東札幌の自転車専門店です。自転車にまつわる情報をお届け致します。


by roadkids
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2013年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

大いなる拡張性

「9㎜、15㎜、20㎜、135㎜、142㎜・・・。」
新しい規格が出てくると使ってみたいのが、MTBerの性。
でもその際になるべく安く上げたいのが人情・・・。

そんな時にはコチラをどうぞ!
Nuke Proof Generator Hub
c0225621_9574848.jpg

Front20㎜/QRモデル、RearQRモデルは販売されているアダプターで様々な企画に変換できるんです。
(FrontはQR・15㎜・20㎜に変換、RearはQRx135㎜・12㎜x135㎜・12㎜x142㎜に変換可能)
移りゆく規格に細かく対応できるだけでなく、フリーボディやラチェット爪などもリリースされており、長く使える一品。
c0225621_9583027.jpg
c0225621_9583786.jpg

そして店頭在庫分は旧ロゴタイプになりましたので、更に20%OFFとお買い得。
サスペンション変換やフレーム変換の前に、まずはハブという時には是非ご選択をば。
c0225621_9585790.jpg

まあしかし、オチとしましてはMTBの場合、今はホイール径の選択も係って参りますが・・・。


【当店在庫セール分】
Nuke Proof Generator Hub
フロント 20㎜/QR ¥9,450のところ 現金特価 ¥7,560
リ ア 135㎜/QR ¥18,900のところ 現金特価 ¥15,120
※いずれもイエローのみとなります。

通常販売でお取り寄せも可能ですので詳しくは店頭でお尋ねください。

[PR]
by roadkids | 2013-02-20 00:00 | パーツ類
Bontrager RACE X Liteホイールがチューブレスレディ(TLR)対応となってモデルチェンジしました。
c0225621_16212154.jpg

専用タイヤ、シーラント、リムストリップの使用でチューブレス化が可能

その他にも力の掛かるニップル部分を補強した23mm幅のアルミリム、ストレートプルスポークの採用と基本性能も進化。
c0225621_16221344.jpg
c0225621_16222845.jpg

もちろんフリーボデイーはシマノ11速にも対応。
c0225621_16223744.jpg

チューブレスレデイ対応となりながらも、前作のRACE X Liteホイールよりも前後で80gの軽量化。

トレックユーザーだけでなく、チューブレスホイールをご検討中の方にも是非。

ちなみにRACE X Liteホイールよりも低価格なRaceLiteホイール(前後¥69,000)Raceホイール(前後¥40,000)もチューブレスレディ対応となっております。

Bontrager RACE X Lite TLR ホイール  
フロント ¥40,000
リ ア  ¥59,000
c0225621_1648195.jpg

[PR]
by roadkids | 2013-02-16 00:00 | パーツ類

昨年も人気沸騰の一台でした、CARRERA NITRO SL
c0225621_150346.jpg
 
10万円台前半とは思えない高い性能とデザインを備えたフレームセットとして評価が高く、常に品薄状態。

今年新たに追加カラー2色も加わって、万全かと思いきややはり注目殺到しているようで、供給に時間が掛かっております。
c0225621_1522454.jpg

当店が秋に注文しておりますニューカラーもまだ未入荷でして・・・(苦笑)

サイズ・カラーによってはもう既に雪解けと同時納車が厳しそうなモデルも出てきております。

NITRO SL でご検討中の方はお問い合わせだけでもお早めに。

只今、Sサイズのホワイトカラー、展示中です!
c0225621_1515493.jpg
c0225621_1513469.jpg
c0225621_1514864.jpg
c0225621_15285.jpg

CARRERA NITRO SL フレームセット(フォーク付属) ¥136,500

[PR]
by roadkids | 2013-02-12 00:00 | 自転車・フレーム

しなやかさと剛性バランスに定評があるRENTHAL Fat Bar の軽量トレールモデル。

その名もFat Bar Lite、初入荷です!
c0225621_1023331.jpg

これまでのFat Bar より約80gの軽量化。

ライズのバリエーションも種類と豊富。

ワタクシ、今年はFat Bar からカーボンハンドルバーに少し浮気しますが(笑)そのうちこのFat Bar Liteに戻ってくる予定。

ハンドルバーの変更をお考えでしたらオススメの1本です!
c0225621_10235161.jpg


 RENTHAL Fat Bar Lite   ¥9,450

[PR]
by roadkids | 2013-02-10 00:00 | パーツ類
初めてのロードバイクを買う際に気になるお値段。
「出来れば10万円以内で」とお考えの方には、コチラをどうぞ。

