東札幌の自転車専門店です。自転車にまつわる情報をお届け致します。


by roadkids
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

驚異の保冷時間!

先日行なった当店のイベント「美唄焼き鳥ツーリング」の際にお客様が使っていたのに驚嘆し(ちなみに今回ご紹介する商品はお客様の物とは違うメーカーですが)、そしてタイミングよく取扱代理店様より猛烈プッシュのメールが届き、渡りに船な状態で緊急発注&入荷致しましたのが、コレ。
B.freeステンレスサーモボトル ¥2,940
c0225621_13221766.jpg

このボトル最大のウリは驚異の保冷能力18時間!(外気温20度想定)
樹脂製のサーモボトルと比べると3~5倍以上の保冷時間になりますかね。
そして実際に使用してみましたが、その保冷能力はまさに「スゲェ―!」の一言。

出発前にボトル一杯に詰め込んだ氷が6時間以上経ってもボトルの中で「カラン♪コロン♪」と音を奏でるような状態でサイクリングを終えるまで、喉を冷たく潤してくれました。
とっても長い保冷時間なので、サイクリング時だけに限らず、普段使いやドライブなんかの時にもいいですね。

取扱代理店様からのフレコミでは、片手で素早く開閉できる飲み口となっておりましたが、この辺りはもうちょい改良の余地ありかなぁと個人的には思う次第で・・・。
c0225621_13251676.jpg

でも使用中にナイスな使い方を思いつきました、ワタクシ!
ボトルを取り出してからフタを開けるんではなくて、ボトルゲージに装着している段階で開けてしまって、フタを開けたままの状態で取り出して飲み、そして開いたままの状態でゲージに戻してからフタをする。
こうするとボトルを落としそうになる事もなく、スムーズに飲めちゃいます。
c0225621_13231855.jpg

特許申請をしといた方がいいではないかと思う程、個人的にはExcellent!な方法かと思います(笑)
ご購入後は是非お試し下さい。

このところ不安的な天気ではありますが、まだまだ暑い北海道。
ツーリングのお供に是非どうぞ!

[PR]
by roadkids | 2013-08-20 00:00 | パーツ類