東札幌の自転車専門店です。自転車にまつわる情報をお届け致します。


by roadkids
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

前回に引き続き、クリスマス当日の本日のご案内は、更なる大物、フレームはいかが
でしょ!?
JAMIS DAKAR XCR TEAM
c0225621_11363349.jpg

FOX FLOAT RP23を搭載した100mmトラベルのフルカーボンフレーム。
c0225621_1141392.jpg

ハイモジュラスカーボン使用でフレーム重量は17インチで2.16kg。
c0225621_114089.jpg

以前、同型のアルミフレームモデル・JAMIS DAKAR XCR EXPERTに試乗した事があるんですが、クロスカントリーバイクらしい、非常に軽快なペダリングが印象的でした。
アルミモデルでしたので、持った時に「スゴク軽い」という印象ではなかったのですが、乗ってみるとペダルがスルスルと高回転で回り「軽い!」「楽しい!」と思わせてくれるバイク
だったのを良く覚えています。
また重心バランスの良さを感じたのもこのバイクの特徴ですね。
ちゃんとBB付近を中心に安定感があり、バイクをコントロールしやすく、コーナリング時に
バイクを楽に倒しこんで行けました。
c0225621_11411195.jpg

XCレースだけでなく、山で遊ぶのにも楽しい一台になると思います。
MTBを始めて2~3年、パーツを色々変えてきたけどそろそろ新しいバイクが欲しいなぁ~という方にはオススメです。

定価299,000円のところ、クリスマスセール価格
現金特価¥180,000円でよろしくお願い致します!

[PR]
by roadkids | 2010-12-24 00:00 | 自転車・フレーム
クリスマスが近づいてまいりました。
お子さんや奥様のプレゼントの用意はもう準備万端ですね!
でもお忘れじゃないですか?
自分へのプ・レ・ゼ・ン・トを!(笑)
来年へのモチベーションを上げるため、
来年の自分のスキルアップの誓いを立てるため、
冬の間に大物機材を奮発しませんか?
奮発~♪ 奮発~♪ 奮発~♪(笑)
そんな心のスイッチを押すお手伝いをば!

SR SUNTOUR EPICON
c0225621_11375621.jpg

内部スペーサーでの調整となりますが、100mm/120mmのストローク変更が可能
オールマウンテンモデル。
c0225621_11385850.jpg
c0225621_1139760.jpg

リバウンドアジャスター、リモートロックアウト機能を装備するエアスプリングモデルで、1,780gです。
そしてオススメは、フロントアクスルが15mmスルー!!
c0225621_11394790.jpg

トレイルで遊ぶアナタには是非欲しいトコロでしょ?(笑)

さらにオススメなのが、SUNTOUR独自のクイックリリースシステム。
レバーを開いてワンプッシュで取り外し可能なアイデア商品
c0225621_11403452.jpg

写真の赤い部分が開いたり閉じたりして装着されるんですね。
ナイス アイデアです!
c0225621_11561718.jpgc0225621_11563040.jpg

定価44,940円のところ、クリスマスセール価格として、
現金価格30,000円ちょうどで!


来年のトレイルライドが楽しくなりますよ!

[PR]
by roadkids | 2010-12-20 00:00 | パーツ類
ワンポイント入ったロゴがカワイイ Charge Laddleサドル

c0225621_10433568.jpg

女性
の坐骨に合わせて幅広です。
通常の男性モデルと比べて20mmワイドになっています。
c0225621_1044919.jpg

モデルによってはロゴに合わせてサドルレールもカラーリング
c0225621_10444790.jpg

派手さはないけど、ハイセンスな一品いかがでしょ?

