東札幌の自転車専門店です。自転車にまつわる情報をお届け致します。


by roadkids
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:自転車・フレーム( 253 )

今ひとつ、当店のブログには鮮度が足りないなぁ・・・と自己反省し(苦笑)、本日は獲れたてピチピチ(古!)の話題をひとつ。
本日、とあるバイクブランドの展示会がありました。
そのブランドとは、2011年日本初上陸、カナディアンブランド「OPUS」
カナダ国内では、かつて日本にも入荷していたNORCOに次ぐ第2位のシェアを占める
ブランド
となっているようです。
全体的にクオリティの高い丁寧な作りが好印象でした。

その中からいくつかご紹介。
まずはMTB、
Clutch4 ¥219,800
c0225621_2228261.jpg

ハイドロフォーミング技術をいかんなく発揮したアルミフレームは6インチストローク

シフトケーブルはフレーム下を通るボトムルートですが、フルアウター化されており、高い
シフティグ性能を維持
してくれそうです。

RockshoxのSektorも良さそうですね。グッド アッセンブル!
c0225621_22375480.jpg

MTBにはフルカーボンフレームに10speedのSHIMANO SLXを搭載したお買い得
モデル、Fhast3もあります。¥199,800
c0225621_22425940.jpg

ロードバイクもコストパフォーマンスの高いバイクが続きます。
OPUS Vivace ¥599,800
c0225621_22365926.jpg

インテグレーテッドシートポスト採用のフルカーボンフレームにフルDura-Ace、ホイールにはMAVIC Cosmic Carbon SLで60万円を切る価格設定。
c0225621_22372984.jpg

同じフレームを使用し、105を搭載したAllegloもお値打ちモデルかと。¥299,800
c0225621_22384186.jpg

他に、クロスバイクも充実しており、ロードバイクのように軽快な走りを意識したモデルから、まったりポタリングにもってこいのモデルまで、なかなか面白い品揃えとなっております。
c0225621_22393294.jpg

c0225621_22562961.jpg
c0225621_22564511.jpg

このOPUSを取り扱う代理店オーアンドエムは、北海道に居を構える会社です。
(OPUS事業部は東京にあるようですが)
関東や関西地方に取り扱い代理店が多い自転車業界においては、希有な存在。
今年度、初上陸という事もあり、価格の面でも頑張ってくれています。
北海道を愛する人にも是非乗って頂きたいブランドですね。
カタログが今月下旬の出来上がりという事なので、お楽しみに!

[PR]
by roadkids | 2010-11-10 00:00 | 自転車・フレーム
ちょっとした行き違いだったんですよね、きっと。
FOCUS CAYO IZALCO REPLICA
c0225621_21253080.jpg

ややこしい名前ですが、セカンドグレードのカーボンフレーム、CAYOです。
カラーリングだけ、IZALCOのレプリカにするつもりが、バイクの車種名まで、レプリカ
しちゃいましたー!(笑)
c0225621_21195397.jpg

まじめなイメージのある、ドイツブランドなので、なんか余計に微笑ましい間違いに思え
ます。

名前は間違ってますけど、バイクの性能はバッチリです。
FOCUSのロゴが入った大口径のダウンチューブとBB30採用のクランク周りがぺダリングのパワーをしっかりと推進力に変換してくれます。
c0225621_21224247.jpg

c0225621_21201775.jpg

ブレーキワイヤーはフルアウターでフレームに内蔵されており、軽いブレーキフィーリングを持続します。
c0225621_21204148.jpg

シマノ105フルスペックで定価¥294,000ですが、そんなこんなで、現金特価¥230,000にお値引き中!
寛大なお許しを頂けるアナタに、乗って頂きたい一台です(笑)

[PR]
by roadkids | 2010-11-09 00:00 | 自転車・フレーム
フルカーボンフレームの完成車が20万円で販売される事がもう珍しい事ではなくなりましたね。
むしろ当然じゃないの、っていうぐらいですね(苦笑)
いい時代になりました。
シマノ105で組立てられたものなら、20万円中盤くらい。
シマノULTEGRAならギリギリ30万円切るかな・・・っていうのが現在の相場でしょうか。
しかしそういったバイクの多くがフレームとコンポーネントにお金をとられ、肝心の足回り=ホイールにまでお金を掛けられないのは仕方ないところです。
c0225621_22412736.jpg

