東札幌の自転車専門店です。自転車にまつわる情報をお届け致します。


by roadkids
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

夏してきました!

遡ること、7月7日。一足先に夏らしい日射しと青い海を満喫してまいりました!
【平日開催!出来ればウニ丼食べたい!積丹半島一周サイクリング】
c0225621_19334050.jpg

結論から申し上げると、ワタクシ、ウニ丼の価格にビビって手を出せませんでしたけど・・・(苦笑)

天気は6月の雨の多さの憂さを晴らすような爽やかな快晴
久々の天気の良さに参加者の皆様のテンションも上がり気味(笑)
コースは、古平町をスタートして当丸峠を越え、その後神威岬を目指してシーサイドライド。
海鮮に舌鼓を打ったら残りはわずかといったプラン。

スタートすると今回のメインイベント、当丸峠越え。
極秘裏に「もう少しもう少し・・・。」詐欺を敢行しながら頂上を目指してもらいます(苦笑)
峠に差しかかって近くなった空は夏空
c0225621_190069.jpg

「苦行な坂道も仲間と登れば、楽しくなるのだ!?」の図
c0225621_1981030.jpg

そして「峠に咲く花とおじさん」の図。
c0225621_1991846.jpg
(すみません、Hさんネタにさせて頂きました・・・汗)

峠越えを終えると今までの疲れも全部吹き飛ぶ、長く続く爽快なダウンヒル
c0225621_193571.jpg

これがあるから苦しい峠越えもやめられませんね♪
c0225621_19352126.jpg

そして峠を下りて待ち受けていたのは透きとおる一面の積丹ブルー
c0225621_1994895.jpg

この日は本当に天気に恵まれたので、海がとても綺麗でした。
海岸線に出てからは全長2kmクラスのトンネルが幾つもあるのですが、交通量は本当にまばら。
この日は天気が良かったせいか、下見の時より車は多かったのですが、しかしそれでも感覚的には古平~神威岬まで30~40台の車にしか抜かれていない感じ(正確に数えていないのであくまで感覚ですが)
夏のハイシーズンでもこの交通量。
平日がお休みの方ならオススメなコースと言えそうです。

そして夏の暑い日には、このトンネルがをとれる絶好なナイススポットに。
トンネル内の冷んやりとした空気が日射しで火照ったカラダを癒してくれます。
c0225621_1910527.jpg

今回はバイクを降りて神威岬観光も。
c0225621_1910505.jpg
c0225621_19372717.jpg

駐車場から少し歩くだけで海にそびえる神威岩が望めます。ちょうど神威岬に到達すると太陽に輪っかがかかる現象も見られて超ラッキーな気分に。
c0225621_19153861.jpg

更にここには積丹ブルーなソフトクリームもあったりします。
c0225621_19392844.jpg

(汚いオッサンがかなり余計な画像ですが・・・苦笑)

神威岬を堪能してから程なくしてお昼を頂いた中村屋さんに到着。
c0225621_19113943.jpg

ハイ、コチラ、夢に見たウニ丼です!(ワタクシのじゃないですが・・・苦笑)
c0225621_19114658.jpg

ご覧のように照りっ照りな刺身も新鮮で美味しかったです。
c0225621_1912114.jpg

「ご飯の後は、もう登り坂無いって言ったじゃないか!」詐欺が思いっきり発覚してしまいましたので、ソフトクリーム&アイスクリームで参加された皆様の心を鎮めます(苦笑)
c0225621_19121844.jpg

お店の名前、控えてきませんでしたが、ここのソフトクリームめちゃ冷え冷えで美味しかったです。
(アイスクリームもあるんですがそちらは、果物からの手作りとのことです)

これでこの日の行程はほぼ終了、走行距離はほぼ100kmでした。
天気に恵まれれば一日中積丹ブルーが楽しめる今回のコース。
是非また行きたいですね!
綺麗な写真を提供頂きましたTさん、ありがとうございました!
c0225621_1913473.jpg

















































.
[PR]
by roadkids | 2016-07-17 00:00 | その他