東札幌の自転車専門店です。自転車にまつわる情報をお届け致します。


by roadkids
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

秋の冷たい風に吹かれてノスタルジックな気分になったら、こんなパーツでバイクをドレスアップしてみては?

RITCHEY CLASSIC シリーズ
c0225621_1543143.jpg

ホワイト、レッドが人気な現在ですから、逆にこんなカラーが新鮮に見えたりします。
見た目だけではなく、機能も充実。
4AXIS CLASSIC ステム (¥5,775) は、
リッチーの上位モデル同様のボルト4本止め。
c0225621_1585196.jpg

クランプキャップの裏側には滑り止めの加工もされています。
c0225621_1573313.jpg

重量も意外に軽く、100㎜長で実測112g。
c0225621_158266.jpg

シートポストは内径をオーバル形状に仕上げ、軽さと強度を損なわないよう設計。
c0225621_1583062.jpg

ハンドルバー(5° ¥2,310、10° ¥3,203)はバックスウィープを大きく取った形状で自然な形で操作することが出来ます。
c0225621_1591810.jpg

ロードバイクの方には、ドロップハンドルの「CLASSIC CURVE ¥4,599」もラインナップされています!

もうちょっとレトロ風がご希望なら、この辺のサドルもオススメかなと。
the Lux サドル ¥14,490 
c0225621_159428.jpg

 Charge KNIFE  ¥8,400
c0225621_1595623.jpg

レトロテイストでこの秋キメテみませんか?

[PR]
by roadkids | 2011-09-28 00:00 | パーツ類

がっちりホールド

斬新なアイデアですが、現代のバイクを運ぶためには欠かせぬアイテムとなりそうです。

INNO タイヤホールド  ¥25,000
c0225621_852215.jpg

昨今、増々増えているフルカーボンフレーム
ロードバイクにおいては10万円台後半で購入できるものも出てきております。
カーボンフレームの場合、従来のフレーム固定のサイクルキャリアでは、フレーム損傷の可能性もあるので、車内積みかフォークダウンタイプのもので対応することになります。
車内積みだと前後ホイールとも外す必要があったりで手間が掛かったり、フォークダウンタイプだと外した前輪を車内に積むと、意外にかさばって邪魔だったりします。
そんな問題を一気に解決してくれたのが、このタイヤホールド
c0225621_10343627.jpg

フレームに触れることなくバイクを完全固定
フレームを固定していないのに、驚くほどしっかり固定できます。
積載している車を後ろから見ていただいたお客様に、
「全然揺れていないですね」
という貴重なご意見も頂きました。
(自分が運転しているので、走っている姿は確認できないもので・・・。
このご意見、助かりました(笑)

使い方は開いたアーム部分に前後輪を差し込むように載せ、レバーを倒すと後輪側のアームを押し付けながらロックされます。

【手前】 未使用時     【奥側】 アーム部分を開いたところ
c0225621_10352276.jpg
盗難防止の為のワイヤーも本体に取り付けられております。
c0225621_8562565.jpg
このサイクルキャリアの他に、実際に取り付けるためにはベースキャリアが必要ですが、ベースキャリアに関しては同ブランドのものでなくても取り付け可能なタイプとなっておりますので、ほとんどの方が買いなおす必要はないと思います。
c0225621_856327.jpg
ちなみに当店ではTHULEのベースキャリアに取り付けております。

秋の行楽シーズン、自転車を載せて少し遠くまで出かけてみませんか?

[PR]
by roadkids | 2011-09-25 00:00 | パーツ類
お山が秋の装いを帯びてきましたね♪
それに合わせてタイヤを新調してみてはいかがでしょ!?
秋は周期的に天気が変わるシーズン。
雨もそこそこ多く、それに加えて朝露も降りるのでトレイルが完全に乾くのは期待できないですよね。
それなら秋専用にグリップのいいタイヤに履き換えてみるのもいいのでは!
という訳で個人的にも期待の今年リリースされたモデルがコチラ。
Panaracer  CGシリーズ 
All Condition & Soft Condition

c0225621_1364291.jpg

CGとは言わずと知れたセドリック・グラシア様。
ここ2,3年、日本のタイヤブランドは元気がないなぁと感じておりましたが、そんな私の憂いを吹き飛ばすかの様に、パナレーサーがグラシア様と組んでガンガン新作タイヤを開発してくれております!!
All Condition & Soft Conditionは先に発売されたXC、4X/AMモデルに次ぐ第2弾!
Panaracer All Condition   ¥6,180
c0225621_1355328.jpg
Panaracer Soft Condition   ¥6,180
c0225621_1354062.jpg
Panaracer 4X/AM   ¥6,180
c0225621_136490.jpg