KUOTA KHARMAもそんな1台ですかね、っていってもカーボンフレームにシマノULTEGRAにホイールはMAVICアクシウムで30万円を切り、十分コストパフォーマンスが高い一台でしたが、2010年度モデルという事でホイールをグレードアップサービスしております。
c0225621_2243326.jpg

MAVICアクシウムからキシリウムエリート(81,900円)へ、価格差で約5万円!
重量でカタログ値245gの軽量化グレードアップ
20万円台フルカーボンフレーム完成車の弱点をこれで一気に解消。
上位機種に迫る性能ですよ。

KUOTA KHARMA ULTEGRA (フレームサイズ:545)
MAVIC キシリウムエリート仕様  ¥299,800

※店頭在庫に限り、お支払いは現金のみとなります。

[PR]
by roadkids | 2010-10-22 00:00 | 自転車・フレーム

冬こそ29er!!

当店にも、ぼちぼち2011年度モデルが入荷してきております。
そんな中で、組み上がった一台がコチラ、
TREK ゲーリーフィッシャーコレクション Cobia
c0225621_20251555.jpg

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、2011年度からゲーリーフィッシャーのバイクは、トレックブランドのゲーリーフィッシャーコレクションとして新たにスタートする事になりました。もちろん、これまで通りフィッシャーイズムはバイクの設計に反映されていますので、
ご心配なく!
今年から、フロントサスペンション搭載の29erモデルは、全て80mmから100mmにストロークUPされており、より余裕のある走りを生みだしています。
c0225621_20261729.jpg

このCobiaは、昨年モデルのRockshox ToraからRockshox Reconにグレード
アップ

ブレーキもワイヤー引きのDiscブレーキから油圧タイプに変更され、より高いコントロール
性が期待できます。
c0225621_20265070.jpg

価格も1万円DownしながらパーツがグレードUPされているので、お得感大のオススメ
モデル!
実車を店内で見てみると、カタログのような明るめなオレンジ色というより、落ち着きのある濃い目なオレンジ色に見えます。(ブラウンに近いかも)
是非ご自身の目でお確かめ下さい!

冬にもスパイクタイヤを履いて、MTBを楽しもうという方には、29erはオススメです。
街中が雪に覆われて、デコボコだらけになった道路では、車輪が大きく走破性の高い29erにはとっても有利なコンディション!冬に自転車に乗る楽しさがきっと満喫できます!
もちろん、夏に乗っても楽しいですよ!

29erの試乗車を店頭にてご用意しております。
雪が積もったら、スパイクタイヤも履かせますのでお楽しみに。

TREK ゲーリーフィッシャーコレクション Cobia ¥130,000

[PR]
by roadkids | 2010-10-20 00:00 | 自転車・フレーム
2010MARINのクロスバイク、BELVEDERE
c0225621_21940100.jpg

ハイドロフォーミング技術を駆使したアルミチューブでつくられたフレームは、流れるような
フォルムがGOOD LOOKING!!
なバイクです。
c0225621_212538.jpg

ハンドルバーには、バーエンドも標準装備され、臨機応変なハンドルポジションが可能
なっています。
c0225621_2131328.jpg

こちらのBELVEDEREの店頭在庫を現金でご購入の方に、バイクカラーに合わせた
パーツ4点を只今サービス中
です!
c0225621_2133346.jpg

通勤から週末サイクリングの時必要なパーツを揃えましたので、たくさん乗って下さいね。

日暮れの早くなってきたこの時期の通勤ライドにはかかせない、ヘッド&テールライト
c0225621_2135659.jpg

短時間の駐輪でも安心してはダメ!
必ず鍵をかけましょう!!
c0225621_2141841.jpg

週末サイクリングの時には、水分補給は必須です。
c0225621_2143679.jpg

MARIN BELVEDERE ¥63,000

【サービス内容】
ヘッドライト BLACKBURN FLEA ¥3,675
テールライト TOPEAK ALIEN ¥1,470
ワイヤー錠 ABUS Primo ¥2,730
ボトルケージ BONTRAGER アルミケージ¥1,000

※現金にてBELVEDEREの実車をご購入いただきました方にプレゼントいたします。
自転車のサイズが合わない場合は販売できませんので、詳しくは店頭にてお尋ね下さい。

