東札幌の自転車専門店です。自転車にまつわる情報をお届け致します。


by roadkids
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:その他( 52 )

来年は是非せたなへ!

c0225621_13293567.jpg
1カ月近く経った今もまるごとアワビの美味しさと透き通る海の青さの余韻に浸れる夏の思い出・・・
かなりご報告が遅くなり恐縮ですが(汗)、7月4・5日でサイクリングイベント
「せたなライド」
楽しんで参りました。
c0225621_13271423.jpg

北海道最西端のグルメサイクリングの名のとおり、「これでもか!」とせたなの名産を堪能させて頂きました。
その量たるや、お盆休みにばあちゃん家に帰ったみたいに次から次へと出るわ出るわ!(笑)
c0225621_2330547.jpg

「もうお腹イッパイなんですけど・・・」「まだ出るの!?」となったサイクリングイベントは初めてでございました。
しかもサービスも満点で、お昼時のエイドでのバーベキューではそれぞれの焼き台に地元のお兄さんが付いてくれ、提供された帆立、あわび、お肉の焼き上がりをベストなタイミングで見極めてくれる徹底ぶり!
c0225621_1327502.jpg

地元でとれた最高の素材を最高のタイミングで食べられるって最高の幸せっスね~♪(笑)
そしてこのエイドでは、せたな町非公認キャラクター「せたなマン」も待っていてくれていました。
c0225621_1328841.jpg
この日の為に(?)見事に鍛え上げられた肉体美のせたなマン。
「一歩間違えると・・・」的な(笑)出で立ちとは裏腹にとっても真面目で働き者、せっせと焼き台に炭を運んでくれました。

ありがとう、僕らのせたなマン!(笑)

食べ物ネタばかりになっておりましたが、肝心の自転車の方も(苦笑)
この日は天気に恵まれた事もあり、コース上から眺める景色はとても綺麗で。
c0225621_23305657.jpg

前半は少し登りが続きましたが、その登った先にはコースのハイライトと言える絶景が。
海に向かう爽快なダウンヒルを楽しみながら、雄大な海の景色も満喫。

ワタシ達は前日この景色の場所から近い「せたな青少年旅行村」に宿泊しましたが、前日も天気が良かったため海に沈む夕日にも感動させられました。
c0225621_1747641.jpg
c0225621_174651100.jpg

コース後半は、シーサイドをツーリング。
海沿いのルートでしたがほとんど風もなく快適、青い海の向こうにははっきりと奥尻島も見えました。
c0225621_17502950.jpg

そして更に嬉しかったのはせたなの街の皆さんが沿道からたくさん応援して下さった事。
スタート&ゴール付近だけでなくもう本当にコース上のあちこちで。
暑い最中、家の前の歩道に椅子を出して来て応援してくれる人や、途中車から降りて来て応援してくださる方も。
こちらからも「ありがとうございます!ありがとうございます!」ってお礼を返しながら走るんで選挙活動しているみたいでした(笑)
c0225621_23314194.jpg


でもこんなに街全体で応援して頂けたのは、「せたなライド」を一生懸命告知してくれた大会主催の方たちの努力の賜物ですよね、きっと。
改めて主催者の皆様に感謝申し上げます。
c0225621_23315357.jpg

今年参加出来なかった皆様も是非来年は参加してみて下さい。(多分、行われると思うんですが・・・)
きっと夏のいい思い出になるはず。
c0225621_13295382.jpg


せたなマンだけじゃない、セターナちゃん&バーバー君も待ってるよ~♪(笑)
c0225621_17322317.jpg
写真は、ご一緒に参加してくださったTさん撮影のものも掲載しております。
有難うございました!


動画は、一緒に参加してくださったzorrさんが今回も素敵な編集で作成してくださいました。
こちらも是非ご覧下さい!


[PR]
by roadkids | 2015-08-02 00:00 | その他
当店の夏のお楽しみ・・・と言えば、顧客満足度No1のサイクリングイベント、「チャックさんオファーシリーズ」なのでありますっ!!

ハイ、今年もこの季節がやって参りました!