Charge Laddleサドル  ¥4,200

[PR]
by roadkids | 2010-12-19 00:00 | パーツ類
「今年は雪が少ないんで、ひょっとしてお正月にも雪がないかもなぁ・・・」なんて思ってましたが、やっぱり普通どうり積もるんですね(笑)
当店のまわりの積雪は15cm程度でしたが、思った以上に今朝は走りにくかったですね。
普段の通勤時間と比べると約2.5倍、時間がかかってました。
そして、自転車はというと、こんな感じ!
c0225621_17393077.jpg

ディープホイール一丁上がり!!(笑)
当然エアロ効果が体感できる訳もなく、重たいだけでしたけど・・・。
ただ、こんな風になったのには理由がありまして、今朝は積極的に誰も歩いていない新雪の部分を走ったんですね。
今年初めてスパイクタイヤデビューした方はご存知ないかもしれませんが、今日のように雪がたくさん降ったばかりの時は、実は誰かが歩いた後の場所を走るより、まだ誰も歩いていない新雪の部分の方が走りやすいんですね。
人が歩いたところは一見雪が少なくって走りやすいような気がしますが、新雪は踏み固まっていないので、ハンドルを取られて真っすぐ走りにくいんです。
新雪の部分だと、ハンドルを取られることなく真っすぐ進みやすくなります。
但し、新雪の量にもよるので、20cm以上になってくると進みにくくなりますのでご注意を。
そしてDISCブレーキのローターにも雪が付着して、ブレーキの効きが悪くなる事もありますので、下りの時などにもお勧めはできません。気を付けましょう。

もう一つ加えると、新雪の中を走ると、靴やパンツの裾にも雪がたくさんつくので、そのご
覚悟も!
その対策にお勧めなのが、当店ホームページでも何度か取り上げたことのある、シール
スキンズのソックス

c0225621_17395651.jpg

この時期寒さが増すので、ハイソックスタイプがお勧め!
寒さが苦手という方は、メリノウール使用のミッドサーマルソックスがよろしいかと。
c0225621_1733168.jpg

どちらのソックスも完全防水で、新雪の中を走っても雪が中まで染み込んできません。
防風性が高いのも◎です。


また、当店のスパイクタイヤの在庫も残り少なくなってまいりました。
スパイクタイヤを始めたいと思っている方、そろそろタイヤのサイドがヤバイ方はお早めに!

シールスキンズ ミッドサーマルソックス  ¥6,490
シールスキンズ ライトソックス        ¥4,990

[PR]
by roadkids | 2010-12-18 00:00 | ウェア・シューズ類
これ以上、ダジャレを続けると誰も当店のホームページを見ていただけなくなりそうなので、ダジャレはしばらく封印と言うことで・・・(苦笑)

先日ご紹介したイヤーウォーマーに引き続き、本日も冬の暖かグッズをご紹介。
もう既に自分にとっては冬の欠かせないアイテムとなっております。

それがコレ、OUTWET WP3
c0225621_21225319.jpg

ウェアでありながら、ナ・ナント、ワンサイズ設定なんです!!
その秘密は高い伸縮性
c0225621_2124832.jpg

雑誌の広告などで上のような写真をご覧になられた方も多いと思いますが、こんなに伸びるんですね。
ですから1着で150cm台の方から180cm以上の方までカバーできてしまうんです。
そして、その伸縮性の高さにより抜群のフィット感で、とても着心地がいいんですね。
c0225621_21245824.jpg

更に着心地を良くするため、ウェアの内側には縫い合わせの凸凹はなくされており、素材
などを表示するタグも、裾の縫い代部分に直接記載する徹底ぶり。
c0225621_21252391.jpg

ピタッと肌に貼りつくような感じなので、汗も逃さず吸収してくれる感じがします。
自転車に乗る時だけでなく、普段着の下に来てもらうだけで、とっても暖かいですよ。

OUTWET WP3  ¥10,500

[PR]
by roadkids | 2010-12-17 00:00 | ウェア・シューズ類
ダジャレに抵抗がなくなってきました・・・。
オッサンですか?(苦笑)

コホン、えー、冷たい風が身にしみる季節になりました。
この時期にも自転車に乗る方はご存知かと思いますが、とっても耳が寒いんですよね。
歩いているのと比べると猛烈に寒さが増してきます。