[PR]
by roadkids | 2010-10-17 00:00 | 自転車・フレーム
ゴールデンウィーク最後にして、ようやく、ちらほら桜が咲き始めたようですね。
やっと春の便りが届いたという感じでしょうか・・・。
さて自転車界の春のニュースと言えば、今月の自転車雑誌でも取り上げられているシマノNEW105ですね。
商品のデリバリーは5月末頃からのようですが、早くもその5700系105を搭載したモデルが入荷してまいりました。
その車種は FOCUS CULEBRO です。
c0225621_2153789.jpg

チームミルラムが使用するドイツブランド。
スローピングを大きく取るブランドが多い中、ホリゾンタルに近い形状を採用しているのが
特徴。オーソドックスな形状ながら、最近のトレンドはしっかり取り込み、上下異径ヘッド
チューブを採用しています。
フォークはこのクラスでは珍しく、コラムまでカーボン化されています。
c0225621_2155683.jpg

オーソドックスな造りの中で、際立つのがシートステー集合部。
c0225621_21555550.jpg

乗り心地を左右するこの部分に複雑な加工を施したチューブを使用して快適性のバランスを整えています。
タイヤだけでなくホイールもブルーバージョンのフルクラム・レーシング7が装着され、バイクとの一体感を上げています。
c0225621_21581071.jpg

NEW105は、つや消しブラックとつや有ブラックを使い分けて、デザイン性を際立たせて
います。
c0225621_21562443.jpg

c0225621_2157356.jpg

個人的には好きですね。
組んでいて気付いたのですが、105になってからワイヤーの交換がしやすい形状になっています。
c0225621_19514721.jpg
ブレーキワイヤーはDURA-ACE、ULTEGRAのようにカバーをはずさず交換でき、シフトワイヤーも出し入れがやりやすくなってメンテナンス性が向上しています。

フロントディレーラーのワイドリンク化とチェーン形状でフロント変速が大幅に向上して
います。残念ながら105には中空のアウターリングは採用されなかったようですね。
(価格的にムリでしょうね)

価格と性能のバランスを妥協したくない方にオススメなコンポーネント105を搭載した
モデルをいち早く自分のものにしませんか?

FOCUS CULEBRO ¥214,200

[PR]
by roadkids | 2010-05-09 00:00 | 自転車・フレーム

たまにはマジメに・・・

本日はもの凄い風と雨。
さすがに4月と言えど、来店して頂いたお客様が少ない一日で、ちょっと一息つけた恵みの雨のようでもあり、売り上げ的には涙雨のような複雑な心境・・・。
でもこんな天気を利用して当店オススメのクロスバイク、トレックFXをじっくり検証してみました。
c0225621_2231790.jpg

普通バイクの比較をされる時、パーツのスペックを比較される事が多いですが、
今回はフレームの設計部分に焦点を当ててFXの乗りやすさを考えてみました。
多くのカタログの最後の方にジオメトリーと呼ばれるバイクのフレーム各部のサイズが記載してあります。
ここからもバイクの性格をある程度考えていくことができます。
c0225621_22425662.jpg

まず、ヘッドアングル
c0225621_22313747.jpg

トレックのFXはこの部分の地面に対する角度が浅く、寝ています
一般的にこの角度が浅くなっていくとふらつきにくく真っすぐ進みやすくなります
c0225621_22321234.jpg

そしてもう一つはチェーンステイレングスとか、リアセンターと呼ばれる部分、後ろ車輪の軸からペダルを回す支点になっているBBまでの距離が長くなると、この部分でも直進安定性が高くなります
ふらつきやすさを極力押さえ、真っすぐ走りやすい設計を採用しているのがFXなんです。

加えて、ヘッドチューブと呼ばれるこの部分!
c0225621_22335116.jpg

ロードバイクではスタンダードになりつつある上下異径チューブを採用して、力のかかる
下側を太くしてコーナリング時の安定感やブレーキング時に加わる力をしっかり受け止めるようにしてあります。
そしてタイヤも32cと太めにすることで更なる乗りやすさにつなげています。
c0225621_22342950.jpg

初めて乗っても乗りやすいと言われる所以が少しわかって頂けましたか?
さらに詳しく説明されている小冊子を店頭にて配布しております。
c0225621_22345499.jpg

また当店ではトレック7.3FXの試乗車を用意しておりますので、ぜひ一度、乗り心地をお試しください!