今年もまた新たな極上ルートを期待を裏切らない男(笑)チャックさんがご用意してくれております。
c0225621_17493342.jpg

今年は麓郷地域をメインに大雪山系と夕張山地を左右に見据えながら広大な富良野の風景を楽しんで頂きます。
昨日の晴天の中、車でですがコースの下見をして来ましたので、その一幕を!
c0225621_17501980.jpg
c0225621_19233728.jpg
c0225621_1923533.jpg

広大な風景ばかりでなく、途中アンパンマンワールドにも遭遇(笑)
c0225621_1731224.jpg

お昼はコチラのお店で、鹿肉料理を!
c0225621_17311989.jpg

料理に使う鹿肉はナントお店のオーナー自ら仕留めたものだそうです。
野菜も自家製という事で、この日食べられなかったワタクシも当日までのお楽しみ♪ 
乞うご期待!
c0225621_17474294.jpg
走行距離は約84km
100km未満ですが、それなりのUP-DOWNもございますので、走りごたえもあるかと思います。
開催日時は8月9日(日曜日)!
(詳細は決定次第、イベント欄でご案内いたします)

たくさんの皆様のご参加をお待ち致しております。




[PR]
by roadkids | 2015-07-17 00:00 | その他
c0225621_11484996.jpg

地図にあるはずの道がなかったり、途中から未舗装路に変わったり、通行止め規制で道路が使えなかったりと数々のアクシデントに見舞われ(苦笑)コース作成に苦労しましたが、北海道らしい景色の楽しめる新コース開拓して参りました!
c0225621_1149396.jpg

羊蹄山を横目にアップダウンを繰り返す田園風景を「これでもか!」と走りまくります(笑)
裏道の農道でなるべく道を繋ぎましたので、車を気にせず気持ち良く走る事が出来ると思います。
c0225621_11492641.jpg

コースビューポイントのハイライトはウィンザーホテルへ向けてのヒルクライム!
景色と共に登りの達成感満喫ですね!
c0225621_11513992.jpg

ランチは真狩でフレンチを♪
c0225621_11515632.jpg
お店の雰囲気がとってもオシャレなので事前確認しておきましたが、サイクリングジャージ&ショーツでのドレスコードOK頂きました(苦笑)
c0225621_11521499.jpg
※写真はディナーコースです。

途中羊蹄山の名水やジェラートでの休息も予定しております。
走行距離は約80km

7月23日(木)平日開催です。
(詳細はイベント欄でご案内しております)

たくさんの皆様のご参加お待ちしております!

[PR]
by roadkids | 2015-07-10 00:00 | その他

今年の舞台は道南!!

南風が夏~の街を通り抜けてく~ぅぅぅ、
今年の夏も、あ~ぁ何もしなかぁ~たわぁ・・・。

(気分的には声を振り絞って熱唱 by 森高千里)
って事がないように今年のの予定そろそろ立てておきませんか!







という訳で今年はこれに行く事に・・・、







♪決ぃ~めぇ~た!!
綺麗な海を見ながら~♪
一日中自転車に乗っていよぉ~!
食い気は忘れず(笑)、
太陽の下で、ペダルを回そう~!
(一部歌詞変更、字余り気味・・・苦笑。 そして再び by 森高千里)






おぅ、皆の衆! 待たせ・た・な!!
(上から目線でスミマセン。 その理由であるベタなオチはこの後すぐ!苦笑)







今年の舞台は道南でぇい!







北海道最西端グルメサイクリング
【せたなライド2015!!】
c0225621_17524816.jpg

一昨年から皆様といっしょにサイクリングイベントに参加するようになりましたが、
今年はこの「せたなライド」に参りたいと思います!

海の幸あふれる、せたなの街を楽しむサイクリングイベント!
エイドステーションには海の幸だけでなくBBQやスイーツが待っててくれそうです。
コースはショートコースの28km~104kmまで。
ご経験に合わせて楽しむ事が出来ます。







ワタクシ、せたな町のイメージを完全に勘違いしておりました・・・。








「海岸線を走る海だけ」の街せたなの皆様、スミマセン)だと思っておったのですが、大会事務局サイトに掲載されている試走会の動画を見ると・・・、






雄大な山々の景色も楽しめる絶好のサイクリングコースのある街じゃないですか!





動画を見ると行く前からテンション上がりますね!(笑)
当店ではこのせたなライドに7月4日(土)、7月5日(日)とかけて参加したいと思います。

大会前日の7/4は車での移動&せたな町の一つ前の街・島牧村で、日本の滝百選にも選ばれている「賀老の滝」を目指してプチヒルクライム大会も開催予定(状況によって変更有り)
c0225621_17574246.jpg
(写真は「日本の森・滝・渚 全国協議会」HPより)

賀老の滝近くには天然に湧出する炭酸水「ドラゴンウォーター」が飲める場所がありますので、時間があればそこでヒルクライム後の乾杯と行きたいですね♡

この日の昼食は黒松内道の駅で人気のピザの予定。
c0225621_181098.jpg
(写真は道の駅くろまつないHPより)

宿泊先はせたな青少年旅行村のケビンを予約しております。
北檜山温泉も近くにありますので、車の移動とヒルクライムで疲れた身体を明日に備えてゆっくり癒しましょう!