そこで欠かせないアイテムが「耳当て」=「イヤーウォーマー」です。
そして、とってもオススメなイヤーウォーマーがこの180S
c0225621_1032082.jpg
c0225621_1032967.jpg

最もオススメな点が使っていない時にかさばらない携帯性に優れるところです。
使用していないときは写真のように本体を折り畳む事が出来、とっても薄くなります。
自転車用ジャージなら背面ポケットに、普段着のジーンズの後ポケットにももちろんOK。
スーツの内ポケットなんかにも忍ばせる事が出来ます。
c0225621_1035487.jpg
c0225621_10355749.jpg

耳に当たる部分は取り外して洗う事も出来ます
c0225621_10325179.jpg

薄型ですが保温機能も充分です。
持っておくといつでも暖か、重宝しますよ!

180S イヤーウォーマー ¥4,200

[PR]
by roadkids | 2010-12-11 00:00 | ウェア・シューズ類
組立て中からご覧頂いたお客様に「カッコイイね~!」とお褒めの言葉を頂いておりましたトレック マドン4.7
完成して展示中です。
c0225621_11393966.jpg

基本的に自分が「カッコイイなぁ~」と感じたものを店頭在庫しているので、お客様からそんなご意見をたくさん頂けると大変嬉しゅうございます(笑)

このマドン4.7、シマノ105をフル装備
c0225621_1140377.jpg

ホイールはワンクラス上の走りを実現するボントレガーレースを採用。
タイヤ・アウターケーブルを赤に統一させた一体感でカッコ良さ、倍増です。
c0225621_11401133.jpg

フレームは上位モデル同様のE2ステアリングコラム、デュオトラップセンサーを装備し、
性能と価格のベストバランスがこの4シリーズと言えます。
c0225621_11404668.jpg

c0225621_11503821.jpg

そして2011年度はこの4シリーズのカーボンバイクの試乗車もご用意
しました。
それがコチラの マドン4.5!!
c0225621_11412083.jpg

精悍なマットブラック仕様が4.7に劣らずカッコイイでしょ?!
コンポーネントとホイールに違いはあれど、フレームは マドン4.7と全く同じ
トレックが誇るカーボンテクノロジーをご体感下さい。

また「カーボンフレームとアルミフレームどちらにしようか迷ってる・・・」という方には2010年度モデルのアルミフレームモデル2.5が引き続き試乗可能となっております。
是非乗り比べて自分の好みを見つけてください。

そしてお得感が欲しいという方には店頭在庫の2010年モデルの マドン4.5はいかが
でしょう。
c0225621_1142285.jpg

フレームジオメトリーは2011年度モデルと若干変わっておりますが、テクノロジーの部分は全く一緒。
5600系105コンポーネントですので、旧タイプとなりますが、その分価格は勉強させていただいて、現金特価 220,000円
2011年度モデル、トレック マドン3.1をご検討中で、出来れば20万円台前半がご予算という方には超オススメ。
是非ご検討下さい!

2011 TREK マドン4.7 ¥275,000
2010 TREK マドン4.5 (¥280,000)のところ → 現金特価 ¥220,000

[PR]
by roadkids | 2010-12-09 00:00 | 自転車・フレーム
冬至も近づき、益々日暮れの早くなるこの季節。
本日のように雨が降って路面が濡れていたりすると、ドライバーの視認性は更に悪くなります。
メインで使用するヘッドライト以外にも、この季節はサブライトをたくさん使用して、積極的に自分の存在をアピールしましょう!

まずはホイールに取りつけるライト、PIAA FERRIS
自転車に使用されている全てのバルブ(仏式・米式・英式)に、写真のように取り付ける事が出来、
c0225621_10392854.jpg

振動センサーと光センサーが内蔵され、自動で点灯&消灯
c0225621_1040732.jpg

そしてコレが走り出すと、こんな風にホイールに光のアートを描きます!!c0225621_10523986.jpgc0225621_10524751.jpg
描き出す光の輪も自動でどんどん変わって行きます。
スピードが上がる程にアピール度がどんどん増して行くという代物、いかがでしょ?