只今、当店ではトレックFXご購入キャンペーンとして、現金でトレックFXシリーズをご購入の場合、トレック タイムウォッチ ブラックカラー(¥3,000)をプレゼント中
c0225621_22352744.jpg

ぜひこの機会にご検討ください!

[PR]
by roadkids | 2010-04-13 00:00 | 自転車・フレーム

本当は・・・

エイプリールフールにお知らせして「嘘のようなビックリ価格」という事でいきたかったのですが、更新間に合わず・・・。
でも、お客様に買っていただきたいのと、お嫁に行って欲しいので改めて発表いたします!
当店在庫の今では販売しているのを探すのも難しい(笑)、MTBアルミカーボンバックフレームを現金特価で販売致します。
c0225621_21515210.jpg

一つは2005年 アンカーXCS9フレーム
サイズ 440mm
ホリゾンタルトップチューブ長 556mm
実測 1670g
定価 ¥99,750 を
 “お嫁にもらってください現金価格” ¥30,000
c0225621_21521982.jpg

そしてもう一つは2005年 GIANT XTC HYBRIDフレームこちらはシートステイ、
チェーンステイ共にカーボン
です。
サイズ 380mm
ホリゾンタルトップチューブ長 550mm
定価 ¥89,250 を 
〝お嫁にもらってください現金価格” ¥25,000
c0225621_21535043.jpg

加えてサスペンションもFOR SALE!
2004年 MANITOU SKAREB PLATINUM
ストローク量 : 80mm
対応ブレーキ : V&DISC
スプリング : AIR
重量 : 1,510g
定価 ¥92,400 を 
お嫁にもらってください現金価格” ¥20,000
婚約成立いたしました!有難うございます(笑)

もちろん、ウチの娘婿にという方でも大歓迎!(笑)
お待ちしております。
[PR]
by roadkids | 2010-04-06 00:00 | 自転車・フレーム

大人な雰囲気

c0225621_21413088.jpg

アルミフレームながら細身のチューブを使ったスッキリとしたシルエットが今では逆に新鮮なクロスバイク、コルナゴem。
オーソドックスなフレームワークが更にその雰囲気を高めています。
c0225621_21414668.jpg

ストレートフォークと28mm幅のタイヤを使用しているので軽快でキビキビとした走りが可能ですが、敢えて「今日はゆっくり街の空気を楽しみたい」そんな気持ちで乗るのもいいバイクですね。

COLNAGO em
実測重量 9.8kg(ペダルなし)
フレームサイズ 47cm
2009年モデルにつき、¥115,500のところ特別価格¥80,850 にて販売しております。

[PR]
by roadkids | 2010-03-31 00:00 | 自転車・フレーム

試乗できます!

初めてのバイクの購入を考えておられる方にとっては、「ロードバイク」「MTB」「クロスバイク」とカテゴリーを絞っていくだけでも大変ですよね。どんな違いがあるのか実際に試してみたい!っていうのが正直な気持ちだと思います。「全ての自転車」という訳にはいきませんが、当店のオススメバイクを試乗車としてご用意いたしました。是非見て乗って体感して下さい。


≪ロードバイク≫
TREK 2.5
c0225621_20302936.jpg

ツールドフランスでも勝利した上位モデル、Madoneと同じジオメトリーを採用したアルミフレームモデル。コンポーネントもシマノULTEGRAを使用し、パーツにも妥協したくないという方にオススメ。
実測重量:8.4kg(サイズ52cm・ペダルレス)


≪マウンテンバイク≫
GARY FISHER X-CALIBER
c0225621_20325148.jpg

従来の26インチタイヤから一回り大きなタイヤを装着した29erのミッドグレードモデル。
アスファルトを走れば、クロスバイク並みのスピード感!山を走れば、26インチ以上の走破性と安定性。色んな方向性をもたせられる、いわゆる「つぶし」の利くバイクでもあります。当店試乗車には、SRAM・XOのグリーンカラーを搭載してカラーコーディネイトもご提案♪
実測重量:12.3kg(サイズ17.5インチ・ペダル込)

≪クロスバイク≫
TREK 7.3FX
当店一番人気のクロスバイク、こちらも継続して試乗できます!


※試乗ご希望の方は身分証明書をご持参のうえ、 スタッフへお申し付けください。
[PR]
by roadkids | 2010-03-27 00:00 | 自転車・フレーム