東札幌の自転車専門店です。自転車にまつわる情報をお届け致します。


by roadkids
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:パーツ類( 434 )

MTBをMTBたらしめるパーツと言えば、サスペンションもその一つですよね。
荒れた路面を走行する際に衝撃を吸収してくれたり、タイヤを路面に追従させるなどサスペンションはあらゆる局面でライダーを助ける仕事をしている高性能アイテム。
しかしその仕事の内容と質には、グレードによって大きく隔たりがあったりします。
20万円近辺までの価格の完成車は、比較的サスペンションのグレードは抑えられる事が多く、「性能<価格」の構図での採用になりがちです。
(価格の中で目一杯のものは付けてくれているとは思いますが・・・)
ですからサスペンションをグレードアップする事により、その効果を大きく体感出来るのはエントリー向けMTBをご購入なさった方かと。
これまでとは異なる速度域や安心感を持ってコーナーには入れたり、新たなラインでトレイルを攻略出来たりと、これまで以上にMTBに乗るのが楽しくなってもらえるはずです!
そしてロードキッズは来春のトレイルライドをより一層楽しむ為に、この冬サスペンションのグレードアップを応援致します!
c0225621_13424718.jpg

現在ワタクシの所有バイク全てに使用しておりますサスペンションメーカー、「ROCKSHOX」を年内にご注文頂いた方には、購入金額5%OFF+交換工賃無料サービスの特典をお付け致します。
(対象はシングルクラウンモデルのみ、お支払いが現金の場合とさせて頂きます)

グレードアップを目指す中で、オススメは2018年にモデルチェンジした、「RockShox REVELATION」
c0225621_13450342.jpg

アッパーチューブが上位モデル「PIKE」同様の35mm径に変更され高剛性化。
27.5インチは120mm~160mmストロークまで、29インチは120mm~140mmストロークまでラインナップ。共にBOOST規格も採用されました。
サスペンションの動きの質を司るダンパーは最新の「チャージャー2」ではありませんが、アップグレードキットとして用意もされておりますので、
最初はコストを抑えつつも何年後かには「PIKE同様のダンパー性能」を楽しむ、なんて事も出来たりします。

その他にも様々なモデルがラインナップされておりますので、是非ご相談下さい。
ご検討宜しくお願い致します。































































.

[PR]
by roadkids | 2017-12-09 00:00 | パーツ類
装いも新たにモデルチェンジしました。
Bontrager Velocis Mips
c0225621_04151728.jpg

エアロヘルメットとして人気を博しております同社のBalista同様に風洞実験&コンピューターを利用した流体力学を駆使して高いエアロダイナミクスを実現。
c0225621_04151664.jpg


Balistaより大きく且つ数を増したホール数により、長時間のライドでも快適な通気性が保てるように設計。
c0225621_04151682.jpg

安全性を高めるMIPSの搭載。
c0225621_04151652.jpg

ビンディングシューズなどでよく見かけるBOAダイヤルを採用し、精細で最適なフィット感を生み出しています。
c0225621_04151667.jpg

まさかの転倒などによるヘルメットの損傷もご購入後、一年以内であればクラッシュリプレイスメントプログラムで交換もしてもらえるので安心。
新しくなったVELOCIS、是非ご検討下さい。

































































.

[PR]
by roadkids | 2017-11-28 00:00 | パーツ類

LEZYNE PURPLE COLLECTION

怒涛の「紫」展開です!
c0225621_14454030.jpg

いずれも数量限定となっておりますので、ご興味のある方はお早めに。

LEZYNE HECTO DRIVE 400XL
\4,309
c0225621_14454176.jpg


LEZYNE FEMTO DRIVE
\2,040
c0225621_14454191.jpg

LEZYNE HP DRIVE M
\3,855
c0225621_14454111.jpg

LEZYNE CONTROL DRIVE 16G
\3,175
c0225621_14454044.jpg


LEZYNE V 7 TOOL
\3,024
c0225621_14454009.jpg


LEZYNE FLOW CAGE
\1,944
c0225621_14454053.jpg

ご検討宜しくお願い致します。













































.
[PR]
by roadkids | 2017-11-27 00:00 | パーツ類
MTBパーツブランドでお馴染みのFUNNから、チェーンリング周りの部品としてリリースされているのが、Zappaシリーズ。
他社と比べてかなりのお手頃価格が魅力なのであります。
FUNN Zappa Bash ¥4,104
c0225621_13584396.jpg