ORBEA AQUA SORA
c0225621_9205598.jpg
c0225621_921560.jpg

アルミフレームにシマノコンポーネントSORAをフル装備。
この価格帯では装備されることが珍しい、2ピース構造24mm軸のシマノクランクを採用。
c0225621_9213494.jpg

バイクの代金が8万円台ですので、ヘルメットとグローブも揃えて10万円以内も可能。
是非この2つも用意してロードバイクデビューしてくださいね。
c0225621_922092.jpg


ORBEA AQUA SORA  ¥88,200

[PR]
by roadkids | 2013-02-07 00:00 | 自転車・フレーム
とってもオシャレで爽やかなカラーリングの,
Cinelli EXPERIENCE フラットバーロード
が入荷いたしました。
c0225621_1353723.jpg
c0225621_13531792.jpg

40過ぎのオッサンの私が乗っても何とか爽やか好青年に見せてくれるんではないかと思える程の(笑)、鮮やかなブルー&ホワイト。

高いデザイン性で人気のチネリですが、このイクスピリエンスはパーツアッセンブルもスゴク良いんです!

価格優先で手を抜かれがちなブレーキキャリパー&ブレーキレバー、クランクに至るまで全てシマノTIAGRAで統一。
c0225621_13543272.jpg
c0225621_13544520.jpg

更にステム・ハンドルバー・シートポストFSA仕様
c0225621_13574014.jpg
c0225621_13575433.jpg

しかも低価格なモデルではなくこの完成車価格帯では結構、豪華なモデルを採用。

ちなみにこの3点の価格の合計約2万円(2012年度価格)。
フレームセットでの販売価格が84,000円ですから、お得感は伝わりますかね。

そしてタイヤもはずしてみてビックリ!
10万円を切る完成車価格では採用されることが少ないファイバービート仕様のタイヤが使われております。
写真のように折り畳めてとても軽量(実測230g)。
c0225621_13591740.jpg

完成車に使用されるタイヤは市販モデルと同じ名称でもOEM向けのワイヤービードである事が多いのですが、この辺もきっちり良いモノを使用してくれています。

最後にこのイクスピリエンス、楽な姿勢で乗れるフラットバー仕様ですが、フレームはロードバイクそのもの。
(カラーは異なりますが、シマノ105orTiagraのドロップハンドルモデルとフレームは全く一緒なんですね。)
という事は、バイクの扱いに慣れて「今度はロードバイクに乗りたい!」と思った時に、ハンドルバーと一部のパーツを入れ替えるとリーズナブルにロードバイク化させる事が出来ます。

「いきなりロードバイクにはちょっと抵抗があるけどいつかは・・・」という方にはとってもオススメな一台。

方向性に迷っていても長く使えるバイクですね。

※ちなみにアウターケーシングは付属のブラックではなく、当店オリジナル仕様でブルー&ホワイトに変更しております。
c0225621_140465.jpg


Cinelli EXPERIENCE フラットバーロード  ¥96,600

[PR]
by roadkids | 2013-02-04 00:00 | 自転車・フレーム

MARSH GUARD 入荷中!

とってもシンプルな構造のドロヨケ、MARSH GUARD入荷しました。

写真のように付属のタイラップでサスペンションのブレーズに取り付けるだけ。
c0225621_1014133.jpg
(こちらの写真は本国サイトより)

MTBのスタイルを崩さず、必要最低限。

お値段も、1,575円とお手頃です。

ちなみにパッケージもかなりシンプルです(笑)
c0225621_10291.jpg

[PR]
by roadkids | 2013-02-03 00:00 | パーツ類
今年はこちらで合図です!

玉屋&花火師七代目
c0225621_1143478.jpg

コチラ、今年で4回目となります当店の恒例イベント「アツアツおでん食べ尽くし耐久ナイトレースin八剣山」のスタート&ゴールの号砲を鳴らす花火達ッス。

ゴールの花火は昨年の三十連発を三発上回る三十三連発!(笑)
レースのフィナーレを彩る花火にもちょこっと(笑)ご期待下さい。

レースは2月9日(土)19:30スタート!

そして、レイトフィーのかからない第一次締切は2月5日(火)夜7時まで、
となっております。

奮ってのご参加をお待ちしております!

そして今年はレギュレーションが一部改定されております。
その内容はと申しますと・・・、




「おでんを食べる時に使用できるのはお箸のみ!」




となります。
c0225621_1145032.jpg

「えっ!バイクじゃなくってソコなん?!」と思うことなかれ。
おでんを食べる早さもレースの結果を左右する重大要素。

苦渋の決断をもちまして(笑)、厳しくさせて頂きました・・・。

「だって、お箸の国の人だもの。」

バイクだけでなく、「箸さばき」の練習も怠りなく(笑)

[PR]
by roadkids | 2013-02-02 00:00 | その他