続いては、USB充電できる、とってもコンパクトなライト。
Bikeguy GEMINI
ライトに取りつけられたゴムバンドで色んなところに取付けやすいのがこのライトの特徴。
基本はハンドルバーへの取り付けかと思いますが、アイデア次第でいろんな場所へ。
c0225621_10551874.jpg
c0225621_10554074.jpg

オススメは乗車中に一番高い場所となるヘルメットの上!!
c0225621_1056054.jpg

グッと周りからの視認性がUPしますね。

そしてインパクト大なのがFibre Flare
ライトを点灯すると、スターウォーズのライトセイバーかガンダムのビームサーベルでございます。
c0225621_1101662.jpg

40代以降なら「ぶぉーん!ぶぉーん!」って言いながらチャンバラごっこしちゃいそうです(笑)
発光部分が大きいので、想像以上に良く目立ちます。
c0225621_1133386.jpg

カラーはブルーの他にイエロー・グリーン・レッドとございますが、テールライト兼用にされる方が多いので、レッドが断トツ人気です!

最後に、ライトそのものではないのですが、こんな小物をご紹介。
KCNC ライトアダプター
c0225621_10571593.jpg

普段ヘッドライトを付けるのはハンドルバーの上って事が多いと思いますが、もっと路面を
明るく見たい
って時にはこちらをどうぞ。

通常、クイックレバーはこんな感じですが、
c0225621_10584922.jpg

このレバーのナット側をこのパーツに取り替えることによって、
c0225621_10584031.jpg

ライトをより路面に近いところから照らす事が出来るようになります。
c0225621_11301651.jpg

10gと、とっても軽い上にカラーも6色展開!価格もリーズナブルなので、オススメです。

事故の発生率は、心掛け一つで大きく変わると思います。自転車は思っている以上に見つけにくい存在である事をお忘れなく。


PIAA FERRIS ¥2,310
Bikeguy GEMINI ¥2,835
Fibre Flare ショート ¥2,992
KCNC ライトアダプター ¥840

[PR]
by roadkids | 2010-12-06 00:00 | パーツ類
まず、こちらが届き、
c0225621_11145358.jpg

続いてこれがやって来て・・・
c0225621_11163954.jpg

という訳で、大変お待たせをいたしやした!
980NewXTR試乗車ご用意できました!!
ワォー!!

c0225621_11185841.jpg

届いた試乗キャンペーンをアピールするスタンドが電器屋さんにありそうな感じでXTRには似合わない気もしますが・・・(苦笑)
この試乗車、役目が終わったら自分のBIKEという事で、嬉し恥ずかし初XTRでございます!キャー!!(嬉)
(お待たせしたというより自分が一番待っていたかもしれません・・・)

これまでのXTRもすごいなぁとは思っていましたが、レーシングコンポですし、どうしても欲しい!という気持ちにまではならなかったのですが、今回の980XTR、展示会や講習会などで説明を受ける度、どうしても使いたくなっちゃったんですね(笑)

980XTR、様々な進化を遂げておりますが、その辺の詳しいところはシマノさんのホームページをご参考にして頂くとして、組み立てながら気づいたところを少々。

まずはキャリパー、先日ローターはアルミをステンレスではさんだサンドイッチ構造だとお伝えしましたが、キャリパー側には熱伝導率の低いフルセラミック製のピストン(白い部分)を使用してオイルの温度上昇を防いでいます
c0225621_10344768.jpg

そして写真では確認できないのですが、今回のキャリパーはオイルの流れる経路がOne
Way方式
となっています。
これがビックリしたんですが、ブリーディング(ブレーキシステムにオイルを満たす作業)の際のオイルの最初の抜けが非常に早くなっています!!