タイヤ幅も2.25inch、2.35inchとチョイ広めを用意してくれて、正に秋のトレイルにもってこい状態(笑)。
ノブの間隔も広めに取られ独立しており、泥はけ性も期待大
CGシリーズ全体的にサイドノブが大き目なのも特徴ですかね。
そしてCG全モデルには、パナレーサーのNEWテクノロジー=ZSGコンボコンパウンドが使用されております。
ZSGとは、Zero Slip Gripの略。
もう、この名称だけで妄想しちゃいますね(苦笑)。
タイヤノブの芯と表面で種類の違うコンパウンドを使用してグリップ力と耐久性を高次元でバランスさせているとの事。
超ーーー期待です!(笑)
私もたくさん乗って今のタイヤ減らして早めにこのタイヤへのチェンジ試みます。
たくさん乗るのは難しいかもしれないので減らずとも交換しそうですが・・・(苦笑)。
またXCモデルには、29erバージョンも追加されたので、コチラも要チェックです!
Panaracer XC   ¥6,180
c0225621_12212726.jpg
さぁ、MTBで秋を楽しみましょうぜ!!

[PR]
by roadkids | 2011-09-21 00:00 | パーツ類
9月に入って雨が多いですね・・・。
この連休も連日のように雨・雨・雨。
こんな天気が続くと一気に需要が増えるのがフェンダー

てな訳でこの春に登場していたNEWフェンダーのご紹介
TOPEAK DeFender XCL   ¥3,150
c0225621_13394851.jpg
これまでの同社のDeFender M2よりもブレード部の角度調整がより幅広く簡単に出来る
ようになりました。
ポイントは、クランプ部とブレードをつなぐアームの部分
ここを3つ又に連動して動くようにした事により、簡単調整が可能に。
c0225621_13382662.jpg
c0225621_13383865.jpg

デザイン的にもカッコ良くなりましたかね!
幅も広くなり、よりワイドなタイヤに対応。
c0225621_13373310.jpg

クランプ部はホイールのクイックリリースと同じような構造で工具なしで脱着出来ますので、晴れた日は外しておけます。
c0225621_1717513.jpg

あまり活躍してほしくないパーツですが(苦笑)、かかせないですね。

TOPEAK DeFender XCL   ¥3,150

[PR]
by roadkids | 2011-09-18 00:00 | パーツ類
誰もが認める圧倒的コストパフォーマンスの高さで人気のGIANT2012カタログが入荷致しました。
c0225621_12115919.jpg

ロードバイクのADVANCED SL & ADVANCED
シリーズがフルモデルチェンジ
して更に戦闘力を上げたのに加え、
c0225621_12142174.jpg

各カテゴリー(ロード・クロス・MTB)のそれぞれに女性モデルを配置し、より幅広い層の方に選んで頂けるようになっています。
c0225621_12145589.jpg
c0225621_1214407.jpg

そして驚くべきはジャイアントもシューズをリリース!
c0225621_12151192.jpg

2012年度は様々なブランドがシューズをリリースするので、シューズ選びに悩みそうですね(苦笑)

更にジャイアントはアイウェアにも参入!
c0225621_12152865.jpg

ラインナップも結構豪華です。
オリジナルジャージも用意され、正に上から下まで
「ジャイアントづくし」
が可能になりました(笑)
c0225621_121545100.jpg


カタログの部数には限りがありますので、ご希望の方はお早めに。

[PR]
by roadkids | 2011-09-17 00:00 | 自転車・フレーム
自転車屋にとって、2012年度のバイクの事をアレコレ考えなくてはならないこの季節。
NEWモデルがどんどん来てしまうので、そのスペース空けなくちゃって事でセール
です!
今回掲載していないものも含めて、店頭在庫旧商品のほとんどを値引きしておりますので、サイズが合う方にはおススメです!
皆様のご来店をお待ちしております。
それでは、行ってみよ!!