岩や倒木へのヒットからチェーンリングを守るバッシュガード。
ISCG05マウントの2つの穴を利用してフレームに取り付けます。
c0225621_17201332.jpg

他社モデルの同様のバッシュガードを利用しておりましたワタクシも、派手な事をしていないつもりでも、画像のように結構擦り減っておりますので、その恩恵を充分受けておりますね。
c0225621_13571023.jpg

更にパッケージを開いて驚いたのが、スペアのガードも同梱されてのこのお値段。
c0225621_14021253.jpg

どんだけコストパフォーマンス高いのよと(笑)
チェーンリングの歯数に合わせて、26-32Tまでと34T-36Tまでの2種類がラインナップされております。

FUNN Zappa Lite D-Typ  ¥4,104
c0225621_13571163.jpg

フロントディレーラー取付のダイレクトマウントタイプに装着するチェーンガード、34gと非常に軽量でチェーンが外れるのを防ぎます。
チェーンリング歯数26~36Tに対応し、こちらも4,104円とかなりのバーゲンプライスかと。
ご検討宜しくお願い致します。











































































.
[PR]
by roadkids | 2017-11-26 00:00 | パーツ類

出来る感を醸し出す?

ディレーラーを使わないフロントシングル仕様だと、このフレーム台座の剥き出し感、ハンパないですよね(笑)
c0225621_11420355.jpg

気になっていた御仁、こんな感じでお仕上げになってみては!

SRAM 1xFD Direct MOUNT Cover 1,944円
c0225621_11420687.jpg

ボルトオンで取り付けるだけですが、「気遣い出来てる感」(笑)がイイですよね。
ご検討宜しくお願い致します。
c0225621_11361657.jpg

















































.
[PR]
by roadkids | 2017-11-14 00:00 | パーツ類
ワタクシ、ヘルメットを新調致しました。
色々と悩んだ挙句、最も被り心地がフィットしたKASK REXをchoice!
c0225621_19090127.jpg

以前にも当ブログで取り上げた事がございますが、ロードバイク系のヘルメットの印象が強い同社ですが、ちゃんとMTB系のヘルメットもラインナップしております。
後頭部をホールドする部分が、かなり低い位置にまで可動するので、深い被り心地の安心感とフィット感をもたらしてくれるREX。
c0225621_19093468.jpg

c0225621_19113829.jpg

あごに触れるチンストラップにECOレザーを使用し、ベタつき感も少なく快適。
c0225621_18002132.jpg

KASKのヘルメットは全モデル的に被った際のシルエットが小さくまとまっているので、Lサイズを被るワタクシも頭がそれ程大きく見えないのも好ポイントかと。
小さく見えると思っているのは本人だけかもしれませんが・・・(苦笑)
カラーは他にライムとブラックをラインナップ。
お取り寄せでの対応も致しますので、是非ご検討ください。

そしてヘルメットにまつわる少しだけわがままなご提案を。
あまり気を悪くなさらず読んで頂ければと。

もうそろそろMTBで土の上を走れるシーズンも終わりそうですが、今年もいろいろ走りに行きました。
そしてその場所その場所で、同じくトレイルを楽しむMTBerにもお会い出来たりも。
乗っておられるバイクの年式からまだ乗り始められたばかりの方かなと思ったり、
女性の方にお会いする事も以前と比べると多くなったような気がします。
その事自体はショップ的にも一個人としても大変喜ばしい事だとは思っているんです。
しかし、その中にはヘルメットを被らずにトレイルでの走行を楽しまれている方も何人かいらっしゃいました。

