても修理しようとしない、もしくはその自転車がおかしな状態ではないと思っている人が非常に多くいます。

そういった現実を是非皆様にはご認識しておいてほしいと思います。

OGK MAXITY ¥8,820

[PR]
# by roadkids | 2010-09-26 00:00 | パーツ類
自転車に乗る際に必要な予備のチューブや携帯工具を入れて運べる、とっても便利なものと言えば、サドルバッグですよね。
そんなサドルバッグ選びを楽しくしてくれるブランドが、Krieg Cycling
「縁の下の力持ち」的な地味な役割のサドルバッグですが、Krieg Cyclingのバッグは、とっても種類が多く個性的
c0225621_16513854.jpg

生地がなくなり次第、生産終了というスタイルの為、どんどんニューモデルが出てくるのも楽しいところ。
当店の在庫もほぼ1デザイン1個という状態ですので、早い者勝ちですよ(笑)。
バッグの容量は730mlでロードやクロスバイクならチューブの他にも色々詰め込めそうです。MTBのチューブだとギリギリ1本な感じですね。

取り付けはマジックテープを使用しており、とっても簡単!
キーなどを取り付けられる金具もついています。
c0225621_164428.jpg

ドクロだけでも3種類。
c0225621_16441996.jpg

シックに決めたいアナタには、モノトーン柄。
c0225621_16443516.jpg

こんな柄だと女性に受けます?
c0225621_16445040.jpg

単色だとKrieg Cyclingでは地味な方ですね(笑)
c0225621_1645872.jpg


Krieg Cycling サドルバッグ ¥3,150

[PR]
# by roadkids | 2010-09-25 00:00 | パーツ類

想い出作りに!

ご報告が遅くなりましたが、3回の延期の末、開催する事が出来ました「Wild Mountain bike tour in FURANO」ですが、一週間遅れではあったものの神頼みの効果があったのか(笑)、当日は青空の見える天気の中、ライディングを楽しむ事が出来ました。
c0225621_22261821.jpg

ほとんどの方が昨年も参加して頂いたお客様で、三回も延期させて頂いたにも関わらず、心待ちにして参加して頂いた事を考えると、このコースの素晴らしさを改めて実感いたし
ました。そして、皆さん昨年よりも上達してうまくなってました!!
c0225621_22275817.jpg

初参加して頂いた方では、難しいセクションを一発クリアされた方もいて、みんな合わせて来年また一緒に走れるのが、もう今から楽しみッス!
来年もまた行きましょうね!
さて、そんなイベントの様子を映像に残そうと今回は秘密兵器を用意しました・・・

ジャーン!Contour HD 45,150円也 !
c0225621_2229712.jpg

私、デジタル家電音痴な為、以下の文章は日本正規輸入元の受け売りでございます
(苦笑)→ 詳しくは輸入元HPへ

重量は、わずか123gでありながら、最大8時間のHD動画を記録できます。
雨や雪、泥などをシャットアウトする全天候型のHDカメラであるのに加え、スポーツシーンでの使用を想定した耐衝撃設計にもなっております。
実際ヘルメットに装着して使用してみましたが、重量はライディングに集中しているとほとんど気にならないレベルですね。非常に軽いです。
c0225621_22351676.jpg

録画スイッチはスライド式でカチッというクリック感があるので、フルフィンガーグローブでもはっきり分かる操作感でした。
c0225621_22361077.jpg

電源のON/OFFは「ピッ」という音で知らせてくれるので、ヘルメットの上に付けておいても電源が入ったかどうかわかります。
画質に関しても参加して頂いた皆様に見てもらったところ「綺麗に映っているねぇ」とお褒めの言葉を頂いたので、お値段からすると充分なレベルではないかと思います。

走った際の記録だけではなく、本日の反省会での使用や周りの友達を自転車の世界に引き込みたい(笑)時のアピール素材としても使えそうです。
ただし、使用前にはしっかり説明書を読みましょう!
私、デジタル家電音痴にも関わらず、ろくに説明書を読まずに臨んだため、電源をONにするのを忘れて、録画スイッチをパチパチしておりました(涙)
おまけにメモリーカードの容量を勘違いして録画した為、楽しい思い出が本当にほんの少しになってしまいました・・・スミマセン(涙)
来年はしっかり撮りますね(苦笑)

CONTOUR HD ¥45,150
ベンチレーション ヘルメットマウント ¥3,990

[PR]
# by roadkids | 2010-08-28 00:00 | パーツ類
雨が降るのに暑い日が続いていますね。

こう暑いと自転車に乗る際にも、こまめに水分補給を心がけなくてはいけません
ほとんどの方がフレームにボトルケージを付けて、飲み物を運んでいるのではないでしょうか?