FOCUS IZALCO PRO2.0 ULTEGRA 
(2011年モデル サイズ:52)
定価 ¥450,450 のところ 現金特価 ¥360,000
c0225621_15381456.jpg


ORBEA ONIX105  (2009年モデル  サイズ:48)
定価 ¥268,000 のところ  現金特価 ¥120,000
c0225621_15383720.jpg


INTERMAX RAYS  (2011年モデル  サイズ:46)
定価 ¥118,000 のところ  現金特価 ¥79,800
c0225621_1538555.jpg


TREK Fuel EX7  (2009年モデル  サイズ:17.5)
定価 ¥380,300(自転車¥290,000+パーツ交換分¥90,300) のところ
現金特価 ¥180,000
c0225621_1539983.jpg


MARIN Palisades Trail  (2009年モデル  サイズ:17)
定価 ¥175,332(自転車¥152,250+パーツ交換分¥23,082) のところ
現金特価 ¥75,000
c0225621_15393147.jpg


TREK District (2010年モデル  サイズ:54)
定価 ¥128,000 のところ  現金特価 ¥83,200
c0225621_15394880.jpg


GIANT TRADIST (2010年モデル  サイズ:51)
定価 ¥79,800 のところ  現金特価 ¥49,800
c0225621_15401139.jpg

[PR]
by roadkids | 2011-09-15 00:00 | 自転車・フレーム

和風&ECO

朝晩が肌寒くなって来ましたね~
もうさすがに皆さん、ショートパンツではなくロングパンツで通勤ですよね?
ロングパンツになったら必要なのがパンツプロテクター!
c0225621_2555329.jpg
パンツの裾がチェーンに巻き込まれて破れたりするのを防いでくれるアイテム。
そんなパンツプロテクターの個性派を本日はご紹介。
一つ目は和風テイストのコチラ
rin project トラウザーストラップ   ¥2,310
c0225621_2531542.jpg

ちょっと贅沢な牛革使用。
通常は真っ直ぐですが、軽く力を加えると写真のように
くるりんぱ!っとパンツの裾に巻きつきます。
c0225621_2534735.jpg

使わないときはフレームなどに巻きつけておくこともできますね。

二つ目のご紹介はコレ
BONTRAGER パンツプロテクターECO  ¥1,500
c0225621_2544635.jpg

その名の通り、使用されているマテリアルの76%がリサイクルされたロードバイクのチューブから作られているエコな商品。
c0225621_255914.jpg

簡素な造りながらリフレクターもしっかりついて安全性もUPです!
c0225621_2553921.jpg

[PR]
by roadkids | 2011-09-14 00:00 | パーツ類
オランダの新興ブランドでありながら、ツールドフランスなどでプロ選手が使用していた事もあり、その性能の評価と認知度が一気に上昇したホイールブランドが、
 FAST FORWARD
c0225621_92611.jpg

ホイール一本一本がオランダでマイスターの称号を得ている職人たちの手によって丁寧に組まれています。

その様子は下の映像をご覧下さい。


ハブ&スポークは定評のあるDT SWISSを使用し、カーボンリムはオリジナリティ溢れる自社製
c0225621_9312544.jpg
c0225621_9315366.jpg

今回入荷しましたF6Rは、リム中央部を内に湾曲させて、空気抵抗を軽減させる
新テクノロジーDARC PROFILEが採用されております。
c0225621_9322395.jpg

FAST FORWARDは、耐久性の事を考え極端な軽量は追及していないと言っていますが、持つととっても軽いです!
さらにスイスストップのブレーキシューとエクステンションバルブが付属しております。

そして、もう一つのFAST FORWARDのオススメポイント!
正規代理店JPスポーツグループから購入いただいた商品には、
通常のワランティの他、2年間のクラッシュワランティが保障されます。
転倒などによってリムが破損した場合、原則2年間リムを小売価格の半額で購入して頂けます。
レースなどでの使用にも、ガンガン使えるかと。
JPスポーツグループ公式サイトをご覧ください。

デザインも秀逸ですので、アナタのバイクがグッとカッコ良くなりますぜ!(笑)