エントリー費を除きまして宿泊費、食事、温泉代と交通費(車同乗希望の場合)etcを含めておよそ12,000円を想定しております。
参加ご希望の方は、まず当店に宿泊枠のご確認をお願い致します。
宿泊枠OKの場合、各自でスポーツエントリーより大会へのお申し込みを行ってください。
申し込み手続きを終了した事も、お手数ですがご連絡下さい。

また車同乗OKの方もいらっしゃいましたら、ご連絡お待ちしております!
という訳で今年の夏はせたなへGO!

(日程)
7月4日(土)
- 移動日

 7:30 ロードキッズ店舗 出発
11:00 黒松内 到着 昼食タイム
14:00 前日ライド 賀老の滝に向かってヒルクライム!
17:00 大会前日受付の手続き
      宿泊地 チェックイン
      夕食&入浴


7月5日(日)- イベント当日

 6:30 宿泊先出発
 7:45 開会式
 8:00 イベントスタート
13:00~14:00 走行終了予定
15:30 札幌へ向けて出発
16:00 入浴
19:30 札幌到着、解散


「28㎞」「71㎞」「104㎞」と参加者の体力に合わせてコース選択が可能となっております。

今回も当店の車とお客様のご協力による「あいのり作戦」で現地まで移動し参加したいと考えております。
(ご参加者の方で車を出してくださる方のガソリン代、高速代は乗せていただく方で割り勘にさせていただきます)
現時点で予定している料金は以下の通りです。

・エントリー費 
・ガソリン代
・宿泊代 (ケビン素泊まり)
・一日目昼食代
・一日目夕食代
・二日目朝食代
・入浴料  など。

参加人数により前後いたしますが、約1万2千円+エントリー費が費用の目安となります。

※こちらのイベントは事前申込が必要です
<締切> 6月12日(金) 午後8時まで
※締め切りまでにロードキッズへご連絡の上、各自エントリー手続きを行ってください。
 その他の費用につきましては参加者確定後にお知らせいたします。
ご入金後は、主催者の中止判断の場合も含めて返金には応じられませんので予めご了承ください。 

<参加要件>
今回のイベント参加ツアーは当店で自転車ご購入の方のみを対象とさせて頂きます。ご参加者のご友人&ご家族の方は是非ご一緒にご参加ください(せたなライド参加自体は当店でのご購入の有無は関係ございません)
せたなライド参加手続きは参加者各自で行なって頂きます。
ただし、当店のツアーご利用ご参加希望の場合は、当店に参加の旨をご連絡いただいた後にせたなライドの申し込み手続きを行って下さい。
・せたなライドの申し込みはWEB(スポーツエントリー)からとなっております。
WEBからの申し込みが困難な方はご相談ください。
・同乗ご希望の方は先着順とさせていただきます。 相乗りのご協力をお願いできる方も募集しております。
・実費費用は参加人数により変動となりますので、予めご了承ください。
当店では保険に加入いたしません。サイクリング中の万が一のお怪我などはせたなライドの参加料に含まれている保険内での適用となり、サイクリング以外の移動中などには適用されません。
・ヘルメットとグローブの着用、水分補給用のボトルと飲み物・補給食などは各自ご用意ください。
せたなライドの大会要項をよくご確認の上、お申し込みください。
通常のロードキッズのイベントとは異なり、あくまでも個人での走行となります。可能な限りメンバーでフォローいたしますが、自己責任での走行となりますことをよくご理解ください。
・天候変化に対応できるよう温度調節可能な服装、レインウェアのご用意をお勧めいたします。
・イベント開催中における自転車などの故障、盗難、事故等におきましては、当店では責任を負いかねます。
 盗難防止の為のカギ等も各自で御用意下さい。

実費費用の他に、義援金¥50のご負担をお願いいたします。
≪義援金について≫
2015年も引き続き、1イベントにつきお一人100円分を東日本大震災にて被災された方への義援金として送りたいと思います。つきましては、参加費に50円分を加算させていただいております。残り50円はロードキッズが負担いたします。