シマノのブレーキをブリーディングする際、レバー側からオイルを入れキャリパー側からオイルが出てくるのを待つ訳(逆方向でもできます)なんですが、正確に測ったことはないのですが今までのブレーキシステムが約5分前後かかっていたと思いますが、今回の980
XTRはホースの長いリア側でも1分掛かるか掛からないかでキャリパー側からオイルが出てきます。(フロントは約40秒でした!)
あまりに早すぎて、作業中に声を上げちゃいました
(笑)
作業する人間のことも考えてくれた進化ですね。

そして乗っているだけだとあまり見ることのないカセットスプロケットの裏側もクランクを思わせるような切削が施されていてカッコ良さにもぬかりナシです(笑)
c0225621_10235350.jpg

シフトレバーのアジャスターやディスクブレーキのマウントアダプターは肉抜き加工で、リア
ディレーラーケージはカーボン化で細かな部分でも軽量化がなされています。
c0225621_10204218.jpg

c0225621_1021938.jpg

c0225621_10202359.jpg

この試乗バイク、決して軽いわけではないクロモリフレームでありながら、写真の状態で10.6kgを達成。
カーボンフレームなら楽に10kgアンダー行きそうですね。

そして実際に外で試乗。
正直言いますと、変速性能にはあまり期待していなかったんです・・・。
展示会などで見て触ってローラー台に乗せてある試乗車で操作した時も「そこまで良くなっとるかなぁ・・・?」と思っていたんですが、実際に乗ってみると認識がガラリと変わりました。
非常に軽快で速い!!まさに最上級コンポにふさわしい変速性能
XTRの外見のカッコ良さしかまだ知らない方には是非乗って体験していただきたい!
根雪間近ですが、皆さんのご来店心よりお待ちいたしております!

[PR]
by roadkids | 2010-12-05 00:00 | パーツ類

もうすぐクリスマス!!

2010年もあとひと月。
本日でラストマンス、12月に入りましたねぇ。

大人にとっては師走と呼ばれる慌ただしいひと月ですが、子供達にとってはクリスマス
待ち受ける、ワクワクするひと月でしょうね。
街もクリスマスムードに彩られ、華やかな雰囲気満載ですが、私、クリスマスではそんなにワクワクしないお年頃になっちゃいました・・・アラフォーですものね(笑)

さてさて、そんな話はいいとして、お子さんへのクリスマスプレゼントはもうお決まりですか?
もしまだ決まっていないのでしたら、こんな自転車はいかがでしょうか?

ブリヂストン ハッチ
c0225621_2383960.jpg

落ち着いたカラーに仕上げられた特徴的なハシゴ型フレームが、お子様用の自転車でありながら、上品な高級感を醸し出しています。
c0225621_23154586.jpg
c0225621_2315543.jpg

籐風バスケット、大人の自転車顔負けのクッション性の高いサドルタイヤサイドグリップブラウン調で統一されているのも良いですね。
c0225621_23103665.jpg
c0225621_23105521.jpg

そして大きくなって補助輪をはずして乗る練習がしやすいようにペダルは工具を使用せずにはずすことが出来、補助輪は付属の工具一つで簡単にはずすことが出来るようになっています。
c0225621_2312091.jpg
c0225621_23121151.jpg

是非、お子様のファーストバイクにハッチを選んであげてください。
そしてこの自転車と一緒にお子様の写真を出来るだけたくさん撮ってあげてください
たくさんの思い出が残るように。

ちなみに下の写真はマイファーストバイクに乗っている私の写真。
c0225621_2313162.jpg

と言いながら実は姉のお古でした(笑)
「姉のお古が」というより、ピンク色なのが嫌で、少し恥ずかしかったんですよね。
でもたくさん乗りました。
今ではいい思い出です。

子供にとって自転車は一番最初に自分の世界を広げてくれる楽しい乗り物
思い出になる一台を是非プレゼントしてあげてください!


ブリヂストン ハッチ 16インチ 当店販売価格¥20,700
             18インチ 当店販売価格¥21,700







[PR]
by roadkids | 2010-12-01 00:00 | 自転車・フレーム