東札幌の自転車専門店です。自転車にまつわる情報をお届け致します。


by roadkids
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

積もってなければ、まだ乗れる!・・・PART1

一段と寒さが身にしみる季節となりましたが、「積もってなければまだ乗れる!」がこの時期の合言葉!
高機能なウェアを駆使してまだまだ晩秋ライドを楽しむべし!

さてさてそんな訳で本日ご紹介するのがMAVICのベースレイヤー
この秋、MAVICのベースレイヤーがフルモデルチェンジしたのはご存知ですか?
これまでよりも細かく状況に適したレイヤリングで対応出来るように一から見直しラインナップ。
そのキーコンセプトは、37.5テクノロジー
c0225621_1853482.jpg

ウェア内の温度を37.5℃、湿度を37.5%に保ち、常に快適な状況を作り出す素材が使用されております。


そしてその中でも秋から冬にかけておすすめなのがこの2つ。

まず一つ目は、WIND RIDE 
ロングスリーブ&ショートスリーブ ベースレイヤー
c0225621_18582223.jpg
c0225621_18583848.jpg


風の当たりやすい前面に、WIND BLOCKパネルを使い冷気を遮断。
汗のかきやすいワキの下や背面はメッシュパネルで積極的に乾燥を進めます。
c0225621_19245096.jpg


このWIND RIDEモデルは長袖ジャージとの組み合わせがオススメ!
北海道に居ると長袖ジャージって意外と使いにくくありませんかね?
保温性はあるけれど、風は通してしまうので思った通りの保温性が得られなかったり。
かと言ってジャケットの下に着てしまうと極寒の季節でもなければ暑すぎるなんて事に。
そこでこのWIND RIDEベースレイヤーを着てもらうと長袖ジャージで防げなかった寒風をシャットアウト。
長袖ジャージの長所を生かしながら快適ライドが出来ます。


そしてもう1つはCOLD RIDE ロングスリーブ ベースレイヤー
c0225621_18585913.jpg

保温性に優れる0℃~15℃まで対応のベースレイヤー。
高い防風性をもつジャケットと組み合わせてご使用頂くと、寒い時期のライドでも暖かく走れます。
c0225621_1855347.jpg

秋冬のウェアの備えは春先にも使えます。

女性サイズも店頭在庫しておりますので、もう寒くて走れない!なんて女性ライダーも是非ご使用下さい。

来春も含めて是非ご検討宜しくお願い致します。

[PR]
by roadkids | 2015-11-06 00:00 | ウェア・シューズ類