⇒2014年の義援金
 
⇒2013年の義援金
 
⇒2012年の義援金
 
⇒2011年の義援金


この夏はせたなライドで海と山を満喫しよう!
皆様のご参加お待ちしております♪
























[PR]
by roadkids | 2015-05-26 00:00 | その他
昨日も少し触れましたが、これからの北海道はサイクリングイベント目白押し!
それを証明するかのように当店にも続々とパンフレットを送付頂いております。
c0225621_15115393.jpg

本日はちょこっとそれをご紹介しますと・・・。

まずは締切直近!申し込みは今週金曜日まで!
第3回Granfondo摩周 5月30・31日開催
c0225621_15122774.jpg

ワタクシもお客様と一緒に第1回に参加した想い出深いイベント。
その時は小雨が降り続いて、あいにく天気には恵まれなかったのですが、エイドステーションで温かく迎えてくれるスタッフの皆さんの心遣いで、何故か不思議な程楽しい想い出として心に残っております。

そして摩周との姉妹イベント的な感じでしょうか。
お隣の町を走る第4回グランフォンドきよさと 6月27・28日開催
c0225621_1513250.jpg
初日にはMTBツアーも行われるようですね。
斜里岳を眺めながら絶景空間を走り続けられるでしょうね~。
個人的にも気になるところ。
摩周や清里のように札幌からの遠方を走ってみたいと思っている方はぜひイベントの参加がおすすめです。
なかなか一人では車で出かけて乗りに行こうって出来ないですから、イベント参加を決めるとはずみが付きます。
是非トライしてみてください。

時間をかけてたっぷりオホーツクを楽しみたい方にはぜひこちらにチャレンジを!
オホーツク・ラインライド550 7月9日~13日開催
c0225621_151350100.jpg

5日間を掛けて550kmを走破。
最終日は世界自然遺産知床も走るんですね。
「THE 北海道」を堪能するならコレですかね(笑)

そしてニセコからはコチラの2つ
ネイチャーライドニセコ 7月5日開催
ニセコクラシック 7月12日開催
c0225621_15143252.jpg
ネイチャーライドはロングライドイベント。
ニセコクラシックはロードレース。
2週続けてニセコを満喫してはいかがです?

最後に昨年お客様とも参加しました、第3回十勝中札内グルメフォンド
c0225621_1515085.jpg

そびえる日高山脈を遠くに眺めながら田園風景の中を130km。
ゴール後にはBBQ大会も待ち受ける食い倒れイベント!(笑)
たくさん乗ってたくさん食べましょう!(笑)

ご紹介しましたイベントのパンフレットは数に限りがございますが、差し上げられますのでぜひご利用ください。

そしてイベント参加時にはエイドステーションがあっても補給食のご用意を。
今年もご用意しております、
3時のおやつ(汗)もとい、


絶品スイーツ(笑)もとい、



おいしさ鉄板補給食CLIF BAR!
c0225621_15153894.jpg
バイク整備と同様に燃料切れにもご注意を!
ジャージのポケットにはクリフバー!

宜しくお願い致します。

[PR]
by roadkids | 2015-05-12 00:00 | その他
トレックより、一部のモデルのリコールが発表されました。
対象車はクイックレバーの交換対応を店頭にて行います。
部品は既に店頭に用意しておりますので、対象の方はお手数ですがご来店をお願いいたします。
また、繁忙期のためご来店時にすぐにご対応できない場合がございますので、お手数ですが事前にお電話を頂けますと作業状況をご案内できます。

対象は「ディスクブレーキ」と「レバーが180°以上開く恐れのあるフロントのクイックリリース」が搭載されているモデルです。(図1) 
c0225621_19255722.jpg

フロントディスクブレーキを搭載したバイクのクイックリリースを、不適切に調整したまま乗車されると、クイックリリースのレバーが開放し、レバーがディスクブレーキに接触する可能性があります。(図2) 
走行中に接触した場合、フロントホイールが停止や脱輪してしまい、ライダーはコントロールを失い転倒する恐れがあります。
お客様の安全を確実にするため、トレックは対象バイクのフロントクイックリリースを無償で交換いたします。

また、以前にワッシャー付きの専用設計クイックリリースに交換された方も、今回のリコールでは新たに交換対象となりますのでご注意ください。

リコール対象となるバイクをお持ちのお客様へは、全国のトレック正規販売店を通じ、新たな形状のクイックリリースに無償で交換対応いたします。
また、ボントレガー製品をご購入いただける2,000円分のクーポン券を店頭にてお渡しいたします。(※クーポンは現金への換金はできません)

