ODI ELITE PRO グリップ

秋のトレイルシーズンに新しいグリップで臨みませんか。

ODI ELITE PRO  ¥3,456
c0225621_92224.jpg

新しく登場した「ELITE V2.1 Lookon Glips」シリーズは表面上ではわかりにくいですが、場所によって厚みが変えてあります。
c0225621_93136.jpg

振動や衝撃を受ける手のひら側の肉厚は高めつつ、高いグリップ力とコントロール性を高める為に指の当たる部分の肉厚を低く抑えたオフセットデザインを採用。
c0225621_934693.jpg

店頭在庫中のELITE PRO はグリップ下部にはリブを設け指の掛かりを良くしグリップ上部には衝撃吸収性を高めるトレッドが追加され、更にその性能が高められています。
カラーはブラック、レッド、グラファイトの3色。

グリップ一つでも走りはググッと変わります。
ご検討宜しくお願い致します。






















































[PR]

# by roadkids | 2016-09-27 00:00 | パーツ類

これもファット化!


プラスやファットバイクが続々増えているご時世ですから、こちらも合わせてボリュームアップしとかねばっ!
LEZYNE MICRO FLOOR DRIVE XL ¥7,128
c0225621_1356841.jpg

最高空気圧は2.4barまでですが、ワンストロークで送る空気量で勝負するのがXLサイズ。
携帯サイズとは言え、迫力のボディサイズ(笑)

同社のMICRO FLOOR DRIVE シリーズを並べてみると、
左からXL、HV、HP
c0225621_13564061.jpg

更にボディの太さの違いがわかりやすいように底の写真も見て頂くと、
左からXL、HV、HP
c0225621_13564985.jpg

一番太いXLと一番細いHPならくらいの違いがありそうです。

先日MTBのイベント中、お客様のパンク修理をしたのですが、携行していたのがロードバイクの時との兼用が出来る為、普段使いしていた一番細いHP。
ポンピングしていてもMTBだと入れ始めは本当に入っているのかちょっと不安になるような入量。
そこそこポンピングして事なきを得ましたが、結構しんどいなと(苦笑)

自分もプラス規格やファットバイクに乗るようになったので、これを機にXLにチェンジ決定。
ちょっとかさばりますけど、ファットバイクがパンクした事を想像すると、HPだと日が暮れそうですもんね(苦笑)

ちなみにそれぞれのポンプを(口金小物&ヘッダー付きで)計測してみると、
MAX 2.4barまで入る、XL385
c0225621_13572621.jpg

MAX 6.2barまで入る、HV239
c0225621_13573766.jpg

MAX 11barまで入る、HP208
c0225621_13574513.jpg

ラインナップ拡充のMICRO FLOOR DRIVEシリーズ。
用途に合わせてお選び下さい。
宜しくお願い致します。


























































.
[PR]

# by roadkids | 2016-09-25 00:00 | パーツ類

BIG HONZO 押し!

月初めに見て参りました 2017 KONA 展示会
その中で、MTB初めての方にもご経験バッチリな方にもオススメなのが、NewモデルのBIG HONZO!!
c0225621_13372817.jpg
c0225621_13374060.jpg
(展示会場で撮った写真が暗すぎてわかりにくいのでカタログを撮った写真も一応掲載・・・苦笑)

これまであった29erトレイルバイクのHONZOをベースに27.5プラスタイヤ幅にも対応可能となったのがBIG HONZO。
タイヤクリアランスは広くなりながらもチェーンステイはこれまでどうりの415mmに保ち、高い旋回性と走破性を持ち合わせたトレイル遊びにピッタリな一台です。

初心者の方には高い安心感を、既にMTBに乗っている方ならこれまでに経験した事のない新鮮な走破性の感覚を存分に楽しんでいただけると思います。

ハブは新規格のBOOST対応で剛性感も高く漕ぎ出しも非常に軽くなっています。
内蔵ケーブルタイプのドロッパーポストも最初から装備されておりますので、言うことなしですね。
パーツグレードの違いでBIG HONZO DL(税込271,080円)とBIG HONZO(税込 187,920円)をラインナップしております。

そして同じくHONZOの名を冠られたカーボンフレームセットも今期は登場します。
KONA HONZO CR TRAIL DL
(販売はフレームのみとなります)
c0225621_13391330.jpg

各所で話題になっているのでもう既にご存知の方も多いかと思いますが、実物見る前からワタクシも気になっていた一台。
まあ、本当に実物は文句なしにカッコイイ!!(笑)

そしてフルカーボンフレームでありながら、税込180,360円と高コストパフォーマンス。
KONAのカーボンハードテイルバイクは本国サイトを見てもこのHONZO CR TRAIL DL 一台だけですのでXCレースからトレイルライドまで全てをこなすバイクとしての位置付けのようですね。
プラス幅のタイヤにまで対応してくれていたらワタクシ即買いでした(笑)

