東札幌の自転車専門店です。自転車にまつわる情報をお届け致します。


by roadkids
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

さらば・・・FD

♪さよならは別れの言葉じゃなく~て、再び会うまでの遠い約束・・・。

今冬リリース予定の電動New XTRはフロントとリアがシンクロして動くなんて言うこれまでにない機能が盛り込まれているらしいので、冒頭の歌詞のようにしばしのお別れなだけで、またお世話になる事があるかもしれませんが、今現在の気持ちはタイトルどおり。

SRAM XO1 快調でございますっ!!
c0225621_1736120.jpg

XX1に引き続き、フロントシングル&リア11speedの第二段=Trail & Enduroモデルとして登場したXO1
新開発のX-SYNCテクノロジー(チェーンのコマ間の形状に合わせて「十型」と「一型」の歯を交互に配列)採用のチェーンリングとチェーンに一定のテンションを掛け続けるローラークラッチベアリング搭載のリアディレーラーで、チェーン外れのリスクを低減しフロントシングル化を可能にしたドライブトレインシステム。

実際に使用して感じるのは、フロントディレーラーの操作から解放された事によって、バイクコントロールにより集中出来る環境になったと思う点。
ストレスなく楽しく乗れています(笑)

そしてフロントディレーラーと共に無くなったのが、インナーリング=軽いギア比。
c0225621_17343130.jpg

その軽いギア比をまかなうのがリア11speedで追加された歯数42T。
まだまだ色んなところで乗れておりませんので、検証を要しますが、数値的にはかなり心強い存在。
近々激坂にもチャレンジですね(笑)

そしてスラムコンポーネントのオススメポイント、シフトフィーリングの軽快さは、リアディレーラーにローラークラッチが採用されても損なわれておりませぬ!
「触って気持ちいい♡」のがスラムです(苦笑)
最後に1x11化からリアディレーラーにもう一つ追加されている機能=ケージロック。
ケージの動きを固定する事により、チェーンテンションがほぼ「ゼロ」となり、リアホイールの脱着がさらに簡単になりました。
リアホイールの脱着が苦手だった方にも、ほぼフロントホイールを付けるのに近い感覚で作業が出来ると思います。

XO1、試乗も可能ですので是非ご検討下さいませ。
c0225621_7542590.jpg

宜しくお願い致します。

※試乗の際には免許証などの写真付き身分証明証の原本をご提示いただいております。
運動のできる服装&シューズでご来店ください。
晴れの日の昼間に限らせて頂いております。

[PR]
by roadkids | 2014-07-09 00:00 | パーツ類