ご不明な点がございましたら、トレック正規販売店、もしくはトレック・ジャパン(株)までお問い合わせください。

トレック・ジャパン(株)フリーダイヤル:0120-939007


【トレック公式サイト】

http://www.trekbikes.com/pdf/recalls/20150421/15TK_QRRecall_WebNotice_JA.pdf
[PR]
by roadkids | 2015-04-24 00:00 | その他

自転車をご購入の際に登録を義務付けられております、「防犯登録料」の価格改定が決まりましたので、お知らせ致します。

2015年3月31日まで登録分⇒ ¥500

2015年4月1日登録分より⇒ ¥600


既に自転車のご予約を頂いている方でも、登録日(納車日)が4月1日以降になる方は改定後の価格となりますので、ご了承ください。

ご不明な点はスタッフまでお尋ねください。

[PR]
by roadkids | 2015-02-17 00:00 | その他
今シーズンは雨も多い年でしたが、秋は穏やかな日も続き、楽しいサイクリングで締めくくられたことと思います。
アッという間に寒くなり、スパイクタイヤの楽しめる季節となりました。
皆様には今年も当店をご利用いただきまして、心より感謝申し上げます。

2011年3月11日の東日本大震災が発生してから、当店のイベントにご参加くださった皆さんの協力を得て、ロードキッズのイベントを通して義援金を送ることにさせていただきました。

各イベントの募集要項に掲載しておりますように、以下のような取り組みを実施してまいりました。

「1イベントにつきお一人100円分を東日本大震災にて被災された方への義援金として送りたいと思います。つきましては、参加費に50円分を加算させていただいております。残り50円はロードキッズが負担いたします。」
 
⇒2014年の義援金


⇒2013年の義援金

 
⇒2012年の義援金

 
⇒2011年の義援金



年内のイベントは全て終了いたしましたので、日本赤十字社へ送金いたしました事をご報告いたします。
c0225621_16591125.jpg

合計は¥20,128-

(内訳)
191名x50円=¥9,550
述べご参加人数(1月から12月までのイベント実施分が対象) 

プラス=¥514
 (ご参加者のNさんよりプラス¥54、有志の皆様より¥460お預かりしました。
本当に有難うございました)


ロードキッズ負担分=¥10,064


皆さんのご協力に心より感謝いたします。


来年も同内容で継続させて頂きたいと思いますので、どうぞご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

お預かりする寄付金は東日本大震災に対するものとし、赤十字での受付が終了しました場合は他の機関への寄付とさせていただく場合もございますので、その際はどうぞご了承ください。

来年も楽しい自転車生活が送れますよう、お手伝いをさせて頂けましたら幸いです。
今年一年どうもありがとうございました。

[PR]
by roadkids | 2014-12-31 00:00 | その他

12月に入りましたね。
今年も残りあと一カ月。

c0225621_1826258.jpg


今年一年の感謝を込めて、唐突ながら本日より「クリスマス感謝セール」を開催致します!

当店で自転車をご購入頂きましたお客様に、
店頭在庫商品を2点ご購入でクリスマスにちなみ、

1点目を12%OFF、
2点目を24%OFF
とさせて頂きます。

(※お支払いは現金のみ。
自転車及び一部商品(スパイクタイヤ・ローラー台等)は対象外。
ホイールは最大20%OFFまでとさせて頂きます)

セール開催は12月14日(日)まで!


欲しかったあの商品をこの機会にぜひGETして下さいませ。
ご来店をお待ちしております♪

[PR]
by roadkids | 2014-12-01 00:00 | その他

秋の余市をたっぷりと!

スミマセン・・・。
私の告知が遅かったばかりに、4回開催のうちのあと一回となっておりまして・・・(汗)
c0225621_1334420.jpg


札幌から比較的近い割には、国道5号線だけで意外にじっくり走っていないんじゃないですかね、余市って。
そんな余市の街の魅力を新たに再発見出来るサイクリングイベントとなりそうです。

そして流行に敏感な方には、NHK朝ドラ主人公ゆかりの街としてのホットスポットですね(笑)
最終回となります最後のテーマは、「余市ヒルクライム編!」
c0225621_1333977.jpg

来週は秋の余市を満喫してみては。

詳細は、主催者「北海道サイクリングシェルパ機構」のfacebookをご覧下さい。
 

[PR]
by roadkids | 2014-10-04 00:00 | その他