アスファルトを走る、ロードバイクやクロスバイクの場合は、ボトルケージのボトルから水分
補給することはそんなに難しくないかもしれませんが、路面の荒れたところを走るMTBでは、ボトルを取る際に姿勢変化が大きくなって不安定になるのに加え、ボトルとボトルケージに
戻す時間も掛かってしまう
為、意外と水分補給が難しく補給する時の路面も選ぶ事になってしまいます。

素早くこまめに水分補給をしたい時には、ハイドレーションバッグが一番です。
c0225621_20591387.jpg
(左)GREAT DIVIDE PACK  (右)SVELTE PACK 

ハイドレーションバッグとは、背中に背負ったバッグにホース付きのドリンクが入れられる
パックの付いたバッグ
の事です。
c0225621_19494751.jpg

自分の体のすぐそばに飲み口がある為、すぐに水分補給でき、飲み終わったらボトルのようにケージに戻す必要はなく、口から飲み口を離すだけでOKです!
ハイドレーションバッグを使うことによって驚異的に水分補給が楽になります。
ロードバイクやクロスバイクでボトルを取るのが苦手な方にも、ハイドレーションバッグはお薦めです。

当店一押しのハイドレーションバッグがLEZYNE
今年モデルチェンジをして更に使いやすくなりました。
レザインのバッグではお馴染みの細かく指定された仕切りは今回も採用されております。
c0225621_19503739.jpg

ジッパーの部分には小さな輪が装備されて、フルフィンガーグローブでも開けやすくなって
います。
c0225621_19505691.jpg

蒸れを防ぐナイロンメッシュ性の背面パッドショルダーベルトが両モデルに採用され、
長時間ライドを快適にしてくれます。
c0225621_195127100.jpg


よりたくさんのものが入る、GREAT DIVIDE PACKには、汚れたり濡れたりしたウェア類を入れられるメッシュボトムポケットがついており、ライダーの気持ちをしっかり理解してくれています。
c0225621_19532277.jpg

さらにこのバッグには、ハイドレーションバッグを入れる部分に保冷シートを装備!
c0225621_1953556.jpg

ありそうでなかった嬉しい心遣いですね。
これから秋に向けて、MTBのベストシーズン!
アナタの背中にはハイドレーションバッグを!


LEZYNE GREAT DIVIDE PACK ¥14,700
LEZYNE SVELTE PACK ¥9,240

[PR]
# by roadkids | 2010-08-09 00:00 | パーツ類

費用対効果!

今週末はニセコで初開催となるHANAZONOヒルクライムが行われます。
藻岩山ヒルクライムと比べて、距離も長く、めちゃめちゃ盛り上がりそうですね!

ヒルクライムにおいて、皆さん気にされるのは車体重量
少しでも軽く・・・というのが決戦前の準備かと。

そんな時に安く済みながらも効果的な軽量化を図れる方法がチューブの交換です。
c0225621_172135100.jpg

一般的な23c対応のチューブは約100g前後、軽量チューブの代名詞であるマキシスの
フライウェイトチューブ
にすると1本53g(48mmバルブ)と約半分の重量となります!
前後2本のチューブ約3,000円でチューブ1本の重量を減らせる高効率!
ホイールという回転するパーツに取り付ける部品なので、軽量化の効果も高いですね。

さらに勝負をかけたい方には、Continental GRAND PRIX SUPERSONIC を!
700x20cで、1本150gという軽さ!
c0225621_17264826.jpg


今回ヒルクライム応援キャンペーンと致しまして、マキシスフライウェイトチューブ2本ご購入のお客様に、スタート前のエネルギーチャージとしてお使い頂けるよう、カーボショッツ1本
プレゼント中!

c0225621_14345466.jpg

第1回チャンピオン目指して、頑張れ!!
ちなみにヒルクライムに参加しない方にもプレゼント中です(笑)

マキシス フライウェイト 48mm ¥1,480
マキシス フライウェイト 60mm ¥1,575
Continental GRAND PRIX SUPERSONIC 700x20c ¥7,560

[PR]
# by roadkids | 2010-08-04 00:00 | パーツ類