ヘルメットを被る事が義務化されている場所ではないので問題がある訳ではないんです。
被るも被らないも自由
怪我をした時は自己責任という考えで走ってるんですという意見も尊重したいとは思っています。

只、トレイル走行中に深刻な怪我を負われた時には、その問題が本人の問題だけに留まらない可能性もあります。

深刻な怪我が発生した事により、その場所の使用自体が危険とみなされ、他の愛好者達の意志などは一切考慮されず、
走行禁止の措置をその場所を管理する側の対応として取られる事も考えられると思います。
ですから、ヘルメットを被るという行為を

「自分の身体を守る為だけでなく、その場所を愛する他のMTBerの為にも被る」

というスタンスで考えてはもらえないでしょうか?
ヘルメットを被っていたら100%深刻な事故を防げる訳ではないですが、
その確率はかなり低く抑える事が出来ると思います。
是非一人でも多くのMTBerが楽しくトレイルを走り続けられるよう、ヘルメットを被る事を考えてみて下さい。
宜しくお願い致します。

























































.

[PR]
by roadkids | 2017-11-10 00:00 | パーツ類
奇しくも異なるブランドより同系色のパーツが同時期にリリース!
店内ちょっとだけ「ターコイズ祭り」(笑)
RACEFACE CHESTER ペダル \7,020 & REDMONKEY SPORTS Karv XT グリップ ¥2,646
c0225621_09053135.jpg

ペダルは樹脂製ベースならではの軽さとリーズナブルさが特徴
グリップは6.5㎜厚のシリコン製で、快適な握り心地。
他にもたくさんのカラーがラインナップ。
c0225621_09053223.jpg

ご検討宜しくお願い致します。
















































.
[PR]
by roadkids | 2017-11-03 00:00 | パーツ類
2018年モデルが全て出揃う前より先行販売をされておりました話題のカーボンホイール、Bontrager Aeolus Pro3 と Line Pro30が入荷して参りました。
c0225621_18501048.jpg

どちらもTREKが誇るOCLVテクノロジー(カーボン製品内に出来ると強度低下となる空隙を最小限にして成形できるTREKオリジナルのテクノロジー)で造られたカーボンリムを使用しながら、これまでよりも価格が抑えられた事でより一層魅力が増しました。

まずはロードホイールのAeolus Pro3  ¥198,720
c0225621_18515425.jpg

空気抵抗を最大限に抑えるD3リム形状を上位モデル同様に採用。
c0225621_18521189.jpg

使用するカーボングレードを下げながらも重量1,506ℊを実現。
試乗した際にもブレーキの効き具合には不満なく、価格も20万円を切った事で、今年おすすめのホイールであります。

そしてMTBホイールのLine Pro30  ¥154,000
c0225621_18540892.jpg

c0225621_18535486.jpg

今後のスタンダードになりそうなBoost規格と幅広なOCLVカーボンリムで剛性の高い一本となっているであろう新型ホイール。
c0225621_18545177.jpg

RapidDrive108と名付けられたフリーボディの機構は実際触って頂くとわかりやすく、タイムラグの少ない即駆動感。
c0225621_18544478.jpg

漕ぎだしの負担が非常に少ないでしょうね。
コチラは価格15万円台とアルミハイエンドモデルのホイールにもう少しプラスして頂けると手の届く感がありますので、是非ご検討頂きたい一品。
残念なのは29インチのみのラインナップ・・・(涙)
早く27.5インチモデルも導入して欲しいですね。

初めてのカーボンホイールにどちらも是非ご検討下さい!































































[PR]
by roadkids | 2017-10-10 00:00 | パーツ類

ワタクシも待ち焦がれておりました、SRAM Newコンポーネント=GX Eagle 入荷して参りました!
c0225621_11270747.jpg

上位モデル同様の12speed化に伴い、カセットスプロケットは同じく50Tを備えるワイドレシオに。
c0225621_12511675.jpg

これまでの11speedの42Tでは苦しかったあの坂もフロントチェーンリングを変える事なく制覇出来ますね(笑)

