東札幌の自転車専門店です。自転車にまつわる情報をお届け致します。


by roadkids
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

650B計画 PART2

先日ご紹介したFireeye burning、650B試乗車を組み上げるに当たって絶対に新たに用意しなくてはならないのがホイール。
そもそもそこが変わってねぇと意味ねえだろうってお話ですが・・・(苦笑)

数々リリースされ始めた650Bホイールの中で今回の試乗車の為にコチラを選択致しました!
Industry Nine Trail 24
c0225621_1237201.jpg
Industry Nineは航空宇宙産業に使用される精密部品加工に由来する高精度な技術を誇るホイールブランド。
フリーハブ=6爪120ノッチ+アルミスポークで駆動ロスの少ない軽量なホイールを各カテゴリーに揃えます。
c0225621_13521332.jpg


スポークはハブボディー側をネジ切ることによりニップルレスな構造。
c0225621_13553861.jpg
リム側の方には「面」が切ってあり、ここで振れ取りなどの調整が出来るようにしてあるオリジナリティっぷり。
c0225621_13561968.jpg

更にスポークパターンはフロント&リア共に左右で「倍」の本数差で配置し、ホイール掛かる負担に対しより強く、バランスよく仕上げられています。
c0225621_1425130.jpg
リムはもちろん耐久性のあがる溶接ジョイントが施されております。

そしてIndustory Nineの魅力は技術面だけでなく、完組ホイールでありながらセミオーダーとも言えるバリエーションの豊かさを持っている事もその一つ。

ホイール径は2627.529をラインナップ。
リム幅・スポーク本数などで使用カテゴリーに応えます。
c0225621_12394969.png

そして溢れるアクスル規格(苦笑)には、キャップのみの交換でほとんどのモデル(リア150mm幅を除く)に対応できる柔軟さ。
オーダー時は仕様を決めて頂きますが、その後の変更が比較的容易って事です。フォークやフレームを買い換えてもリーズナブルな部品交換で使い続けられるってぇのは嬉しいですよね。
カラーリングに至っては、ハブ・リム・スポークに渡って自由なカスタマイズが可能。もうここは他人とかぶらないように好き放題やっちゃって欲しい感じですね(笑)。
魅力たっぷりのIndustry Nine、実物ご覧いただいてからでも良し、試乗して頂いてからでも良し、是非ご検討下さい。

そして最後に当店試乗車予定のFireeye burningに更にNew Colorが追加発表されました!!
新しいカラーリングはブラックバージョン
c0225621_1239661.jpg

オーソドックスなカラーながらコチラもいい感じ。
先にリリースされたイエローと同時に発表されてたら、どちらにしようかかなり悩みそうだったので、ある意味この時期の発表で良かったなぁと個人的には思っております(笑)
こちらもぜひご検討下さい。

[PR]
by roadkids | 2014-01-18 00:00 | パーツ類