[PR]
by roadkids | 2011-09-11 00:00 | パーツ類
秋の本格MTBシーズンに向けてテンション上げるのに充分間に合いましたね(笑)
最新作DVDタイトル「3MINUTE GAPS」本日入荷です!
c0225621_1337369.jpg

今回はレースを戦うライダー達の内面に迫る作品のようで、詳しい解説文はこんな感じで・・・

「F1RST」、「The Tipping Point」を生み出したClay Porterが、2009年から2010年のワー
ルドカップシリーズを中心に、2年の歳月を掛けて制作を行った力作「3 Minute Gaps」。
世界中を駆け巡る、トップ・ダウンヒル・レーサー達のライディングやインタビューを通して、
彼らが向かうレースへの覚悟、勝利から獲得する名誉、敗者への憐れみ、そして早さのみをひたする追及していくことへの犠牲等々、レースに携わる者達の様々な内面的な心理部分を見事に描いている。
過去の作品より、更にドキュメンタリーとしてのリアルさを追求し、作品中にある命懸けの
ライディングを繰り広げ続けるライダー達の言葉には、ディープかつ偉大なマウンテンバイク・レースの世界がダイレクトに伝わることは間違いない。

トレーラーも載せておきますので是非ご覧をば。
c0225621_13375448.jpg
ちなみにトレーラーって予告編の事を指すんですね。
ワタクシずっと、でっかい荷物を引っ張る車の事だと思っておりました・・・(恥)

テンションの上がり過ぎにはくれぐれもご注意下さい(笑)
c0225621_13381072.jpg

3MINUTE GAPS   ¥3,990

[PR]
by roadkids | 2011-09-09 00:00 | パーツ類
先月末に4日間程、お休みを頂きましたが、その間何をしていたかと申しますと・・・。
c0225621_14431441.jpg
c0225621_14432889.jpg
c0225621_14433945.jpg

TREK WORLD 2012 JAPAN に行ってまいりました!

えーわかりやすく言いますと、我々TREK販売店向けの展示会であります。
映画で言うところのJAPANプレミア的な・・・。
一流芸能人気取りであります(笑)
ちなみに場所は
c0225621_15202473.jpg

京都 KYOTO!!
金閣寺でやった訳ではないので、イメージ画像です(苦笑)

試乗車もたくさん用意されておりました。
c0225621_17281352.jpg
c0225621_17282332.jpg

全ての車種と言う訳ではありませんが、そのかわりサイズは豊富に揃えられており、
同サイズで乗り比べ出来たのでより正確な違いが実感できたのではないかと。

とりあえず、撮って参りました写真でザザっと2012モデルをご紹介!
まずはMTB!

REMEDY&FuelEX
(EXは一部モデル除く)は、リアユニットに採用されていたDRCVテクノロジーがフロントサスペンションにも搭載され、より変化に富んだ地形に
対応出来るようになりました。

Remedy8   ¥340,000
c0225621_15213272.jpg
c0225621_15214480.jpg
c0225621_15215816.jpg


  Fuel EX 9.9   ¥830,000 (フレームセット:¥330,000)
c0225621_15221441.jpg
c0225621_15222591.jpg

このワイヤーの取り回し、X-JAPANファンの方ならコレで決まり!(笑)
c0225621_15225488.jpg

印象としてはが多くなったなぁ~って感じです。

Remedy 9.8  ¥600,000
c0225621_1523885.jpg
6300  ¥139,000
c0225621_15231840.jpg
8000  ¥230,000
c0225621_15232669.jpg
4500Disc  ¥80,000
c0225621_15233624.jpg

そして2012のGaryFisherCollectionのMTBは完全に29erモデルのみの展開になりました。
昨年29er10thAnniversaryモデルとして登場したSawyer
2012年も健在で今期は渋めなマットカラーだったのに対して来期はなまめかしい艶有り、更にゴールドをあしらってセクシーさ倍増です(笑)

Sawyer  ¥160,000
c0225621_1524261.jpg
c0225621_15241134.jpg
c0225621_15241924.jpg

29erモデル、北米では爆発的な売れ行きをしているようですが、2012年は5万円代の
モデルも登場致しますので、更に伸びそうな気配ですね。


X-Caliber  ¥188,000
c0225621_15244599.jpg
Superfly AL Elite  ¥230,000
c0225621_15245415.jpg
Superfly  ¥330,000
c0225621_1525440.jpg