トレイルバイクKONAのド定番のEXPLOSIF(エクスプロシフ)は2017年も健在。
c0225621_13451342.jpg

価格も下がってますますオススメな一台に。税込258,120円
2017年のカラーは渋めなロウスチールゴールド。


ファットバイクは2017年はフロントサスペンション付モデルも出ます!
c0225621_1347541.jpg

写真手前WOそして写真奥WOZO

フロントサスペンションの有無だけでなく、フレームジオメトリーも異なる2台のファットバイク。

「夏もバシバシ、トレイルでファットバイク楽しみますっ!」って方にはサス付きのWOZOがオススメ。
細かく連続したコーナーの切り返しにも対応できるフレーム設計。
アスファルトをUターンするだけでその旋回性能の差を充分すぎる程感じ取れます。


そしてフルサスバイクには昨年登場したHEI HEIシリーズに国内展開はカーボンフレームセットのみながら27.5インチモデルも登場。
c0225621_14104564.jpg

この辺は選択の幅が広がって嬉しい所ですね。
27.5ハードテイルバイクからのパーツの乗せ換えなどにいい感じです。
価格は税込279,720円です。


この他入門用ハードテイルバイクもブラッシュアップされ、更にお買い求めやすくなっております。
山遊びの相棒に2017 KONA BIKEいかがですか?!

ちなみに店頭在庫中の2016年モデルは割引セール中です。
こちらも是非ご検討下さい。
宜しくお願い致します。











































































.
[PR]

# by roadkids | 2016-09-24 00:00 | 自転車・フレーム

もうちょっと先ですが冬の事も・・・

お盆が明けるとスタッドレスタイヤのCMが流れ出す北海道。
「エッ!もうなの・・・」と毎年思わされますが、それに倣って自転車も少しだけ冬の事を。

当然冬以外も楽しめますが、そのイメージは「ウインターバイク」感が強くなりましたね・・・
限定モデルとして展開されるTREKのファットバイク、FARLY7
入荷、仮組み展示中です。 ¥299,000
c0225621_20585110.jpg


スルーアクスル規格のOCLVカーボンフォークにスラムGXベースのドライブトレイン、RACEFACEクランクと充実のパーツアッセンブル。
c0225621_20592636.jpg
c0225621_2103176.jpg


タイヤもボントレガー製のチューブレスレディ対応。
幅はフロント・リア共に26x4.70
c0225621_21124681.jpg


見映えから重く見えそうなFARLY7ですが、軽量性と高い耐久性を誇るAlpha Platinumアルミフレーム採用で、実測重量は通常のタイヤサイズMTBとほぼ変わらぬ13.7kg。
c0225621_213720.jpg


ワタクシも今冬はこのFARLY7でファットバイクデビュー予定。
c0225621_2134650.jpg

ファットバイクならではの絶大なグリップ感と雪にも埋まりにくい走破性をこの冬楽しみませんか。
ご検討宜しくお願い致します。















































[PR]

# by roadkids | 2016-09-16 00:00 | 自転車・フレーム

せっかく買ったんだからシリーズ!

本当はある意味余計なお世話な企画かもと思う訳で・・・。
でもしかし、ご購入頂いたスポーツバイクのポテンシャルを信じて少しだけチャレンジして欲しいのでありますっ!!

せっかく買ったんだから・・・シリーズ第2弾!

「せっかく買ったんだから少し遠くまで行ってみよう!」開催致します!!

いつもの当店のアスファルト系イベントだと100㎞前後が多いので初心者の方には少しハードルが高いと思われているかもしれません。
今回はその半分の往復50㎞、そしてなるべく急な登り下りがないフラットなルートを設定しました。

そして目指す場所は、当店のお気に入りの恵庭のレストラン「Sweet Glass」さん。
c0225621_816215.jpg

いつもは真駒内を経由してUp-downのあるルートで行きますが、今回は長沼スタートで札幌近郊ながら北海道らしい広大な風景も楽しめるルートです。

走行スピードも初心者の方向けに平均時速15~20㎞を想定しております。
サポートカーも一緒に走りますので、余計な荷物も持つ必要がなく、休憩時には飲み物や果物も用意致します。

長沼集合ですが、そこまでの移動が難しい場合は当店の車での同乗も可能です(人数に限りがあり先着順となります)

気温も少し走りやすくなった初秋シーズンに是非チャレンジしてみませんか。
たくさんのご参加お待ちしております。

※ベテランさんも平均速度を合わせて頂ける場合は参加OKです。
今年はあまり走れていないな~という方も是非どうぞ。

日時は以下の通りです。

9月22日(木・祝) 8:30 長沼 現地集合

詳細は、EVENT欄にてご案内致します。
ご参加お待ち致しております!



ところでカープ優勝記念セール中間報告。
昨年流行語大賞にもノミネートされた「カープ女子」
ちまたに溢れているはずなのに、まだ一人も来てませんけど!(涙)

店長からの悲痛な叫び、
「カープ女子、カモーン!!」(笑)
たくさんのご来店お待ち致しております。

ちなみに5%値引きUPのガラポン背番号選手当てクイズ、55番ブラッド・エルドレッドがよく出ております(笑)






















































[PR]

# by roadkids | 2016-09-13 00:00 | その他