只今ちょうどお借りしてます試乗車 KONA PROCESS 153 にもこのGXが搭載されておりますが、SRAMらしいソリッドなシフトフィーリングはそのままに、スムーズに50Tまで変速。
c0225621_19504906.jpg

超ワイドレシオの50Tへの変速に「よっこいしょ」感がなく、一枚ギアが増えた12speed化の恩恵を感じさせます。
価格はクランクの仕様などにより左右されますが、税込75,600円からご用意出来ます。
c0225621_12512586.jpg

まだ試乗車用分の1セットしか入荷しておりませんが、ご希望とあらば先に販売もさせて頂きますので是非ご検討下さい。
宜しくお願い致します。



































































.
[PR]
by roadkids | 2017-10-05 00:00 | パーツ類

定期的な点検を・・・


この後の話の展開的に本日のブログタイトルが、
説得力を全く持たないというのは容易に想像がつくのですが(苦笑)、
恥を忍んで「医者の不養生」「紺屋の白袴」的、失敗談を・・・。

時は遡り、この夏の思い出話から。
当店夏の恒例のMTBイベントとなりました「チャックさんPresents Wild Mountain Bike Tour in FURANO」
今年はワタクシの友人親子が広島から参加してくれた事もり、二桁を超える人数でのトレイルライド。

久々のトレイルでのロングトレインに、ワタクシ大興奮しまして、撮った写真は少なめ(苦笑)
MTBもやっぱり大人数で走ると盛り上がりますね。
c0225621_19552496.jpg

今回は初参加して頂いた方も多く、コースに苦戦しながらも大満足して頂けたようでした。

それに気を良くしたワタクシ、翌週には早朝MTBライドイベント開催。


事件はそこで起こりました・・・。


いつもの走り慣れた場所&毎日通勤使用でバイクの状況はおおよそ把握。
バイクチェックもそこそこにトレイルイン。


ただ、予兆は感じておりました。
「そろそろヤバイかも・・・」と。
言い訳も付け足すなら、一途に愛していたんです!!
数々の不倫騒動が世の中を賑やかせるこのご時世においても・・・(笑)
今も販売されているなら買い占めたい程に。


そのサドルを・・・(苦笑)



走り出してちょこっとキツイ登りを終えた後に振動を含む「バキッ!」という音。
サドルベースが割れレールと剥離。
座面は落ち着きを失くし、座っての走行は不可能な状態に・・・。
走り始めたばっかりなのに、
「このあとずっと座る事を許されない状態でSMプレイチックに(苦笑)走り続けねばならんの・・・!?」
と一瞬呆然となりましたが、スタート地点に置いた車に近かった事もあり、戻ってなにか応急処置が行えんもんかと車内物色。
見つけたロードバイク用チューブで出した結論がコチラ。

サドルに罪はございませんが・・・、「サドル亀甲縛りの刑」。
c0225621_20004593.jpg

って結局SMプレイじゃねえか(笑)

なるべく負担を掛けないようにはしましたが、これでなんとか最後まで持ち、イベントは無事終了。
同じトラブルに巻き込まれた際の知識として、頭のスミにでも置いておいて下されば、
役割を終えたこのサドルも喜ぶかと・・・(苦笑)

ただ、こうはならないのが一番ですので、ぜひご自身のバイクは定期的な点検を!



ね、説得力ないでしょ・・・(苦笑)



という訳で最後は最新入荷のサドルをご紹介。
DaBomb Dirt Devil ¥5,400
c0225621_16520661.jpg

同じ図柄に異なる好対照な配色。
c0225621_03514827.jpg

c0225621_03534638.jpg

サドル後部の幅はちょい広めで、パッドボリュームも程よくある感じ。

サドルが壊れても壊れていなくても、是非ご検討下さい(笑)
宜しくお願い致します。













































































.

[PR]
by roadkids | 2017-09-23 00:00 | パーツ類