Marlin WSD  ¥68,000
c0225621_21374235.jpg

26インチMTB
の画像も掲載

6300  ¥139,000
c0225621_17205551.jpg
Elite 9.7  ¥330,000
c0225621_1721350.jpg
Elite 9.9 SSL  ¥750,000 (フレームセット:¥280,000)
c0225621_17211257.jpg

Fuel EX 9.7  ¥420,000
c0225621_17214058.jpg
Fuel EX 8  ¥280,000
c0225621_17214869.jpg

6000 WSD  ¥105,000
c0225621_21344857.jpg

4900 Disc  ¥95,000
c0225621_21483340.jpg

c0225621_21495526.jpg

4500 Disc  ¥80,000
c0225621_221079.jpg
4300 Disc  ¥68,000
c0225621_21553580.jpg

c0225621_21592956.jpg
Skye SL  ¥55,000
c0225621_2139147.jpg

3900 Disc  ¥50,000
c0225621_21572285.jpg

c0225621_21581415.jpg

続いてロード
エントリーモデルのMadone4シリーズ、3シリーズが大きくモデルチェンジ。
特に4シリーズの進化は目覚ましく、試乗した感想を一言で言いますと非常に軽やかになった感じ。
Madone 4.5 WSD  ¥229,000
c0225621_182412100.jpg
Madone 4.5   ¥229,000
c0225621_18243265.jpg
c0225621_18244293.jpg
c0225621_18245295.jpg

完成車重量で約500gの軽量化が成されており、その数値以上の軽やかさを実感します。
上位モデル同様のBB90規格も採用され、20%の剛性UP。
最初に試乗したバイクがこの4シリーズでしたので、「これで充分だな」と思っちゃいました(苦笑)
この展示会の際にトレックが何度も使っていたフレーズ、
「BEST in CLASS = クラス最高」
を地で行くモデルがこの4シリーズかと思います。

そしてMadone3シリーズ
Madone 3.1 WSD  ¥189,000
c0225621_18253773.jpg

2011年モデルの3.1も試乗しておりまして、その時の感じが快適性は非常に高いレベルにあるけれど、何か少しモッタリしていて進まんかな・・・と思っておりました。なのであまり積極的にご案内しておりませんでしたが、2012のMadone3.1は良くなりました!
走ります!

下側のヘッドセットベアリングが大口径化され、剛性向上、エントリーモデルと言えど走りの
楽しさを感じ取れます。

ミドルレンジ5シリーズ、2012もオススメです!
Madone 5.2  ¥380,000
c0225621_18262831.jpg

試乗中、4シリーズで満足していたワタクシですが、5シリーズに乗っちゃうとやはり5が良くなっちゃいますねぇ(苦笑)
今年Madone5シリーズをご購入頂いたお客様から「何かこのバイクになってから登坂がスゴク楽になったんだよね」というご感想を頂いたのですが、その言葉に
偽りナーシ!

私も試乗して強く感じました。よく雑誌のインプレで「背中を後ろから押される感じ」などと書かれておりますが、まさにそんな感じがするのがMadone5シリーズ。
4シリーズと比べると格段に登坂性能が向上した感じがし、登坂が苦手ですという方にはオススメであります。

最後に最上級モデルMadone6SSLシリーズ。
もう言う事無いですかね・・・。
Madone 6.2  ¥480,000
c0225621_18274715.jpg
c0225621_18275742.jpg

アウターリングに掛けた時の加速性・伸び上がりが非常に気持ち良く、正にレーシングモデル。
トレックの場合、プロ選手に供給しているものも市販されているものと全く同じモデルで変わりなく、そんなところからも「世界最高のバイクの一つ」に乗っているなぁという事を実感いたします。
まあ好みはありますが・・・。
c0225621_2264448.jpg
c0225621_2265825.jpg

という訳で、2012年もTREKオススメです!
まだ皆様に差し上げられるカタログはご用意できておりませんが、店頭でご覧いただけるものはございますので、お気軽にお申し付けください。

[PR]
by roadkids | 2011-09-06 00:00 | 自転車・フレーム